スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ちなみに悪いけど今の勘やねん。」

朝から前にPC、左にキーボードを置いて、「He Loves Me」の楽譜起こし。
何度も何度もフレーズごとに巻き戻しては繰り返し聞いてはPCで楽譜を作っていく。
まずは主旋律を聞き取って音とリズムを書き込み、続いてハモリを聞き取って楽譜につけていく。これは本当に耳の訓練になるわ~。

とにかくフェイク部分がややこしいのなんのって!
正確に完璧に起こすのは途中であきらめる。
なんとなくの感じだけど、あとは自由にアドリブ・アレンジすればいいでしょう。

6時間集中してやったらほぼ出来上がりました!(^0^)/ヤッター!
ただ、プリンターの調子が悪く、残念ながらプリントアウトできず。(>_<)あう~



18時からのキリヨシ練。
「He loves me」の音の確認をしていくんだけど、なんせ楽譜がないので、音もリズムもあわせるのも一苦労。
次回の練習には絶対に楽譜を完成させて持って行きますっっ!(炎_炎)<燃える女

途中で「He loves me」を切り上げて、「My Life Is In Your Hands」へ。
3部に分かれる部分の最初のハモリがパシッと決まると気持ちいいんだけど、まだ甘い。
アルトの音はまだsuwanにとっては低いから、がんばらないと一気に下がりきれないのです。(>_<)
Thaniwaちゃ~~~ん!低い声の出し方教えて~~~~~~(T_T)



19時からのゴスペルレッスン。
ぬわ~~~んと!!先月新しい人が入ったと思ったら、さらにもう一人入会者がっっ!!
しかも見学者までいる~~~~~~~~~~~っっっっ!!!(大歓喜)\(^0^)/
普段5人くらいでささやかに練習している土7なのだが、今日は出席率も良かったこともあって13人!!人数がいると、声が合わさったときに厚みがでるね。
先生のテンションも普段とは全然違う。

新しい人が多かったこともあり、今回も腹式呼吸の基本から始まる。
ツーと歯に息を当てながら、腹式呼吸ができているかを確認していく。
二人組みになって、のどがあいているかも確認。
ハミングや「Ma」の発声をしながらものどがあいているか確認。

おなかから息を出すことを意識することにより、太い声を出すことができる。
去年の今頃では裏声でしか出せなかった音が、今は地声で出せるようになってます。
上達を感じる瞬間はうれしいね。(^ー^*)えへ

「Seasons of Love」の通しはみほりんさんのリード・ヴォーカル付き♪
高音部分も低音部分もいい感じです~~~(^0^)
リードに聞きほれて自分のパート歌うの疎かになってたのは内緒。(;^_^A

前奏部分からの先生のフェイクが、もうむっちゃくっちゃかっこよい。今日のMD保存版ですわ。ただ、私らの歌がバラバラなのがもったいない~(;_;)

「明日に架ける橋」は2番の音取り。
このところ、キリヨシの曲ばかり聴いていたから、予習復習がちょっと足りなかったか。反省。
今日の注意点は英語の発音に集中。

<本日の復習ポイント> 
①loveの発音。カタカナの「ラブ」ではない。

②season ofの発音。カタカナの「シーゾンゾー」にならない。

③waterの発音!ヤター!待ってました!やっぱり「t」の発音は消えてます。
ふうみさん、コメントありがと~♪
「This little light of mine」を「♪ジス・リトル・ライト・オブ・マイン」のわざと腹立つ歌い方実演に、おとなしい土7にしてはめずらしく大笑いが起こる。
「w」では必ず口をすぼめてしっかり発音すること。
wood、why、whichなどなど、先生の発音、どれもこれもきれいだわ~

④down and outのリエゾン。
リエゾンとは単語の最後にある子音と、次の単語の母音がつながって発音されることです。
「だれなん?」にも笑いが起こり、笑いの連続に「今日はよく笑ってくれるねぇっ。いつもはクスリともいわんのに~」とゴキゲンの先生。(;^_^A

⑤downの「n」の語尾の処理忘れずに。

とにかく今日は先生のテンションが高くって、巻き込まれたと言う感じ。(;^_^A
逆に言うと、私も研修や発表の時にテンション高くすれば、こちらのペースに持っていけるかもしれないな。

ねぇねぇコーチ、だんだん土7に移りたくなってきたでしょ!でしょ!もう溶け込んでいるし。
毎回練習のたびに「コーチ、いつのまにか土7に入ってました作戦」成功にむけて洗脳を続けるsuwan。



20時からは再びキリヨシ練。レッスンが15分ほどずれたので、部屋を使える時間も少なくなっているので、大急ぎで進める。
さっきの続きの「My Life Is In Your Hands」。
転調後の3パートに分かれる部分がなかなか決まらない。

抑揚のつけ方でそれぞれの感じ方に微妙に差がでてきているので、その調整をしているうちにあっという間に時間が来てしまった。
結局「You Are」ができなかったよ~



21時より、キリヨシミーティング(と言う名の飲み)

番長の「気持ちが通じ合った」話では感動のあまり心が震えました。腹筋が痙攣しました。涙がでました。本当に良かったですねっっっ!うふふ(^m^)

comment

Secret

Let it be

ふと気付いたのだけれども、
Let it be が「れりぴー」と(私は)聞こえる、
というのも同じ理屈だね。

(゚_゚)(。_。)(゚_゚)(。_。) ウンウン

よく考えたら、高校時代に「Let it be」したときには「れりぴー」って歌ってたわ。

耳で聞こえるままに歌うほうがやっぱり自然に聞こえるのよね~

今日聞いた学生たちの演奏は「英単語」を歌っていたからカタカナに近かったんだろうなぁ。

こんばんは、お久しぶりです。
2ヶ月ほど前コメント頂いてたんですが(^^;今頃遊びに来ちゃいました。ゴスペルのレッスンされてるんですね。発音がそんなに難しいとは知りませんでした!!
ではまた遊びに来ます☆

英語発音には苦労してます(;^_^A

ミユウさん、こんばんは。遊びに来てくれてありがとう!(^0^)/
その後ヴォーカル・レッスンはどうなったんでしょうか?

英語の授業をもっと一生懸命受けていれば、英語の歌でこんなに苦労しなかっただろうなぁといまさらながら後悔してます(;^_^A
日本語で歌うほうが何倍も楽ですわ。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。