スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「The Seeds of Love」発売記念ライブ

数ヶ月前からカレンダーに赤丸チェックしていた師匠のライブ!
この1年、もうどこからどうみても師匠の追っかけのようにライブ行ってるけど(;^_^A
今日のライブは梅田のバナナホールで1stミニアルバム発売記念ライブなのです!
気合いが全然違うっ!

いつものようにコーチ&みほりんさんに席取りをお願いして、仕事早めに切り上げて合流!前から2列目ど真ん中という、顔のほくろまでよくみえる見事な場所でした。(^0^)/
いつも本当にありがとうございます。m(_ _)m
ぎっしり並んでいる椅子がみごとに埋まっている。
すご~~~~~~~い!!!めちゃ盛況や~~~~~~~~~o(^-^)o

開演時間がくると、まず前方のスクリーンに師匠主演の「愛・地球博」ショートフィルム、「人と自然のメロディー」が流れる。
実は師匠は「愛・地球博」で、先輩である大阪万博を紹介しているショートフィルムに森の妖精役で主演しているのです。今日のライブに来ている寺尾ファンはほとんどそのことを知っているので、もうどっきどきで、固唾を飲んで見守る。
挿入歌「Love Is Symphony」が流れだす。
川のせせらぎの映像にぴったり合った3連符の優しい歌いだしから始まり、森の木々が映り、そして…演技をしている森の妖精が映った瞬間!

でたぁ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!
ぎゃはははははははははははははははははははははははははは!!!!!
(ノ∇≦、)ノ彡☆ キャハハ!!バンバンッ!! o(≧▽≦o)o(≧▽≦)o(o≧▽≦)o キャハハ☆♪
会場中が、おなかを抱えて、手をたたいて大爆笑の嵐。ヾ(- -;)ワライスギ

続いて映像はサンテレビ「キッズ・ファッション・コミュニケーション」エンディングテーマにもなった「最後ノ忘レモノ」に切り替わる。
いや~、この二つの映像見れただけで、今日は来た甲斐がありましたわ~。o(^0^)o

そしていよいよ拍手の中、バンドの方々と師匠が登場!
3~4曲を一気に演奏。
歌いだしを聞いた瞬間、師匠の気合いとテンションの高さを感じました。
声しっかり出てる~。今夜も美声。調整ばっちりっすね!(^0^)/

いつもメンバー内の話題にのぼる衣装はというと、緑Tシャツに白のしわ加工シャツを羽織る。あと白ズボン。残念ながら衣装当ては全員外れ(笑)
他のメンバーと白&緑でそろえてはりました。
suwanの推理では、あの髪型はおそらく「V6の岡田君みたいにして~」とでも頼んだのではないかと思うのですが…(笑)>キリヨシの皆様、どう思いました?

さて、歌の様子はというと、1曲目から客席の一人一人を見つめて歌う攻撃炸裂!
  た、隊長!こっちで意識が飛んだ女性が!( ゚ ρ ゚ )ポーーーー
  た、た、隊長!あっちで心を奪われた女性が!ポー( ▽ )o〇O
  た、た、た、隊長!攻撃が強すぎて耐えきれません!ポーー(*´ρ`*)ヾ(・・;)イキテルカァッ?
ステージ上の師匠からは客席の私ら、どんなふうに見えているんでしょうね~

バックコーラスのHEART&SOULのもんちさんとKOZさん、めっちゃかっこいくって、うたうまくって、もうくぎづけ。リズムのノリ方が自然にかっこいいのよね。
かっこつけてますって感じでなく、おとなしすぎるわけでもなく。惚れました(。-_-。)ポッ♪
もんちさんの鮮やかな緑のネイル、きれいやった~(*^_^*)ほれぼれ

ギターはハンサムガイズの野口氏!うわ~い。よく見える~~♪(^0^)/
今日もおっとこまえ♪(はぁと)

歌の合間の師匠のMC、さっきの客席の大爆笑がどうも納得いかなかったようで、思惑違いやら何やらぶつぶつ言ってはった(笑)
笑わせようと思っていったことはすべり、素が出た瞬間にどっと受ける。(;^_^A
誰からも愛されるキャラである師匠の魅力がでていたと思います。

ここで、suwanちゃんのわからないことは調べてみようコーナー!
  フライヤー:ちらしのこと。
        DJのタイムテーブルや流す曲のジャンル、その他、イベントの詳細が
        掲載されている。
  メロウ:熟して甘い、柔らかい、甘美な
  オーガニック:自然発生的な、生来の、生まれながらの
CDのフライヤーに「メロウな空気感」と書いてあったのが、ようやく意味が分かった(;^_^A
師匠の歌はまさに「ソウルな声、メロウな空気感」「オーガニックなファルセット・ヴォイス」
こんなコメントができる吉川朋江さんと斉田才さん、尊敬します。

ジュスカ・グランペールさんたちとの演奏は、安心して音に身を任せながら聞く。
逆に本日の緊張感あふるる弾き語りコーナーは「レミニ」のキーボード演奏。師匠も好きですなぁ。緊張するのが楽しいのか、緊張させるのが楽しいのか。(;^_^A

そして、最初にちょっとだけ見た「人と自然のメロディー」のショートフィルムを、全編鑑賞。
いや~、笑いました。師匠の演技のシーンがでてくるたびに笑いが起こりました。
(こいつら…(-.-;)by 師匠)
その後、そこに出演していたモデルの子ども達も一緒に「Love Is Symphony」を合唱。
一生懸命に歌う姿がめちゃかわいかった~。(^-^)

そうそう!HEART&SOULの4人と師匠の5人でカーク・フランクリンの「Melodies From Heaven」の演奏もありました!
音の洪水が客席に押し寄せてくる感じ。すごかった~!大興奮!(^0^)/

最後の曲「Don't Stop」ではオールスタンディング!師匠が感動しながら歌っている姿に客席も感動。お互いに感動を高めあっている感じがしました。
出演者全員がステージから去ってからも鳴り止まぬ拍手!

さらにここでコーチがこそっと「ヒトシコール、いくで~!せ~のっ!」
「ひ・と・しっ!ひ・と・しっ!」
\(*^▽^*)/\(*^▽^*)/\(*^▽^*)/<キリヨシ
ヒトシコールがだんだん広がっていき、ついに師匠照れながら登場(笑)
アンコールで最後に1曲歌っていただきました。

どの曲もそれぞれによかった。聞いている人それぞれの状況でbest songが違うのではないかというくらいどれも良かった。
「最後ノ忘レモノ」「君がそばにいるから1」「ここにおいでよ」「小さな海」…
今日はbest songが選べな~~~~~い。

ライブ終了後、CD即売会。
20051025024931.jpg

どんどん売れていくCDにサインをしていく師匠はとっても輝いてました。まぶち~

今日残念ながら仕事でいけなかった土7メンバーたちの分もCDを買う。
というわけで5枚お買い上げ(笑)CD売り場のおにーさんに驚かれる。
サインをしている師匠にも驚かれる(笑)実はみほりんさんも5枚お買い上げ。
10枚分のサインを書いてもらわないといけないので、後ろの人に迷惑にならないようサササッと書いてもらってすぐに退く。
ひと言くらい感想をお伝えできればよかったかな。(;^_^A

でも、ギターの野口氏とツーショット写真取れたし、まっ、いいか♪ヾ(- -;)おいおい
HEART&SOULの4人とキリヨシ3人で写真を取ってもらいました(^ー^*)えへ
でも肝心の師匠とは写真取れず。(;^_^Aあ~あ

comment

Secret

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。