スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「明日に架ける橋」音取り開始&キリヨシ練習開始

木昼クラスのコーチがレッスン振り替えで土7クラスに!
「コーチ、いつのまにか土7に入ってました作戦」成功にむけて着々と進めていきましょー!
(なんてこと!アワワ ヽ(□ ̄ヽ))...((ノ ̄□)ノ アワワ<コーチ)
今日は録音用のマイクを忘れてしまった…もう最悪!suwanのあほうっ!(>_<)
その分、必死でちょこちょことメモを取りながらレッスンに臨みました。

本日のレッスンはまず「腹式呼吸」の指導から始まる。
「腹式呼吸って何って聞かれたらどう説明する?」って聞かれたときにうまく答えられなかったsuwanさん。(;^_^A
合唱をずっとしてきたおかげで、腹式呼吸自体はできていると思うし、どういうことか頭では分かっているけど、それをうまく言葉で説明できないものです。
はい。というわけで調べてみました。
  * * *
  胸式呼吸は胸郭に存在する「肋間筋」の運動(収縮)により行われ、
  腹式呼吸は横隔膜の上下運動(収縮)により行われます。
  * * *
む~ん、むずかしい…(>_<)
さらに検索していたら、図解してあるページをみつけたので勝手にリンクしちゃいます(;^_^A
「役者のための《声》の実践講座 ヴォイス・トレーニング」 

ちなみにレッスンでは椅子に座って、やや前かがみになって深呼吸をすることでおなかに息が入っていることを確認しました。
(ベティさんの笑う様子に連鎖反応の4人。やばいやばい。)

おなかに息が入っていることを確認したら、次は肩幅に足を広げて立った状態で
スッ!スッ!とおなかから強い息を歯に当てて出す。
腹筋使ってしっかり息を出せているか、おなかに手をあてて確認。
さらにこのときのどを絞めずに息をおなかから送り出せていたら、首のあたりが広がることを確認する!
おおお~~~~~~!!!これは面白い~~~~~~~~~!
部屋で鏡を見ながらやってみよう!

と書きながら実際にやっているsuwan。途中でこんなんやってるからブログ書くのに何時間もかかるんです。たはは

続いて、この状態でハミングや「A」母音で発声をしてみる。
これも鏡を見ながらやりたいものです。(さすがに深夜なので今やるのはやめとこう…)

今日はコーチのほかにも土6クラスの方も振り替えで参加。
そんな中、師匠のいつものリップサービス「こんなこと教えるのは土7だけやで~」の言葉。
ハッ( ̄□ ̄;)!! と気づいて「ああ、土7と木昼と土6くらいやで~」と言いなおす師匠(;^_^A
あの~、そんな気を使っていただかなくても、普通にご指導いただくだけでみんな十分喜んでますから(笑)

土7のような少人数クラスのメリットは、ボイトレの時に人数少ない分、一人一人の状況を確認してもらえること。
60分のレッスン中、ボイトレや発声の時間は10分くらいだけど、
毎回ちょっとずつ積み重ねていけばうまくなるでしょう♪

発声の後は「Seasons of Love」の確認。以下指導ポイント。
①loveの発音、「ラヴ」といおうとするよりも、下くちびるをかむことを意識
②スキャット部分、ただ音符を歌うのではなく、スラーをつけて柔らかく表現する。
③wooはうーでもウーでもwowでもない。

そうそう!「土7全員ソロ歌い手になろう作戦」の第一段階、
ソロ、見事!みほりんさんになりましたぁ~(^ー^*)えへ
最後通した時にちょこっと歌ってはったけど、めっちゃ声きれいやし~!曲にぴったり♪イメージ通り!やっぱり推薦したsuwanちゃんの行動は正しかった!(自画自賛)
(褒めるところはやっぱり自分かよっ!(-.-;)byみほりん)

なかなか自分からは前に出ようとしないつつましやかな土7メンバー。
suwanは「You Are」の時にソロをさせてもらうことになって、
必死で練習したのがやっぱり良かったと思ってます。(まじで緊張したけど)
キリヨシの一人1パートというのも、訓練と言うか勉強になる。
確かに大変だけど、みんなでうまくなるようにいろいろ考えたり、練習がんばりましょ~♪

レッスン後半でいよいよ「明日に架ける橋」の音取り開始!
今までのゴスペルの曲は音は単純な曲が多かったけど、今回の曲はけっこう難しい。
suwanは予習していたからいけたけど、初見であれはしんどかったやろうなぁ。

英語の発音でいろいろ気をつけないといけないことあるんだけど、
なんせ今日は録音できなかったので先生の発音の記録がない(>_<)
次の練習の時は絶対にマイク忘れないようにしとこう。
今日、耳にした感じだと「water」の発音、ウォーターよりもウォーラーに近く聞こえたのは気のせいだろうか。

コンパに40分遅れてくる男の話…
それって…それって…もごもごもごもご(キリヨシメンバーでおんなじこと考えていたこと発覚)



レッスン終了後、キリヨシ4人で部屋を借りて、9月17日の演奏会に向けて最初の練習。
まさかホールを借りているような演奏会に出させてもらうとは思っていなかったです…
ひょ~(;^_^A がんばんないと~

演奏曲がようやく決定!
「You Are」「He Loves Me」「My Life Is In Your Hands」
どれもカーク・フランクリンのバラード(笑)みんな好きやねぇ~(そして私も)

キリヨシでのパート分けは
ソプラノ1:みほりん、ソプラノ2:番長、メゾ:コーチ、アルト:suwan
suwanさん、ついにアルト進出!もう怖いものなしね~
(合唱:ソプラノ、土7:メゾ、キリヨシ:アルト)
低音せくすぃ~ヴォイスのお手本として、ユカリ先生の声と歌い方研究しとこ~。

練習時間もないので「You Are」はほぼ土7バージョンのままでいくことに。
つまりまたもsuwanソロさせていただきます(;^_^A
でも、また大好きな「You Are」が歌える喜びの方が大きいです。

コーチ熱烈お気に入り曲の「He Loves Me」
20051025023910.jpg

今日の時点でそれぞれのソロ部分やら演出やらが決まってた(笑)
オトナの色気にあふれた、めちゃんこカッコいい曲なのです。
suwanの「Ho~」の部分、色気あるハスキーヴォイス目指してがんばりまっす!

誰もが一度はやりたいと思っていた「My Life Is In Your Hands」
20051204192829.jpg

(あ!楽譜コピーもらうの忘れてた)
この曲を歌うことが出来るというだけで、もう幸せです。
とりあえず歌詞見て、ひたすらCD聞いておきましょう。

今後のキリヨシ、毎週集まって練習することになりました(笑)
レッスンのない日はスタジオ借りて練習することになりました(笑)
もう、わたしらどんだけ歌えば気がすむんでしょう(;^_^A

最後に、番長、不倫疑惑に続き、「手帳に男の写真だらけ!五股疑惑!?」
(・・・夜道に気をつけます by suwan)

comment

Secret

うぉあら

昔、イギリス小娘パンクロックを聴いていた頃、
「エスカレータ」の発音が
ほとんど「エスカレイラ」だったのを聴いてから、
"t" の音は気持ち "r" っぽく発音しがちな自分を思い出しました。

おお~~~~~!
ということはやっぱり発音は「うぉーらー」に近いのね~
ふうみ先生がいうんだからまちがいないや(^0^)/

それにしても、こんな個人的練習日記までしっかり読んでくれてありがとうm(_ _)m
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。