スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファイティング・テンプテーションズ

ゴスペル関連のサイトでよく話題になってた「ファイティング
・テンプテーション」のDVDを見る。
ファイティング・テンプテーションズ

かきあつめられたメンバーでゴスペル大会で優勝を目指すというストーリーは特筆すべき内容ではなく、いつかどこかで見たような内容だったけど、それが気にならないくらい音楽がすばらしい!

葬儀のときの迫力あるゴスペルソングのリード・ヴォーカルは、カーク・フランクリンのライブビデオで「Caught Up」の曲でリードしていたシャーリー・シーザー!
こんなところでまた彼女のパワフルソングを聴けるなんて♪

洋楽にあまり詳しくないsuwanだけど、アンジー・ストーン、オージェイズ、アン・ネズビーといった人たちは洋楽ファンからしてみたらたまらないことでしょう!

床屋での歌は主人公同様こっちも思わずくちあんぐり。
刑務所での黒人霊歌の名曲「Swing Low, Sweet Chariot」のすばらしさっていったらまばたきするのも忘れるくらい。
直前までどたばたしていたゴスペルライブだけど、歌詞にしみじみ感動。

DVDの特典映像がまた良かった。
本編みたときには「ん?なに?なんで?」と思っていたシーンがあったんだけど、カットシーン見て謎が解ける。

こんなすばらしいDVDを貸してくださった番長に感謝ですっ!
ありがとうございましたm(_ _)m

suwanのメインサイトLady Conductorのhobbyには、後日改めて感想書きま~す!

comment

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。