スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐保第3回練習

6月20日の奈良県合唱祭にむけての佐保練習。
毎回、指揮者で恩師の山本先生はsuwanの顔をみると、本当にわかりやすいくらい喜んでくださいます。こうなると、何がなんでも毎回来ないといけないなという気になります。
もうかなりのお年になられた山本先生への、いままでお世話になったすべてのご恩返しと思って、練習も本番もがんばります。

さて、3回目の練習ともなると、それまでの自主練の成果もあって、音程については不安がなくなってきた。
あとはやっぱり歌詞の表現だなぁ。

楽譜の段の余白に日本語の歌詞を書き写して、詩を朗読するかのように歌えるようにしていきます。漢字交じりで詩を書くだけで、歌が変わる気がするのは、やっぱり細かい抑揚が変わるのでしょう。やはり日本語合唱曲では詩の朗読と詩の解釈ははずせません。ゴスペルでも英訳を自分で必ずして、英語をしゃべるようにリエゾンして歌い、意味を理解したうえで表現するのと一緒です。

細かい練習のポイントは前回とほぼ一緒。つまり、気になるところをちゃんと直せるかだ。
次までに聞き込みをがんばりましょう。


comment

Secret

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。