スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐保自主練

6月20日の奈良県合唱祭のための佐保練習。今日は山本先生はいらっしゃらないのですが、本番までの練習が足りないので、自主練となりました。

途中コンビニで買い物をしたせいで、5分遅刻。すると、いつもの218教室に入る文学部南棟の入口が鍵がかかっていて中に入れない。しかも発声練習が始まっているから、先輩の携帯を鳴らしたりヘルプメールを送っても気づいてもらえない・・・
雨降りの寒い中、入口に立ってさてどうしたものかと途方にくれておりました。
すると、ちょうど学生さんがカードキーを使ってロックを解除して中に入っていった。そこにオートロックのマンションに一緒に忍び込む人のように後からささっと入ってなんとか中に入ることに成功(>_<)。とりあえず助かった~

教室では発声練習が終わった後で、3パートに分かれて音の確認をしていました。到着するやいなや、発声練習もなくいきなりの「雪の日に」。ひぃぃぃぃぃぃ・・・しんどすぎる。声がまた起きていないよ(/_;)発声をしていないと、高音で声が分散する。響きのある芯のある声になるには15分くらいかかりました。う~ん、やっぱり体操と発声練習って大事だわ~。

パート練習で、ソプラノは3人だけということもあり、自分の不安な音はすべて確認することができました。

以下、自分用のメモ

◆愛そして風
・「愛の疾風に吹かれた」「愛が遙かに遠のいた」までノンブレス。跳躍音は息をまわすこと
・「後も」はおなかで支えて高音pをキープ。出しすぎず&「あ」のピッチが下がらないように
・「風に吹かれて」からシーン切り替え。冷たく、声で風の冷たさを表現
・「人だけが」のリテヌートはていねいに。「が」はビダク音
・「過ぎた昔の」はアテンポ。すぐに戻して、息を流して高音への跳躍をなめらかに
・「思い出を」のpp、ピッチと緊張感をキープ。、

◆雪の日に
・テンポにのって遅れないように
・言葉をはっきり、特に大事な言葉の子音をしっかりと
・31ページラストの「どこに」の高いソは上から下りてくるイメージで
・「じゅんぱく(純白)」の「ぱ」の破裂音
・32ページ2段目「雪などあろう」のリズムと音程要注意
・33ページ1段目「白さで輝きながら」のリズム注意
・34ページ1段目のsmfp(スフォルツァートのメゾフォルテ・ピアノ)、もっと上手に表現したい
・「その悲しみをどうふらそう」は声に悲しみをこめて
・35ページのハミングでの半音ずつの上昇部分、高くてしんどいけど丁寧に歌いたい
・37ページ下の段の「あざむかないで」の音程注意
・38ページ下の段からの「降り続ける」の2回目と3回目の「ふ」のソ♭の音程注意!!
・40ページユニゾンから声が分かれていくところ、ハモリを意識
・41ページ最後の「重ねられていく~m~」の「く」から「m」へは、口をつむるのではなく、声が上に消えるようなイメージでハミングへ移行

◆真昼の星
制限時間8分の中で3曲を歌うのはしんどいけど、「真昼の星」はやっぱりたっぷり歌いたい。ちなみに1秒オーバーで罰金100円とのこと!\(◎o◎)/!きびし~
・最初の1音のみ3パート同音で次から分かれる動きの連続。ソプラノが一番跳躍大きいけど、滑らかに歌えるように腹筋での支えをしっかりもとう
・日本語の言葉の言うように自然な抑揚をクレッシェンド&デクレッシェンドで表したい
・pやppの曲ほど子音をはっきり出して、客席の一番後ろの人にも歌詞がしっかり伝わるように
・43ページのセンプレ・ピアニッシモはとにかく高いピッチでの響きのキープと絞り込んだ音量。声の上澄みだけできらめく星の様子を伝えたい
・音があがる「そらの」の「そ」とか、「おくに」の「お」など、ピッチがさがらないように、常に上に意識。
・最後の「しずかに」の「し」のピッチ高めに

あと山本先生との練習は2回で本番を迎える。音は今日の練習でずいぶん確実になったから、あとは歌心。詩の世界と曲の世界をどう表現するか。楽譜分析と詩の解釈の時間をどこかで作りたい。

comment

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。