スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲネプロ

今日はならまちセンターにて、12月27日の演奏会のためのゲネプロ。
ゲネプロとは、最後の通し稽古で、練習とは違い、本番さながらに時間をはかりながら進行していきます。

まずはOGも含めて集合して、全員でボイトレの藤島先生の体操と発声練習。
体を柔らかくして軸を意識するのがポイントです。
発声でエール(師範学校校歌)を歌いました。久しぶりのエール、やっぱりソプラノの2番はしんどかった(;^_^A

そして、本番どおりの順番でゲネプロ開始。

第1ステージで、頼んでいた譜めくりのひとがまだ来ていないということで、急遽suwanが譜メクラーをすることに。

初見で譜めくりというのはけっこう緊張する。以前あるピアニストの人が、譜めくりの人のめくるのが早すぎるとか遅すぎるとか不満を口にしていたのを聞いたことがあるので、なんとなくどういうタイミングでめくってあげたらいいのか、気を使います。

ステージ上あまり明るくない上に、椅子に座っているから、近視&乱視のsuwanさんには楽譜の細かいところがあまり見えない。しかも、1ステの曲の楽譜、楽譜を目でおうのもけっこう大変…(-.-;)あまりうまくできなかった気がする…ピアニストの姫野先生が優しい人でよかったよ。姫野先生は弾きながらところどころ一緒に歌っています。そして歌にあわせて、いろんなタイミングをはかってくれている。本当にありがたいことです。
ピアニスト視点からの合唱曲へのアプローチの仕方や呼吸、間の取り方を間近に見て、めっちゃ楽しかったです。でも、譜めくりに必死で、肝心の後輩達の歌はほとんど聞けませんでした(;^_^A

第2ステージは例年企画ステージ。今年は劇(?)に挑戦しています。楽しませていただきました(*^_^*)本番がさらに楽しみです。

第3ステージは、OG合同ステージ!suwanらの出番です!!入場退場からしっかりと練習。大人数のステージではちゃんと入場練習をすることが大事だわ。これはhumannoteでもそうだね。

「水のいのち」5曲すべてを通す。前回の練習がサンタウォークの本番と重なって出られなかったこともあり、移動中の電車で復習をしっかりしていったつもりだけど、まだまだだなぁ(>_<)
歌いこみが足りないから歌にまだ余裕がないのと、全部に力が入りすぎている。もうちょっと抜くところを抜いて、メリハリある歌唱をしたい。どうやったら全体でppがうまく表現できるかなぁ。まだppが大きすぎて、演奏の幅が小さい。

第4ステージはアカペラ宗教曲。山本先生からピッチパイプの音が事務的とダメダしが出ていました(;^_^A なんだか懐かしいなぁ。suwanらが学生の時もよくこれで怒られてきたものです。ピッチパイプやピアノで最初の音をとる瞬間から演奏は始まっている。そこから美しく演奏しなくてはいけないのです。

ゲネが終わった後に30分、OGのみがステージにあがり、3ステの練習をさせていただきました。課題はいろいろあるけど、あとは本番までに自分の中でイメージを膨らませておきたい。

その後は難波に移動。震災コンサート自主練と土7レッスンです。

comment

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。