スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーディションにむけて

18時から、11月23日のソロ・オーディションにむけての個人練習。
師匠の作ってくれた練習用音源を流しながら歌って、自分の歌を録音します。そして毎回自分の録音を聴きなおして、ピッチの悪いところ、発音の悪いところ、表現がそれでいいのか、人の歌にダメ出しをする感じで、自分の歌声と正面から向き合います。

ちなみに、オーディションでは自分が歌いたい部分を事前に申告して、そこを歌うとのこと。まずは、どこの部分を歌うかを検討します。

8月のラマダホテルライブでのhumannote神戸組の演奏を聞かれた方はご存知だと思いますが、この曲でsuwanが力を入れている3箇所といえば、
①「oh,yeah」、②「yes,it is」、③「Open Up!!!」(笑)
chocolaTeraの「yeah部長」としてここははずせませんっっ!!正直、ここを言わせてもらったら別にリード歌わなくても大満足です(*^_^*)ここは隙あれば入り込めるように狙っておこう(^ー^*)えへ

ちなみに土7クラスで曲の練習をしたときには、Koz様への憧れから2番目の「and there's a girl」部分を歌わせていただいていたのですが、どうも声が微妙な部分があって、調子が悪いとシの音が怪しい。あと、英語苦手なsuwanさん、どうしても「girl」の発音がイマイチなのです。そして、ビブラートが理想どおりにコントロールできない。歌いたいのは山々だけど…

そしてもう1つの候補が後半の「Tell me,how can I,」以降。ここは男性が歌っているからテナーのsuwanの音域で歌いやすい。しかも熱血劇場型suwanの性格にも合っている。ここのsuwanの課題はメリスマと「you dy-ing」の歌い方。3音とも裏声で歌うか、「you」のみを裏声にして「dy-ing」は地声にするか。それぞれを何度も歌っては録音して聴いて確かめます。

あと原曲では「and I turn and walk away?」部分は女性が歌っているんだけど、歌詞の区切りから考えるとそのまま歌いたい気がする。なにより、師匠とHeart & Soulの演奏でもここまでhideki氏が歌って、「So,hold my hand」からKoz様が歌っていたのです。というわけで、ここを歌うならば原曲とは区切りが違うけど「away」まで歌うことにしました。


途中19時から20時までゴスペルレッスンを受けて、再び20時から21時まで個人特訓。
何回歌ってもどうしても納得いく歌が歌えなくて、そのたびごとに打ち切ってはやりなおしをしていきます。
のどが疲れたら、ウィスパーの「oh,yeah」と「yes,it is」の特訓(笑)元気になったら「Open Up」の絶叫(笑)家ではできない練習をたくさんすることができました(;^_^A

今回、自分の歌声をしっかり研究して、あらためて自分の音感・ピッチの悪さというか、才能の無さというか、現実を直視しました(>_<)。それでもちょっとずつながら、課題を意識して歌い、練習を重ねることで、歌がましになっていきました。われながら本当に努力の人なんだなぁ。humannoteには素晴らしい声と歌唱力を持つボーカリストが何人もいます。その人たちの歌の技術にはとてもかないませんが、suwanはコーラス畑で10年以上歌ってきたことで、腹筋から出す太く響く声と、表現したいことを相手に伝えるテクニックを武器としてもっています。今suwanができることを本番、審査員の人々に伝えられたらいいなぁ。

一人での練習なのでやれることに限度はありますが、2時間みっちり、できるだけの練習はできた。あとは、のどの調子を整えて、本番を迎えるだけ!

気合いいれてがんばります!!

comment

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。