スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Aブロック自主練

ハーバーランドで1ステージを終えた後、軽く食事を取って、ちょんさんと一緒に芦原橋へ移動。
30分ほど遅刻しましたが、humannote・Aブロックの自主練に久々参加です!
練習部屋に入ると、はぴさんが練習を進めてくれていました!ありがとう!!その後は、suwanとちょんさんで練習を進めさせていただきました。

それまで「Lean On Me」を練習していたということだったので、とりあえず1回通してみて様子を見て、新しい曲の音取りをするはずが…気付いたら90分みっちり「Lean On Me」の練習をしてしまいました…

だって~、suwanの中の指揮者魂に火をつけられてしまったんだもん。
ひとつ注意をしたら、次に歌うときにはそこがすぐに良くなっていて、それならどうせならここも直してみて…とやっているうちに、どんどん素晴らしいものになっていきました
最初に通したときと最後に通したときとでは、もうびっくりするくらいに表現が違っていて、歌詞と音符を追っていた歌から、伝えようとする歌に変わっていました。練習していてめっちゃ楽しかった!!ビフォー&アフターをみんなに聞かせてあげたかったくらい。いつの間にか歌凛の皆様も合流されて、大人数での活気ある自主練となりました(^-^)

★本日の練習ポイント★
①英語を歌うというよりも、歌詞の意味を考えて、日本語訳を心を込めて伝えるように歌う
②英語のアクセントのもつ抑揚と音符のもつ抑揚を感じて、強拍と弱拍を意識して歌う
③伸ばす音でできる人はビブラートを入れてみる
④「Child」「There's a child」部分、ソプラノは入りのリズムがずれないようにして、天使のような声で。アルト&テナーはソプラノの声を受け継いで自分が出せる一番美しい声で。
⑤「Oh,oh,oh」の音程注意!3つ目は2拍伸ばしてリズムを意識して切って「Holds」を入る
⑥「his hand」ではちょうど師匠がこられたのでラッキーでした!口の動き、「n」の響かせ方とタイミングは何度もお手本を見せていただいてコツをつかみます。
⑦「and the pain will end」部分、しっかりたっぷり出したいが、がならない。
⑧2回目の「I am here」の表現、サブいぼポイント!
⑨コーダの3パート分割部分のテナー、音程しっかりと。
⑩6ページのリードの「and say」の音でドの音をしっかり確認して「I am here」のユニゾンを声を合わせて入る
⑪7ページで3パートに分かれてからユニゾンになる「your tears」、ソプラノに声を合わせる。「tears」の「t」の子音を立てる。
⑫7ページ3段目の「oh」のテナーの音程、しっかりとって和音の変化を意識

次の自主練では、今度こそ他の新曲の音取りをしましょうね(;^_^A

comment

Secret

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。