スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1回合同練習

いよいよ1月17日の震災コンサート、2月20日のウタノタネ2のライブにむけて、humannote合同練習が始まりました!
昨日に続いて仕事を途中でほうりなげて練習に参加。それでも新しい曲3曲の音取りが中心だったから、参加して本当に良かったです。惜しむらくは録音の電池が切れてしまって録れなかったこと(ノ_・、)シクシク

◆日本語曲M◆
30分遅刻して練習参加したら、ユニゾン部分の音取りが終わったところでした。テナーの音程、なかなか面白い動きをしてくれます。
「ん」の発音と、音程は要注意だね。
「よる」の「る」は高め意識。
5段目3小節目の「ほし」のリズムをつい付点で歌いたくなる。
「ご」とか「が」とかはビダク音で「んご」とか「んが」で歌いたい気がするけど、どうなんでしょう。

この曲は歌詞のニュアンスや曲の感じからして、息多めの柔らかく優しく歌いたい気がするんだけど、みんなけっこう声を張ってうたっている。今度師匠にこのあたりのニュアンスを聞いて曲のイメージをふくらませたい。

◆日本語曲S◆
1段目の最後の「for you」から右ゆれ
「will」の発音、「ウィル」にならないように。
1段目の和音がどうもはまらないなぁ。テナーの音が低くておちきっていないのかもしれないな。ここは練習が必要だわ。
サビの部分で伸ばすところはビブラートを入れる。
響のTさんに言われるまで気付かなかったけど、テナーの2ページ1段目の2小節最後の「この」はソシ、4小節最後の「ちか」はラシで音が違うんだね。なるほど~φ(.. ) メモメモ
5ページのソプラノはやさしく。

右から揺れていたのに、途中で気付いたら左からにずれたと思ってあせったけど、途中で4分の2拍子が入るから左右が変わるんだね。

こういう日本語の曲は、くれぐれも棒歌いにならないようにしたい。師匠がよく言うように母音を入れたり、二段歌いにしたり、子音を強調したりして自然な抑揚をつけていきたい。

◆日本語曲U◆
この曲はヤマハ以外の人たちは既に音取りをしている人が多いようで、周りに歌えている人がたくさんいました。長いものに巻かれつつ歌っていると、楽譜に書いてあるのと、実際に歌う音符の長さがけっこう違っていそうな感じです。これは早くニュアンスをつかむためにも音源がほしいなぁ。
跳躍音が多いうえに、「間(ま)」が大事な曲なので、日本語の歌詞の伝え方の研究が必要です。
4ページの2段目からのテナーの音が他のパートとぶつかる音なので今度しっかりと音取りをしておきたい。初見ではうまく歌えませんでした(ノ_・、)シクシク

この曲は音取りとかではなく、表現で苦戦しそうな予感がします。今は音取りだから仕方ないとしても、この曲もユニゾン部分は師匠が歌うようにニュアンスを大事にして息まじりの柔らかい声で歌いたい。500人でウィスパーを決めたいものです。


練習の最後にステージにあがって歌いました。
こういう時に、本当は音がとれていない人ほど最前列にたって、音がとれている人の声を後ろから聞きながら歌ったほうが上達が早いと思います。でも、100人以上の練習でなかなか集団が動かないのと、suwanが後ろに立とうとすると、みんながもっと後ろに行こうとするので、結局最前列に立つ事になってしまった。本番ならともかく、練習はみんなもっと前に立つようになるといいね。

練習が終わってから、師匠より「歌リーダー」についてお話がありました。
昨年のライブで、合同練習にあまり来ていなくてバンドリハの時点でも楽譜を手離せない人が何人かいて、一生懸命練習に参加していた人のモチベーションが落ちてしまったという報告がありました。それで、どうしても合同練習に参加できない人に対して、練習を呼びかけたり別の日にフォローをしたりするようにする「歌のきくばりさん」としての「歌リーダー」を設定することに。

今のところ、土7メンバーはAブロックの自主練に参加している人ははぴさんくらい。私も遅ればせながらようやく参加できるようになった。ヤマハ以外の他のチームでは音取りがほとんど済んでいる人が多いことを思うと、今後折をみて練習の設定が必要かもしれませんね。

1月17日まであと2ヶ月をきった。思っているほど時間がない。がんばらなくっちゃ!

comment

Secret

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。