スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほな、おつかれちゃ~ん!

本日は4時間歌づくし! 長いけどいきまっせ~~~~~~!!

 ●17時の部●
ThaniwaちゃんとTama嬢の結婚披露宴で歌う「パパパパーンの歌」の音取り。
アルトの音はけっこう低くて難しいわぁ。

suwanも今まではメゾだったけど、STIAのときはソプラノだから音の取り直し。
まだ自分の中でソプラノの音が定着していないから、アルトを引きながらソプラノをうまく歌うことができない。(;^_^A

Thaniwaちゃんが練習中ずっとMDで録音している。
suwanがしょっちゅう大事なところでピアノを弾き間違えて、動揺しているところまで見事に録音されているのがなぁ(;^_^A
satsumakurobutaちゃんのためにメゾの音をとったMDも録音しようとしたが…やっぱり弾き間違える。
正しい音、がんばって自力でとってね~。

----------------------------
 ●18時の部●
「You Are」の自主練習。
suwanは土曜は仕事お休みなので、練習はすべて出ることができているのだけど、
他のメンバーは土曜も仕事の人が多い。
先生の指導内容やみんなで決めた歌い方とかがなかなか全員に伝わらない。

とはいっても、本番まであと1ヶ月しかない。
ということで、A4の紙に歌詞を書いて、今までの内容のまとめというか復習項目をすべて記入したものを用意してみた。(でた~!suwanのおせっかい攻撃!)

まとめ用紙を見ながら、今までで一番上手に歌えていたと自画自賛している3月12日のレッスンのMDと原曲のMDを聞いて、改善点と歌のポイントをみんなで考える。

行き着くところ、課題は3点。
①英語の発音、②抑揚、③伸ばす音の歌い方(どこまで伸ばすか&語尾の処理)である。
そうこうしているうちにあまり歌わないうちに時間が来てしまった。

----------------------------
 ●19時の部●
通常レッスン。なんと見学の人がきていた!!
suwanが最初見学したように土曜の3つのクラスをすべて見学されている模様。
「うちのクラスは少人数だから先生にしっかりみてもらえていいですよぉ~♪」
と、suwanが見学のときにMさんに言われたこととおんなじことを言って勧誘してみる。(笑)

今日で立ち位置が決まりました。
5月8日(日)のライブを見に厚生年金会館まで来てくださるあなた!
suwanちゃんは客席からみて左から4番目です!(^0^)/

本日の寺尾先生は白の妖精ルック(笑)
あれ、おなかがdddddddガガガガ…ピーーーーーー!!!(電波障害が起こりました。)
ピアノのぎんちゃん、花粉症で大変なことになってました(;^_^A
それにしても先生…
見学の人がいるのにあんなシモネタ、大丈夫だったんでしょうか。。。(>_<)

さて、本題。
今日から見せ場のハモリ部分のみ、suwanさんはアルトにいくことに。
よってこの部分はパートバランスが「ソプラノ:メゾ:アルト=3:3:4」
おお~!いい感じかも~♪

さっきの自主練で課題として出た語尾の処理を集中練習していただく。
練習するとその場で良くなるのがうれしい。

曲の入りのアレンジ。
やさしくうたうようにという指示。MD聞いてみると、全体的に幼い声に聞こえてしまう。
低い音だけど次はあえて裏声で柔らかくうたってみよう。柔らかく響きのある合唱声がうまく出せるといいなぁ。

今日から表情をつける指導が入る。顔で歌う合唱人suwanにとって大好きな分野!(笑)
今度の練習までに鏡をみて自分の歌い顔をチェックしておこ~。

「everything I need,You are」のときに誰のことを思い浮かべて歌うかがこの曲のポイントかもしれない。
それがこの曲のすべての表情を決める。
あ~、ガラスの仮面を読みなおしたくなってきた。
(危険!危険!一気買い警報発令!suwan!目を覚ましなさいっっ!)

<本日の復習ポイント>
①語尾の処理:within、wind、sins
②伸ばすところ:You are(ブレス取って4拍分伸ばす)
③発音:Your arms

----------------------------
 ●20時の部●
再び自主練習。指導のあったところを再度確認しながら復習。

ピアノ伴奏がないのでアカペラで練習になるのだが、そうなるとどうしても全員のリズムがずれる。
そこでみんなでステップを踏んで歌うことにした。

その場でテープに録音して確認しながら練習を進める。
「You are」の「are」の発音が油断すると幼くなってしまう。
毎回きちんとできている部分もあるから意識の問題か。

「everything」の発音も気になる。

ラストのアドリブ(ソロ)とクワイアのかけあい部分。
アドリブということは毎回どんなことになるか、いつ終わるのかわからないため、みんなの不安が大きい。
そこでソロのメロディ・長さを決めてしまって、曲の終わり方も決めて、安心して歌おうということになった。

というわけで、次までに楽譜用意しまっす!

comment

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。