スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合同曲練&ライブ練習(加筆)

4月26日のビルボードでの発表会にむけて、今日はゴスペル5時間歌いの日。もう気合い入れていくっきゃない!!

って、2時間かけて書いていたブログが、PCの「アドオンガ原因で強制終了」というわけわからん状態になり・・・すべてきえてしまった( ̄□ ̄;)!!

かなりショックが大きかったので、いったん頭を冷やしてまた書きます~(しょぼん)

    

ちょっと忙しくしていて、記事アップが遅れましたm(_ _)m
さ、気をとりなおして、5時間分のレポ、書き直しいきまっせ!!録音ができなかったから、やや記憶が…(;^_^A

4月26日のライブにむけて、まずは15時からの合同曲3曲練習!

「You've Got A Friend」
三昧メンバーの方々も練習に来られていて、一緒に練習します。
リードは、タッキーさん、もっさん&はぴさん みんなリードが入るとついついリードを聞こうとしてしまって歌が弱くなるとのこと(;^_^A
suwanは何回か歌う機会があったからまだましだけど、かなりみなさん忘れている模様…全体的に探っている感じがしました。
もう次はリハーサルだから、暗譜がんばりましょうね~

「Hallelujah」
この曲はウタタネライブで歌った人とそうでない人との間で戸惑いがあったようです。イントロからの動き、ラストのクラップなど、今日の練習に参加していなくて、リハにも参加できない人にはフォローが必要だな。次回のレッスン前後の自主練でお伝えするようにしましょう。

「r」と「l」の発音について指導がありました。確かに「l」と「r」の発音にゴスペル初心者とそうでない人の差がでるように感じます。

カタカナの「ハレルヤ」ではなくて「jah」を「your」というのが、suwanの大好きなOさんのアイディアと聞いて、ますますここを歌うテンションアップ「yue」よりも「your」の方がsuwanは歌いやすくて好き~(^ー^*)えへ

「I'm Available To You」
歌詞を覚えているか、ちょっとだけ心配だったけど、手と口が曲と表現を覚えていた(;^_^A
ツク・ツク・ツク・ツ・どどん!のリズムの感じ方を意識して歌いたい。

そして、ここで三昧チームの方々の衣装を決めるときに、参考までに各クラスの衣装の色の公表があった。
ここには詳細は書きませんが。。。1組目と2組目が…ライブ最初からいきなり濃いのが来る感じです(滝汗)
ライブに来られるお客様、最初から見逃さないようにしてくださいね~!
ちなみにsuwanがいる土7クラスは2組目です(。-_-。)ポッ♪

    

そして、空き時間にはっちゃんからステキなご提案があり、そのお言葉に甘えさせていただきました
はっちゃん、大好き

    

18時から自主練。
前回の練習でちょっとだけかえた動きを確認します。
そして、原曲を何度もとめたり巻き戻したりしながら、歌のポイント&ニュアンスを確認。
歌も動きもずいぶんそろってきました。

あとは、次回のリハで気をつけないといけないのがマイクワーク。
今年の土7には、初めて発表会を迎える人が11人中3人。マイクスタンドの使い方、スタンドマイクで動きながら歌うこと、ハンドマイクで歌うのも初めてだろうだから、そこから伝えていかないとね。マイクに近づいて歌うこと、さらに動きながらも顔をマイクから離さないのは、「それくらいできるだろう」と思うのと実際にやってみるのは違うもの。ライブ経験をそこそこさせていただいているsuwanですら今だにマイクワークは課題ですもん。

    

19時からのゴスペルレッスン。
見学で男性が来られていた。ちょうどお客さんがわりに聞いていただく。アップ曲で、笑って救いを求めるように師匠の方をみたのは気のせいでしょう(; ̄з ̄)♪~♪~~♪♪

サビ部分の手の動きがそろわないので集中練習。こういうのって、頭で考えるとできないもんなんだよね~。リズムを感じて歌いやすくするためのふりつけだから、難しいことを考えずに曲のイメージをつかめばそろうでしょう。

バラード曲、ピアノとリードとクワイアがずいぶんあってきた歌いこんだおかげで、他の人と声やタイミングを合わせる余裕がちょっとだけでてきたかな。

ここで、師匠より「tain」の発音について。
カタカナ英語で「テン」と言ってほしくないから「tun」っぽくと言ったけれども、今度はそれを意識しすぎて完全に「とぅん」に聞こえるとのこと。う~ん、頭では師匠のいわんとすることはよくわかるんだけど、口がうまく発音してくれない。やっぱり英語の母音発声がsuwanにとっては一番の課題だ(ノ_・、)シクシク
弱拍であいまいな母音発声にもかかわらず、フォルテで歌う部分というのが難しいわ。

バラード曲の中間、suwanが入りの合図をするところ、そっちに必死で気を取られて、せっかくのあの歌の世界観を歌で表現できていないのがとても残念。suwanは指揮とか合図出ししているときは同時に歌えないタイプ。録音を聴くといつも自分の歌声にがっかりしてしまいます。お風呂場練しているときは純粋に歌っているから歌いこんでいるけど、マイク持って手を動かしながら歌う練習しないといけないや。

ちなみにこの部分、原曲は「tain」とか「over」でかなり伸ばしている。これが重厚感を出していたのか。今度一回やってみようかな。でもおかしかったら、今までどおり切って歌おう。

「for」は「r」を巻いてなめらかにつなげる。

    

20時からの自主練。
さすがにエネルギー消費しすぎてスタミナ切れでヘロヘロsuwan。
たいち氏がレッスンの録画をしてくれていたので、休憩がてらそれを見て歌と動きの研究します。

自分のリード部分、修正したところ若干よくなったけど、まだまだだわ。しかもソロ部分終わって油断するとサビ部分のフェイクの入りを間違える。気をつけよう…(ノ_・、)シクシク

自分が思っているよりももうちょっとキレよくしたほうがいいな。ロープ引き部分、腰もっと動かさなくっちゃ。あとは歌にあわせて、楽しく笑顔で歌いたい。

映像でみるとsuwanとみほりんさん、バラード曲の手の動きが似ている(笑)ということは曲の感じ方が似ているのでしょう。一緒に歌っている時間の長さを感じます

その後、歌と動きを確認した後、ウタタネライブにでていないメンバーのために、合同曲の動きや注意点を伝達。これは今日の欠席者にも今度伝えてあげたい。

    

練習終わって、ライブでの進行表とか出演者名簿とかを提出して帰るときに師匠と一緒だったのですが、その時に言われたこと。

師匠はもともとゴスペル歌いながら振り付けをするのはちょっと…と思ってはった。何人もいたら誰か一人くらい「やらされている感」がでている人がいるもんだし、エンターテインメントとしてそういうのが見えることって良くないと思ってはったらしい。
でも、あまりに楽しそうに歌って踊っている土7クラスをみていたら、ふりつけもありかな…って思うようになったって
嬉しいお言葉でした
その期待を裏切らないように、今年もがんばりましょう!!

来週はいよいよリハーサルです!毎日自主練がんばろう!!

comment

Secret

見に行きますよ~

26日、輝メンバー数名と共に、見に行っちゃいますよ!
衣装も振り付けも楽しみだわv-343
あ、もちろん歌もです、もちろん・・・。

うちのリーダー美香ちゃんと営業部長なんちゃんも、三昧メンバーとして参加予定。可愛がったって下さいv-391
あぁ、私も参加したかったよ~んv-406

わぁ~!

ありがとうございます~~~~~v-238
美香さんとなんちゃんさん、先日練習でご一緒しましたよ~!

明日はリハーサルです!頑張りますっっっ!!
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。