スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指揮研究

先日の合同練習のときに、たいち氏に頼んで指揮している姿をビデオにとってもらった。
それをみて・・・

コーラスの指揮とは違うから、最初から最後まで全部振らないし、型にもこだわらないようにはしている。そしてリズム意識を心がけている。
そして、今回はクワイアの動きの合図役の要素強いから、左右の揺れをわかりやすく普段歌うとき以上に大げさに動いている。

でもそれが指揮を中途半端にして、みにくいものにしている…

学生時代に指揮法を学んだときに言われたのが、打点の位置と下半身安定。
それが左右に揺れることで、打点は不安定だし、揺れることで手の動きと体の動きが見えにくい。ゴスペルの指揮はコーラスとは全然違うものだけど、見にくいのはよくないなぁ。む~(-.-;)

それと、フォルテの指揮が弱いなぁ。これは一つは力強さ、一つは形の大きさ。これは鏡を見ての練習が必要だな。

あと手首がくにゃくにゃ動いて打点が見にくい。これが一番だめだわ…(ノ_・、)シクシク
コーラスの指揮の人たちにはとてもじゃないけど見せられない…って、今回はR子ちゃんが見に来てくれるんだった…
アワワ ヽ(□ ̄ヽ))...((ノ ̄□)ノ アワワ

ただ昔取った杵柄で、ブレスと入りと息の流れの合図は多分伝えたいことが伝わっているように思う。指揮者の一番の仕事は、最初の1拍目のブレスとリズムを決めること。これは最重要事項として今後も気をつけたい。

現実の自分の姿に激おちこみ、すっかり目が冴えた…
もう一度みよう…

comment

Secret

指揮のことなど全くわからない私にしてみれば、suwanさんの指揮はめちゃめちゃわかりやすくて完璧ですけどねv-218
本番までにどれほどクオリティ上げてきはるのか、ワクワクしますe-420

先週のフルゴスペル合同練習の時には、2列ほど後ろのsuwanさんの声の圧力に吹っ飛ばされそうでした・・・。
私はテナーのくせに薄~いペラッペラな声なので、時々「私、ホンマはどのパートが合ってるんやろ・・・・v-394」と迷いのループにハマる事があります。

7日の合同練習は、娘が病み上がりの為に参加できるか微妙ですが、suwanさんの指揮がどのような変化を遂げているのか、楽しみにしています~(あ、プレッシャーをかけているわけではありません・・・・。)

ぷぷぷぷぷれっしゃーですやん!

りょうちんさん、めちゃめちゃプレッシャーかけてますってヾ(- -;)
でも、今日も練習録画ビデオ借りたので、これから今日の指揮の様子をみて、また研究しておきます~v-265

声量とかは練習で出るようになりますよ。
低い音域が出るなら貴重なテナーです!!
りょうちんさんの表現力は本当に素晴らしいと思います。
humannoteのテナーはいいv-218って言われるように一緒にがんばりましょうv-441
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。