スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三昧補講②

今日はいよいよ来週にせまった11月30日のThe Gospelにむけての最後の練習です。
午後は歌詞暗譜のために、ワードに英語の歌詞を打って、意味を調べて、日本語訳をつける。本番1週間前にしてようやく意味を知る
でも、歌詞の意味がわかったら、手の動きや顔の表情をどうすればいいかがイメージできた。やっぱりこれは時間をちゃんと作って、もっと前にやっておくべきだったなぁ。

今日は師匠が前の仕事が押していてちょいと遅れるということで、ユカリ先生の発声練習から始まります。
ユカリ先生が舞台のお仕事をしていたときに、毎回していた発声練習を今でも歌の前にしているということで、みんなでそれを実施。これがめっちゃおなかに効いた

★体操&発声練習★
①首をゆっくりとまわす。
②肩をまわす。腕をまげないように。
③手を広げて、手のひらを返して、腕をうしろにグーっとひっぱって、脱力。これを何回かしたら、手を広げた状態で20回まわす。
④バズで【ソーファーミーレードー】
⑤バズで【ドソミ・ドソミ・ドー】
⑥好きな言葉で【ソーファーミーレードー】、gwaーとかmaーとか
⑦好きな言葉で【ドソミ・ドソミ・ドー】myaとか
⑧カタカナの「キ」だけど、口をたてにあけて「ケ」に近くして【ドソミ・ドソミ・ドー】
⑨軽いため息「ふぁー」で【ドーシラソファミレドー】
⑩オクターブ「a」で【ドードーソーミードー】
⑪スタッカート「ha」で【ドミ・ドミ・ドミ・ソミ・ドミ・ソミ・ドー】これがお腹にかんなり効いた
⑫深呼吸

発声終わった時点で汗かいたよ。

★I Believe I Can Fly★
まず、楽譜の歌詞のミスプリがあったようで…ヒィィィィ・・・
「I see you runnning…」ではなく、「I see me runnning…」とのこと。楽譜で3箇所、歌としては4箇所ある。
口が「あっしーゆー」で覚えてしまっているのを直すのはなかなか大変だ。とりあえずsuwanはここでは
「あっしーみー」の3回、自分の胸を叩いて意識。うん、これで大丈夫。

歌詞の意味をわかった上で暗譜できたおかげで、言葉に込める思いが自分でも変わったのがわかる。心を込めて歌えるようになりました。

パートの人数がソプ:メゾ:アルト=2:2:1くらいで、アルトがなんとも寂しいことになっていたから、最初っから他のパートに負けないように全力歌い。1曲歌っただけでもうへとへとです。

①最初と最後の部分、伸ばしている「fly」の中でビブラートを入れる。
②転調部分、転調した感を出すために、顔の表情もおもいっきり笑顔に変化させる
③ひとつずつの言葉を立てて、しっかり歌う。これによって自然な抑揚を出す。

個人的には、前回の練習の録音を聞いて、「アビリーバイキャンフラー」という棒歌いをなんとか改善したくって、息の波をできるだけつけて「アビリーィヴァイキャンフラーィ」の中で抑揚をつけることを意識。
ぐわ~んぐわ~んという声の波動をもうちょっとつけたいところ。体の動かし方をたてノリにしてみたり、手の動きを変えてみたり、いろいろ試してみた。ユカリ先生の体の動きを真似したのがやっぱり一番いいみたい
あと「アティンカ…」部分も直線的な棒歌いなんだよな。beatを感じて、英語の単語の大事な言葉を大事にして、自然な抑揚をつけたい。

師匠登場。今日は黒ジャケット&皮パンに白シャツでビシッときめてはりました。きっと何か大事なお仕事があったのでしょう。

★Blessing In The Storm★
これはまだ歌詞覚えていない人がたくさんいたようで、テナー無理して出さなくても他のパートの音量が小さかったからバランス保てた(笑)

①「oh,I」は「woah」に近く。録音聞くと、どうも母音発音が幼いなぁ…
②「love agein」「ever end」「be gone」のリズム注意。ちっこい「ッ」を入れる。
③最後の「m」伸ばし、ハミングを響かせる。
このラストのハミング、suwanもあんまり響かせられるほうではないけど、他のパートが明らかに音量ダウンが激しい。口の中の空間が狭いのかもしれないな。

録音聞いたら、「Jesus」が思いっきり「ジーザス」になっているなぁ。「love agein」の発音が「ラーバーゲー」と見事にカタカナ…「ve」をもう少し意識しよう。
この曲は歌詞が韻をふんでいるのを意識して、言葉をしっかりはっきり発音しよう。

★Take Me Back★
ユカリ先生のリードが超かっこよくって…すごいっっ昨日のOさんのリードに引き続きテンションがあがりました
この2日、お二人の歌声とともに歌えたという幸福感で1週間のいやなこと全部忘れられたよ

この曲はスキャットの動き、難しくないからといって油断すると音程間違えるから気をつけよう

さあ、来週が本番。今日覚えた歌詞と歌の注意を忘れないようにしよう!

comment

Secret

お疲れ様でしたっ。ユカリ先生のリードに酔いしれ、お師匠のフェイクにグッときた、素敵な練習でしたv-10

私もカタカナ発音、気になります。『ブレッシン…』は全体的に語尾が消えてしまってて「すと~ん」って感じだし、『アイ ビリーヴ…』なんか「あびり~ばっきゃんふら~」って…ばっきゃんって(笑)

でも、歌詞覚えてない分際でえらそうに言えないです。もう練習は無いんだし、自分が出来ることを精一杯やるだけですっ。
きっといいライブになります。頑張りましょうねっ!

お疲れさまでした~!

部屋が狭かったこともあって、いつも以上に熱い練習になりましたね。

英語の発音は、自分でできているつもり、やっているつもりでできていなくてがっかりするときと、無意識でカタカナ英語になっていることに気づいていないときがありますね。
今回は練習不足だから、両方だ~(>_<)

今週は東京出張があるから、移動中ひたすら聞き込むことにします。

お互い、いい歌が歌えるようにがんばりましょうねv-266
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。