スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パーティ練①

今日2個めの記事。芦原橋から横堤へ移動。
12月にある会社のパーティでゴスペルを歌う話があって、suwanもお声がけいただきました。その第1回練習です。
8人で歌うのですが、今日は7人で練習します。ソプラノ2人、アルト2人、テナー3人で歌ったのですが、めっちゃ声があわせやすくって歌いやすかった!

★Silent Night
①1番は日本語歌詞をユニゾンで。2番は英語で2部に分かれる。3段目から3部に分かれる。最後繰り返して、ソプ&アルトは音を動かす。
②「みはは」の「は」の発音、1つ目の「は」は子音h入れて歌い、2つめ「は」は鼻にかけるようにしてなめらかに。
③「infant so」の歌い方、「i~n」でふくらませて、「fant so」は軽めにやわらかくニュアンスを出す。
④「sleepin」からクレッシェンドかけてもりあげる。テナーは低いから声を押すのがせいいっぱいで抑揚つけづらい。その分、ソプラノ&アルトさん、たのんまっせ。
⑤「peace」のポルタメント、ラッパ型よりもおわん型で。
⑥ブレスしたあと、入りをそろえる。

★Joyful Joyful
suwan久しぶりのアルト(感涙)、うれしくってはりきりすぎて出しすぎに注意。。。
①原曲のように、ねちっこく歌う
②ラップ部分は、音の積み重ねをしていく。
   レミ→ファ#ソ→ラシ→レミ
自分のパート以外ではクラップ。自分のパートの入りのところではハンズアップ
③which以降の地声で出ない部分、「ヘッドボイス」で歌ったらいいんだろうなぁっていうのは全員頭でわかっているんだけど、どうやって曲中で地声からヘッドボイスに切り替えるのかがわからなくてできない。小犬の鳴き声は歌の途中ではできないし…(;^_^A
こればっかりは体も頭もまだ正解がわかっていないから、どうしようもないや…suwanの今の歌声が裏声なのかヘッドボイスなのか、できているのかできていないのかもわからない。これは師匠にきちんと個別に教えてもらいたいところです。
④yeah部長、無意識なのに「yeah~」ができていたようです
⑤「with the light of day,Lord」×5、音がどうしても取れずにみんなの足をひっぱりまくり…orz
本当にすみません。次回までに必ず音を取ってきますm(_ _)m
⑥最後の振り、右・左・ぎゅ!

それにしても、3時間一度も休憩せず、ずーっと立ちっぱなしで歌い続けていたんだけど、歌うことが、声を重ねることが本当に面白くて、あっという間に時間が過ぎた。今日のような練習は本当に楽しいわ意識とレベルがみんな同じなんだよね。次の練習が最後というのがさみしいくらい。

でも、今日みたいに歌える人が揃った中で歌うと、自分の歌の技術をもっとあげないといけないなと思います。
うん、がんばろう☆

comment

Secret

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。