スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いかにニュアンスをつかみ、いかにまねするか

本日はchocolaTeraの日。ぎりっぎりの時間に練習部屋に入るとモンスター・ペアレントやクレーマーについてミーティングがなされてました(;^_^A

今日は発声練習の時に、高い地声を出す練習がありました。
バズしながら高音を出したり、「んが・んが・んが・んが・んが~」で、ドミソミド~の発声したり、ラジバンダリ。

suwanはどうしてものどをつぶさないように無意識で「高い歌声イコール裏声」で歌うようになってて、高音を地声で歌う歌い方のがまだわからない。「できている」といわれている時でも、地声なのか裏声なのかが自分でつかめていない。コーラスでも「固い声」で高音で強く歌うのがテクニックとしてあったけど、今思えばそれがヘッドボイスを使っていたのかなぁ。
お風呂場練習しているとき、地声で歌っているつもりで全部裏声になっているかもしれないと今日気付いた。む~ん(-.-;)
でも、今日は一人一人の発声をみていただいてよかった!こういうのって、個別じゃないとわからないんだよね~。ありがたや~

今日も日本語曲中心に練習。
今日のリードはよっぴー。3拍目のbeatを意識して歌うといいとのこと。

今、練習の録音を聞いて、ブログを書きながら思い出したことがある。コーラスで日本語曲歌うときのポイントで、早口言葉のように短い音符でおんなじ音が続くときの「し」とか「す」とか「つ」とかは無声音にすると歌いやすいのです。
普通に詩の朗読をしたときでも無声音になる言葉を、「しゃべるように歌う」のです。
「si」「su」ではなく「s」、「tsu」ではなく「ts」にするということね。

原曲の歌を聴いてみると、まさにその法則の通りになっている!

「かす」→ソシって音が動くから有声音の「su」
「ふきす」→シシシって同じ音だから無声音の「s」
「すき」→これは例外パターンAで、日本語で普通にしゃべるときでも無声音になる言葉。原曲では無声音の「s」
「ほし」→ソシって音が動く有声音の「su」
「そして」→ソソラって同じ音だから無声音の「s」
「しぜん」→これは例外パターンBで、音はシシシだけど、大事な言葉の頭だから有声音の「si」

2番の「のした」→シシシって同じ音だから無声音の「s」
「むし」→シミって音が動くから有声音の「si」
「さる」→これは例外パターンBで、音はシシだけど、大事な言葉の頭だから有声音の「si」
「まつ」→シシって同じ音だから無声音の「ts」
「もしら」→ラシシって音が動くから有声音の「si」
ってな具合。

そしてさらにフレーズ感を大事にしてなめらかに歌えるといいね。

スキャット、woo→fooにしてOKとのこと。
クレッシェンドしなきゃとか、しっかり入らなくっちゃって意識しすぎるとのどに力が入ってビブラートがうまく入れられない。クレッシェンドを無理に入れようとしなければビブラート入れられるようになった。のどの脱力を心がけて、少しずつ少しずつステップアップを心がけよう。

「see」の入り、テナー常にピッチ低めだなぁ(>_<)これはsuwanのせいだ。意識!意識!

コーラス、「love」のらぁあ~、いきなり突出しておっきくなるのがなんとも直線的で乱暴というか幼く聞こえるんだよなぁ。ここをなめらかに曲線を作るようにレガートで歌えたらいいんだけど…大きく出すというよりもたっぷりと広がりを持たせる感じで。これはステップ2にむけて要研究。

peaceの入りはむしろもっと思い切り良く。「p」の子音をもっと出すとよいかな。
ラストのかけあいのテナー、いつも走るから意識したら今度は遅くなりすぎた(-.-;)

続いてhumannoteで歌うゴスペルバラード曲を通す。
今日は個人的に鏡で自分の口元をじーっと直視しながら、とにかく口とあごを大きく動かしてカタカナではなく、英語っぽく歌うことを意識して歌ってみた。すると口の中の空間を広く確保できてちょっとだけ発音がよくなった気がするよ<特技:自画自賛(*^_^*)

最後に地球兄弟を通す。リードはとんちゃん。とんちゃんの声によくあっている!
コーラスのスキャット、抑揚を意識しすぎてなんだか不自然な気がするなぁ。やりすぎか?

時間切れで歌えなかったけど、ゴスペルアップテンポ曲の歌い方のニュアンスを質問。
「a」の発音にやや「e」をまぜるといいかも。要研究!

comment

Secret

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。