スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Aグループ自主練③&レッスン

ブライダルで歌い終えてから、難波に移動。
今日はhumannoteAグループの自主練が17時~21時、そして19時からのゴスペルレッスン。一日歌いまくりです~

今回はhumannoteBグループも同じ時間帯に練習をするため、広い部屋と中くらいの部屋を2時間ずつ使うことに。まずは最初の2時間Aグループが中くらいの部屋を使い、後半2時間を広い部屋で練習します。

17時の練習には間に合わなかったんだけど、ピアニストtomoちゃんとたいち氏が練習をばっちり進めてくれてました。ありがたや~( ̄人 ̄)
響のTさんが日本語曲の手書きの楽譜を綺麗に作ってくださっていました!大感謝です!ありがとうございます~
というわけで、日本語曲の全パートの音取り終了!

18時からの練習は、日本語曲の歌い方をちょっとつっこんでやる。みんなで「きっと師匠はこういうはず!こう指導するはず」というポイントを口々にあげていって、共通理解をはかります。
なんというか、確かに誰か代表者が前に立って練習を進めていくんだけど、みんなで練習をしているというのがすごい!

そして誰かが「この曲のここをやってほしい」というリクエストをあげると、それを実行します。「うちのグループでの練習の時に師匠がこういっていた」というような最新情報をみんなで出し合ってこれまた共通理解をはかる。200人の合同練習ではなかなかいえない、できないことがこのグループ練習ではできるのがありがたい。

ゴスペルアップテンポ曲、ゴスペルバラード曲を通したときの一体感のすごいこと!ちょちょちょちょっと…Aグループでもうライブできちゃうんじゃないのぉぉぉ~

と思っていたら、なんとhumannoteAグループでライブすることになりました!本来はAグループの響さんのライブなのですが、せっかくだからと響さんからAグループ全体にお声がけいただきました!ありがとうございますっっ
10月5日(日)鶴浜ベイエリアでの「なにわの川物語」というイベントの中の「夕陽コンサート」に出演させていただきます出演は17時半ごろかな?
これは練習にも力が入るわぁ~

リードは、響さんから出てくださるようですが、1曲土7からはぴさんも歌うことに!これは楽しみがまたひとつできましたぜ

   

19時からは自主練を抜け出してゴスペルレッスン。
なんと、この前の師匠のフラミンゴライブでTAEKOさんのバックコーラスをされていた方が見学に来られていました。
でも、それ以上に声ガラガラの師匠にびっくりです

「Hallelujah」の復習をした後、前回にひき続き「I'm Available to you」の音取り。今日で最後まで音取り完了。

「Hallelujah」を歌った後、師匠より「みんな俺の言うことよく聞いて練習してくれているんだけど、ちょっとニュアンスが違うんだよなぁ」とのお言葉。ここで、悪い例といい例の歌いわけをしてもらいます。

1回聞いただけでは違いがわからなくって、みんなで何度も何度もリクエストして歌ってもらいます。師匠の声の調子が悪いことなんて誰も気遣わない(特にsuwan…)、なかなか素晴らしい生徒たちです(; ̄з ̄)♪~♪~~♪♪
おかげで、師匠がいいたかったポイントがわかりました!コツをつかみました!!
文字ではうまくかけないけど、「lu」と「jah」の重みというか、出具合というか、口の開き方というか、発音というか、位置(あ、これはsuwanの手の位置ね(;^_^A)が、今までの歌い方と違うのだ。suwanは手で動きのイメージをつかめれば歌えるようになる。これは次のAグループ練習の時にみんなに伝えよう!!

しっかし師匠ったら、このことをブライダル練の時に教えて欲しかったですぅぅぅ~~~(T_T)

きっと師匠はどこのグループ、どこのクラスでもおんなじような指導をしていると思うのですが、今日のこのポイントを具体的に引き出せたのは、師匠の指導に対して聞くだけで終わらせず何人もが食いついていったから。こういう時に遠慮は損だね~。わからないときはわかるまで食いつくようにしよう。(しつこいのんはやめて…(-.-;)by師匠)

   

20時から再びAグループ自主練に戻る。
suwanが去年のウタオトライブ練習の時に作った楽譜をみんなでコピーして「地球兄弟」の全パートの音取りを19時にしていたようです。土7の新メンバーグランマ、この曲初めてのはずなのに、音源をめっちゃ聞いてきたようで1回目からガンガン歌ってはりました!レッスンの時もよく練習していると師匠に褒められてましたねブラボー

パートごとに円になって初めて歌う人を歌える人ではさんで「地球兄弟」やゴスペルバラード曲を歌います。バラード曲の方は、油断すると走るポイントが何箇所かあるので、みんなでリズムを意識していろんな人がそれぞれ声をかけながら歌うように心がけます。

最後に全員で一円になって、ゴスペルアップテンポ曲を歌う。このときの注意点は3点。
①自分のパートが主旋律だったり、パートソロの時は、それを意識して歌う。
②他のパートが主旋律だったり、パートソロの時は、そこを見て歌う。
③目があったら、にっこり笑顔をかわす。
そしたら、まぁ、すんばらしい歌になりました!みんなで自画自賛!(筆頭suwan)

suwanもそうだけど毎回4時間全部に参加している人がけっこういます。練習が楽しく充実してて途中でダレルことなく歌いきるので達成感がすごいわ。なにより受身でなくて、みんなが参加している感というか、みんなで練習している感がいいんだよね。Aグループ万歳\(^0^)/

今日は朝から晩まで本当によく歌いました。がんばりました。
練習後に飲んだビール…あまりの美味しさに声もでなかった…細胞に染みわたりました。

素晴らしい一日に感謝!

comment

Secret

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。