スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Soul For Real ~acoustic version vol.1

いよいよchocolaTeraライブ本番です!!
今日のライブ会場は心斎橋ウィステリア。会場に入ってまず客席の近さにびっくり!もうかぶりつきなんてもんじゃありません(;^_^A

でもリハの時に歌ってみたら最前列は近すぎて、逆にあんまり顔を見ないというか見えなかった。なのであんまり緊張しないですよ~(って誰に向かって言ってるんだ、私…)

基本的に他のグループのリハーサルも見るのですが、humannoteの仲間のクワイアはやっぱり親近感があって、一緒にクラップ!クラップ!リハーサルからノリノリで聞いてました(^ー^*)えへ
自分の緊張をほぐすためにも、一緒に体を動かしたほうがいいしね。

控え室が共有で時間制だったので、その時間にあたっていた2グループのリハーサルは見ることができませんでした。む~残念!普段ならできるだけ演奏を聞きに行くsuwanですが、さすがに今日はいろいろ準備が多すぎてそんな余裕がなかったのです。
それでもいただいた差し入れは即食べる時間があるんですけどね(;^_^A

   

外の暑さがきついので、開場時間を10分繰り上げ。少しでもお客様にとっていいように配慮がなされました(^-^)チケット完売していたうえに、会場に直接来られた方もいらっしゃって、会場は超満席で熱気むんむん。suwanの仲間が何人も着てくれていて、ホームグラウンドの状態で歌わせていただきました。おかげでいつもよりも緊張しなくて済んだ。ありがたいっっっ

今回chocolaTeraはまたも外見に工夫をしたので、出演まで奥にこもってあんまり出歩かないように心がけます。それでもchocolaTeraメンバーを見たゴスペル仲間達はみんな目をまんまるにして驚いてました(笑)

さて、今回のトップバッターはLyrebirds。
あのパワフルなストリングスのリードで有名なTさんが中心となって、ユカリ先生を彷彿とさせる歌声のケイリーさん、土8まるちゃん、以前とあるイベントでご一緒したエリーさんの4人に、木8なっつさん、土6くぼっちゃんが加わった選抜グループ。知っている人からしたら、メンバー見るだけでわらっちゃうくらい濃いぃ6人でしょ。ソリストの集まりです。
それでも、6人が声を合わせようという様子がめっちゃ伝わってきました。全員が持っている力をただ出すのではなく、お互いにアイコンタクトをして、声と心を合わせることを意識しているのがわかりました。

1曲目ハレルヤ・オー・ロード(?)、2曲目セプテンバーと盛り上がる選曲で、客席から自然とクラップが起こります。suwanももちろん一緒に歌い踊ってました。

全員がソロを歌い上げるバラード曲では、6人の個性が光ってましたね。あれだけ歌う技術持っていたら歌ってて気持ちいいだろうなぁ~(ため息)

天保山でも見事な演奏をされた「Celebrate」はリハも含めて4回聞いたので、主旋律ほとんど一緒に歌えるよ♪あのいろっぽい息まじりの「はれるぅぅやぁ~」、たまらんっっっ(≧∇≦)

ここの歌声を聴きながら、やっぱり声質と発声(特に母音)って大事だなぁって思いました。知らない曲を初めて聞いた時、曲の良さとかを伝える以前に、歌声を聞いた第一印象で「うたうまっ!」って思うのはやっぱり発声。ひと聞きで「ええこえ~」って思ったら知らない曲の知らないアーティストの曲でも聞く気になるもんね。これは基礎練習の積み重ねが必要だよな~

続いて、REJOICE GOSPEL CHOIR -petit-
もともとは神戸で有名なマスクワイアですが、なんせステージが大人数乗れないので、その名の通り「プチ」として出演です。それでも今日の出演グループの中で一番人数多かった。
「Again I Say Rejoice」は最初聞いたとき、REJOICEのテーマソングかと思うくらい、ぴったりあってました。それが一転して「Why We Sing」で聞かせます。この曲はリズムの取り方が難しいよなぁ。油断すると入りが遅れて聞こえる。ま、これは歌い手がマイクからちょっと遠かったせいもあるかな。

そしてPRECIOUS LEAF。
ここはREJOICEの中でも選抜メンバーのクワイアとのこと。2曲目の「Glorious」のリードの女性、もうっ余裕のパフォーマンス!これぞリードヴォーカルのお手本!という感じ。リードに目を奪われてクワイアあんまり聞いてませんでした…だめぢゃん
でもとりあえず2組聞いて、ディレクターが違うと、曲のアプローチの仕方が全然違うことを感じました。うん、興味深いわ。

4組目は江坂のangel crea。
去年、フラミンゴ・ジ・アルーシャでライブしたときもご一緒させていただきました。前回は歌っている様子を見ることができなかったけど、今回はリハも本番もちゃんと聞くことができました。
「seasons of Love」「Hossana」「Lean On Me」ってどれもリードが華やかな曲ばかり。ソロ歌える人がおおいんだよなぁ。うらやましい!humannoteのおかげで顔見知りが増えたおかげで、ライブ聞くときの応援具合が去年とは全然違う。すっかり仲間気分です。舞台袖で一緒に楽しく歌い&クラップしてました♪

5組目はいよいよ我らがchocolaTera!
今回は衣装を合わせるのはもちろんのこと、全員でロングストレートの黒髪ウィッグを買って髪形まで揃え、アイメイクもそろえました。8人でまったくおんなじ外見にして、「個性を消すことで個性を出す」ことを心がけました。評判は上々!入場したときに、客席の方のぎょっとする様子に心の中でニヤリ。
おかげでメイク準備中、某師匠に今回も指さして大笑いされたことなんて忘れてしまいましたことよ(-.-;)

1曲目「I'm Available To You」
リハの時に最初から声が出すぎたこと、他のグループの歌声とマイクの状況からして、これは最初はかなり抑えて息を多めに歌おうということを直前までみんなで共通理解させました。おかげでリハよりは良い演奏になったと思います。

2曲目「NATURAL THING」
アンケートでダントツでよかったと褒めていただきました\(^0^)/
日本語曲、それも2週間前にコーラスを確定させ、1週間前に音程を確定させるという状況で直前までハラハラしたのでほっとしました。某御方は「曲がいいんだ」などと言っていますが、「選曲」が良かったんですよねっ♪
でもまあ、原曲よりも1音あげた判断は確かに正しかったです。はいm(_ _)m

suwanはひそかにこの曲の息のみで歌う「Yeah」に命をかけてました。お風呂場練はアベイラブルの歌詞覚えとYeah特訓に集中してたし。本番も満足のいく「yeah」が歌えて良かったです(*^_^*)
って、地味すぎて誰もわからなかっただろうけどさ

3曲目「In The Sanctuary」
ここで客席の方々も、立ってクラップして一緒に歌ってくれました!いや、半ばむりやり立たせた人もいるけど、誰かが立ちだすとけっこうな人が次々に立ってくれるもの。有名曲はこういう時にお客さんも巻き込みやすいよね。

歌いながらとなりのにごぅさんと揺れ方が左右逆なことに気付いて、内心アワワ ヽ(□ ̄ヽ))...((ノ ̄□)ノ アワワってなっていたら、ダダダダツダンダン「ハレルヤインダせんくちゅあーぅりぃ」の振り部分が中途半端に終わってしまった…orz あんなに練習したのに…

今回はマイク感度がよすぎるせいか、おっきな声が割れやすかったのと、毎回土7でもchocolaTeraでも「テナーがおっきすぎる」といわれるので、今日はマイクの距離を意識してかなり離し目で歌いました。あれがどのくらいのバランスで聞こえていたのか知りたいものです。

今回は師匠含め、何人もの方に「表情が良かった」と褒めていただきました!これは嬉しい!
今までもこれからもこれは是非続けていきたいものです。

   

さて、グループ演奏が終わったら、そのまま全体演奏とします。
ここで、いぢめっこの某氏の悪だくみにはまってしまったか弱きsuwanちゃん、なぜか他のグループの呼び込みと全体演奏までの進行をすることになりました。しゃべりもアドリブ、どうするかもその場のノリで、という中で、まさにぐでぐでの進行…す・すみません…(>_<)
もう、次は絶対に違う人にこういう役回りをしてもらうぞ~(T_T)

ステージには全員あがりきれないので、ステージに乗る人と客席の間で歌う人に分かれます。
指揮はREJOICEの田中氏。
田中氏は待ち時間などに、やさしくあたたかく接してくださりました。外見おかしな集団chocolaTeraに対しても、こちらの緊張をほぐすように話しかけてくださり、また出演前には握手までしていただき、応援していただきました。ありがたや~( ̄人 ̄)

さて、全体演奏曲は「My Life Is In Your Hands」
ここでも歌えそうなお客さんをchocolaTeraメンバーが立たせて一緒に歌わせてます(笑)
5つのグループ、そしてお客さんもふくめて会場内が歌声でひとつになる瞬間、本当に最高の時間でした!

今回は師匠は完全に裏方に回っていたので、お歌はなかったのですが、最初っから最後までこちらが歌いやすい環境を作ってくださいました。なにより今回歌う場を作ってくださって本当に感謝しています。本当にありがとうございました!
(暗黒笑い付きのsuwanいたぶりさえなければもっといいんですけどねぇ~(-.-;))

◆ ◆ ◆ ◆ ◆

達成感と心地よい疲れに包まれて部屋に戻ってきたのですが、パソコンでニュースチェックしていたら、ひとつの訃報が。

越智順子さんがお亡くなりになられました…
訃報

かなりショックで…
ブログうちながらも、なんどもぼーっと呆けてしまいます。

一度、越智さんのライブの裏方お手伝いをさせていただいたことがあって、そのときに本当によくしていただいたのです。その後もライブでお会いしたときに顔を覚えてくれて、いつも声をかけてくださいました。

明るくて優しくて豪快でおおらかでチャーミングで、そしてびっくりするくらい歌が上手くて。

心よりご冥福をお祈りいたします。

comment

Secret

立ちましたとも!

ライブ、お疲れさまでしたー。
ストレート、かわいかったですよーv-221
いつもいつも、いろんな趣向を凝らして楽しませてくれる、
サービス精神に乾杯!!
ほんまに、みんな、いい顔してはりましたよ、めちゃええ感じでしたー。

In The Sanctuary、スタンディング、そりゃしますとも。
隣りの姫と、反射的に立ち上がってましたよっv-219

My Life の時は、うしろから突如、
にごぅさんに声かけられ、さすがにびっくりしつつも、
立って一緒に歌わせてもらいました。


今回は、ステージにも客席にも知った顔がいっぱいで、
あっちで「どもっ」、こっちで「こんにちはーっ」「あああ~」てな感じで、
いつの間にか、ゴスペルを通じてたくさんの輪ができていることを実感しました。
素敵なことですね。


越智さんは、ビックリでした。
私も大好きな方だったので、本当に残念です。
ご冥福をお祈りいたします。

ありがとうございました~~!!!

BECの皆様が応援してくれているの、ステージからもばっちり見えましたよ!
一緒に立って歌ってくれてありがとうございました!めっちゃ嬉しかったです\(^0^)/

今回はホームグラウンドに近い中で歌わせていただいたので、本当にあったかい気持ちで歌うことができました。humannoteの仲間って本当にいいですわ!
正直、歌の技術はまだまだですが、これからもっと練習して、歌の技術で人をひきつけられるようになりたいと思いました。

越智さん…本当に残念でショックです。まだお若いのに…
♪I want you~you~you~
しばらく越智さんの曲を通勤曲にしようと思います。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。