スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オイッ!キダタローッッ!!

青空パズルのテンプレート、かなり気に入っていたのですが、隠し文字ができないので結局白背景のテンプレートに変更です~。せっかくなのでバレンタイン仕様で

さて、12月分の振替で今月はchocolaTeraレッスンは3回ありますなんか得した気分~

さて、今日は「In The Sanctuary」の仕上げです。
今日の昼休みに先週のレッスンの時の録音を聞いて課題意識を持って臨んだので、課題解決がスムーズだった

●練習ポイント
①「Jesus,we give You the praise」の歌い方
②「hallelujah」の歌い方
③焦らない走らない

個人的には発音、ピッチ、テンポキープ、強拍弱拍意識、そしてラストにむけてエネルギー(音量)が一瞬たりとも絶対に落ちないことの5つを意識して歌いました。最後の「days」の「e」母音で伸ばすトコ、Kozさんのような声になりたいものです。
それにしてもタッキーの声、おっとこまえだわ~ん

通して歌ったときの手ごたえがあったので、更なる向上のためのレッスン。
ヘッドボイスと、ビブラートの特訓ですっっ

一人ずつあてての特訓でメンバーに緊張が走るでも、こうしたほうが確実にうまくなるね。今日はsuwanは幸か不幸かあたらなかったけどがんばろ~

師匠…
あなたは今日suwanのマニアック心にカチッとスイッチ入れちゃいましたね…

ビブラート練習、めっちゃ面白い~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!
1拍の中に3連符でパルス(波)を入れるのと、16分音符で入れるの、たまにできるけど、いつもはできない。この微妙に手が届くあたりのレベルが見事にsuwanのツボにはまりました
プロのコーラスグループはメンバー同士でビブラートの波をあわせるんだって!というわけで本日のお風呂場練、Alwaysや土7曲の原曲にあわせて延々ビブラート練習しましたとも。
ちなみに師匠がビブラートの波の大きさによって、ムード歌謡からジャズ風までいろんな歌唱をしてくれました。たかじんの「とうっきょおぉぉ~~~」のモノマネがお気に入りのようです

もうひとつのヘッドボイスの方は、小犬やネコの鳴き声、スティービーワンダーから目玉オヤジのモノマネまでありました(笑)本日、師匠絶好調!ちょんさんの笑いの腕もあがりました(いったい何のレッスンだ)。今日はホントよ~わらったわ~

ちなみにsuwanは地声でガーっと出した後に即ヘッドボイスで歌うのがまだできない。裏声になっちゃうのですラストの転調、転調、また転調をエネルギーを失わずに歌えるようにするためにも、歌の中でちゃんとヘッドボイスを使えるようになりたいものです。あてどころがまだつかめていないのと、息の量がまだ足りていないのかな。でもヘッドボイスの練習ってなかなか部屋ではできない…レッスンの時に時間をとってやっていただきたいものですm(_ _)m

でも、ヘッドボイスとビブラートをみんなで意識して通したら、ちょっとだけど進歩が見られた!
最後に「Oh,Happy Day」をビブラート意識しながら歌う。常に自分の声を意識してたから、せっかくのにごうさんのリード、まったく聞く余裕なし(;^_^A 一生懸命集中して歌ってたらこの曲がこんなに短い曲だと思わなかったよ。

さて、来月は練習場所変更で三ノ宮のスタジオです。間違えないようにしよう!

comment

Secret

やっぱり練習するんだ、、

歌の世界のビブラートについては相反する
「無理なく声を出せるようになると勝手に入るんだからほっとけ」説と
「お腹を押す・伸ばした指を振って練習する」説を耳にしていて
どっちが都市伝説やねん思ってきましたが、練習もするんやね~。

以前やってたオーボエ界ではメトロノームにあわせて
腹筋ベコベコする練習させられたけど、そんな感じなん?

今度うちでも教えて~♪リクエストしたいな。。そんなレベルじゃあないかもしらんけど。

練習しといたほうがいいですよ

確かにビブラートは自然に入るものですが、
師匠のお言葉によると、自分でコントロールできるに越したことはないそうです。

ビブラート練、リクエストしてみては?
入れやすいかどうかは曲によるかもしれませんが。
「Oh,Happy Day」のように、長く伸ばす音符がたくさんある曲は練習しやすいですよ。

つか、枡田一さん、オーボエしてたんですか!!
素敵~~~~~~~~!!!!!
あの音色、癒されますよね。
腹筋ベコベコというよりは、のどを意識しました。

やっぱり喉ですかぁ

喉でやる感覚、、なんとなく分かる気もしますが
自分の場合は喉の奥を開けたフォームがまだ身についてないと思うので
ヘンに力入れて喉閉めちゃうんだろうな。。んでもリクエストしよっと。

オーボエの音はとても素敵ですが、いざ演奏するとなると
1日3時間練習するとして、更に3時間リード作りをする感じ、、割と過酷な世界です。
管楽器の中で一番高い腹圧が必要といわれ、そのためにお腹を固めるのですが
このクセが未だに残っていて、声が出しにくいことがあります。

脱力が大事かも

ビブラート練はおっきな声を出さなくてもできるので、ついあちこちでやってしまいます。
また、アヤシイ人と白い目で見られないように気をつけないと(;^_^A

オーボエといえば、もうすっかり黒木君のイメージ!!<のだめカンタービレ
リード作り、そんなに大変なんですねv-11
お腹を固めるってすごい表現だなぁ~
今度会ったときには、お腹さわらせてくださいねv-392

脱力できないねん

私ビブラートはやっぱり10年早いかも。。
案の定、脱力してない・喉開いてない・自然じゃない の指摘受けましてん。
多分ほんのちょっとした違いなのだろうけど、キチンと身につけないうちはゴチャゴチャせん方がいいのかなぁ。

ところで、、今やドアノブのように掴めるお腹なんか触っちゃイヤん。
でも吹いている最中はお腹を拳で殴られても動じない程度に固めていたのは本当です。

そんな(;^_^A

10年はともかく、ちゃんとやればできるようになりますよv-290
でも確かに脱力は難しいですね~。
コーラスではひたすら上半身の脱力を特訓されたのを思い出しました。
首をゆっくりまわしながら発声練習してみたり、腕や肩をまわしながら声出したり、体操したり。
私もまだまだです。お互いがんばりましょーv-363

ドアノブのように掴めるて~(笑)
そうそう、ゴスペル初めて間もないころ、師匠のお腹何度か触らせてもらいましたよv-398
一人の男性のまわりに、群がってお腹をさわる女性たち…
すごい絵でした(笑)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。