スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えぇおにーちゃん2人に囲まれて~

前回からレッスン前後に4月のビルボード発表会にむけて自主練いれてます。
まだ音取り確認がメインですが、今日はちょっとでも声が出せるように、発声練習を入れてみたりして。

自分で弾きながら声だしをすると、自分の音域がどこまででるのかを確認できる。やっぱり地声レベル低いなぁ~
まちがった発声で出すとのどを痛めそうなのと、きたないor幼い地声でむりやり出すくらいなら、中音域からミックスで出す方を選んでしまいます~
コーラス出身のsuwanとしては、固く鋭い地声で出すよりも、響かせてあわせやすい太い声の方がどうしても美しいハーモニーになるような気がするのです。カークの原曲聞いてても地声っぽくないし。
でも、そればっかりだとゴスペルならではの力強さが出ないんだよね~。課題だ。

19時からの土7レッスン。
自主練の成果か前回よりもましになってきたようで、ようやく師匠の表情が明るくなりました。ご心配をおかけしてホントすみません
たいち君&Cooちゃんのように声をめいっぱい出す人がパートに一人いると、それにあわせてみんなの声がでるからちゃんと4パートに聞こえたのが良かったのでしょう。

ここから下は反転にて。
●本日の指導ポイント
①8~9ページの盛り上り
ソプラノ1パートにアルト、テナーとかさなっていくシーンで、どんどん音量あげていくところだけど、繰り返すごとにソプラノもアルトも音量が明らかにダウンしている。音に自信がないからかなぁ。もったいない。。。この曲はテナーの出番少ないからいつも2パートを聞いているのですが、その歯がゆさからテナーだしすぎた?すんません

②Ohの歌い方
「o」母音に「a」をいれる。口を大きくあけて、お腹から息を出してだんだん大きく。4つ目にややポルタメント入れてなめらかに音をつなげる。

③「not」はナット。
ピッチ高めを常に意識。

最後に通したときの録音聴いて思った次回までの課題。(suwan私見ですが、このあたりを自主練で特訓しましょ)
*3ページ1段目risenのアルト&テナーの音程
*前半の歌い方。小さいだけになっている。これでは歌が聞こえない。
*休符の間のつなぎ方。休符は休むところではない。音を出していないだけであって、意識はつなげる。
*フレーズ入りの和音を最初からパシッと決める(音程&音量)


途中ではっちゃんが前奏を弾いてくれたのですが、それがもう美しくってこの伴奏で歌える幸せを感じました
さて、なかなか決まらなかった2曲目の目途がようやくたってきました…(;^_^A
次からようやく2曲目に入れる~。ペースアップして練習がんばりましょう!



練習後、虎吉君の歓迎会で心斎橋のタイ料理屋さんへ。おいしかったぁ~。ベティさん、手配ありがとうございます
残念ながらAさんはお休みだったので、また歓迎会しましょう~

主賓の虎吉君の恋愛(失恋?)話をみんなで聞く。
長男たいち氏、次男ガックン、三男虎吉君の組み合わせ、かなりいい感じです
他のクラスの女性の皆様、土7でいいオトコ3人も占領してすみません~

comment

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。