スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

humannote練&寿ゴス練②

13:30から天王寺にてhumannote合同練習。
指導のポイントはあっちにコメントしてきました~。メンバーのみなさま、よろしければどうぞ。

以下は、suwan個人的注意点。

●Always●
・歌詞覚える…
・サビ部分「マァイえ~」
・「I know you feel」は息まじりでたっぷり歌いたいが、テナーの音は低いため、あまりに息のみだと聞こえない。要調整。
・with youの発音
・後半エネルギーとテンションを一瞬たりとも落とさない
・転調した瞬間の「spend」はややテヌート
・ラストの「spend my always with you」×3部分で、それぞれの間の間奏中の目線と表情と手の位置

●日本語曲●
・スキャットの跳躍音の歌い方
・歌詞覚える…
・バンプの「we~」のリズムは16分+符点8分
・ラスト「ひとつになる」の「る」は切る最後の瞬間までクレッシェンドかけて、おなかで切る。

●トラディショナル曲●
・入れられる限りメリスマ入れる努力をする
・歌詞部分、ことばの意味を考えて表現。
・パートかけあい部分、アルトの音を聴いてテナー最高音「ズィグレ」の音のピッチ高めに。

●日本語曲2●
・歌詞覚える…
・子音をしっかり入れて言葉をきかせる
・歌わない部分の表情

●フルゴス曲1●
・ユニゾンから分かれるところのインパクト出す
・テナーソロ、1拍のばして「in」の処理

●フルゴス曲2●
・英語の発音甘くなってきている。初心に帰って「r」と語尾意識。


さて、suwanは大人数で歌うとき、全力で歌う部分と、「あたし、めっちゃ歌ってますっっ」という感じで顔は演技しながらほぼ口パクに近い部分があります(;^_^A それによって、ffで出したい部分や他の人が力尽きてきているところでも全体の音が落ちないように心がけています。合同練習の時でしか試せないけど、録音聴く限り今日はうまくいった気がする(^ー^*)えへ 

今日はにごうさんとまるちゃんにはさまれて、動きのある3人が並びました(笑)にごうさんは右手が動き、まるちゃんは左手が動き、suwanは前に手が動くから、まるちゃん、suwan、にごうさんの順番に並ぶと手がぶつからなくて良いらしい(笑)

ただ…大人数で歌うとき、suwanは立ち位置としては2列目か3列目、つまり1段あがるくらいの位置一番いいと思うんだけどなぁ(;^_^A
あ、最前列が嫌とか目立ちたくないとかいうわけではなくって、練習でも過去の本番を振り返ってもそうなんだけど、suwanのような声デカい人は、パートの中心あたりにいると他のメンバーをあおって全体の声が出やすくなると思うのです。ただし、suwanのデカ声に惑わされて自分の声が聞こえないという人はsuwanよりも後ろに立つほうがよろしいかと思います(;^_^A

んで、なっつさんには全然かなわないけど、ある程度オーバーアクションだから真ん中あたりにいると、横や後ろの人の視界に入るから、動き意識しやすくてあわせやすいらしい。
歌い方華やかでステージ映えするにごうさんやまるちゃんに最前列に行ってもらって、suwanは後方支援…というのはだめかしらん(;^_^A

それにしてもまさか、最強せくすぃ~美女軍団「AOOG」の中でも最も有名なあの方にこのブログ読まれていたとは…
( ̄□ ̄;)!!
驚きのあまり息が止まりあごがはずれそうになりました。
アワワ ヽ(□ ̄ヽ))...((ノ ̄□)ノ アワワ



難波のスタジオに移動して18時より12月1日のCOOちゃん結婚式二次会のための練習。メンバーの一人が事情により本番出られなくなったので結局7人で出ることになりました…本当に残念です(ノ_・、)シクシク
今日の練習参加者は5人。合同練習3時間のあとの2時間ではありましたが、なかなかいい練習になりました(^ー^*)えへ(自画自賛)

●パパパパーンの歌●
・最初のパパパぱーん部分、パート分かれるにつれて少しずつクレッシェンド。
・自分が主旋律の部分は他のパートよりもしっかりと歌う。
・「I Love」の和音をしっかりきめる。
・日本語のアクセントを考えて、あたまの言葉はテヌート歌い。
・「が」「ご」などビダク音は「んが」「んご」歌いで。
・「風が走る」からのユニゾンは歌詞のイメージにあわせて明るめの声で歌う。
・「凍える夜も」からの3パート分割部分はハーモニーを意識しつつも静かに厳かに
・全体的に日本語部分はなめらかにレガート歌い
・「あいしつづける」はあま~く歌う
・「せかい」はややマルカート気味でリタルダンドをかける。
・最後はトランペットのファンファーレのように華やかに。楽譜よりも長めに伸ばす

●Oh,Happy Day●
・テナーの半音上がる音は和音作成の大事な音なのでしっかり意識。
・washedの「shed」をそろえる
・【A】部分、繰り返しの2回目は1回目よりもやや確信を持った感じで
・ソプラノ「He」のピッチ高めに。3パートともカツーンとしっかり入る
・「taught」「how」の語尾の「t」「w」を意識
・「every」の「えーvry」の歌い方

●Always●
・suwanは間違えて堂々とテナーを歌わない…(ノ_・、)シクシク
・パートバランスを意識。suwan暴発しないように…(-.-;)
・一番最後の「you」はオケの音が消えても歌は伸ばしたままでハーモニーを聞かせる。余韻を残すように空気に溶け込ませるようにして、ぶちっと切らない。

Alwaysは1回通して終わったから、次はこの曲から練習しよう。
ウィスパー部分、7人だからこそマスクワイアにはできない繊細な表現を心がけたい。

さすがに合計5時間、燃え尽きた…

comment

Secret

乙です!

練習、かけもちしてはったんですね!
お疲れ様です。

大きい円になったとき、ちょうど正面辺りにいらして、
3人の動きが合わせたようにピッタリなんで内心驚いてました。
すげぇ!です(*^_^*)
見ててテンション上がりました!
しかし目立ちますねー。存在感がスゴイですねぇ。
勉強になりました。
BECはみんなバラバラなノリなんで^^;

歌詞、頑張って覚えますー(^_^;)

どもども

ご挨拶もそこそこに、次の練習にむかってました。

3人の動きぴったりでした?
全然意識してませんでした(;^_^A
3人とも歌いながら動くので、目立つといえば目立つのかもしれませんね~

昨日は1曲につき、1箇所以上見事にまちがえていたのに、
今日は歌詞間違いがなくてほっとしました。
でも1週間あいたらまた忘れそう・・・
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。