スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

師匠のライブ!VOL2♪

ゴスペルの師匠のライブにうちのクラスのメンバーったら出席率50%!(だんだん出席率が上がっているあたりがすごい)
ほんまにうちら生徒の鑑(かがみ)やわ!
suwanがライブハウスについたころにはもうみんなそろっていた。
今回もみほりん様が早くから予約を入れてくださったおかげで、見事!一番前のテーブルです(笑)

「君がそばにいるから」からライブスタート!

第1部のゲストはゴスペルクワイアSpiritual Voicesのテナーシンガー田島氏(ケンケン)と吉坂氏(よっさん)!
長年の友人ということもあって「This Little Light Of Mine」「Total Praise」ともに息ぴったり!
3人の声が溶け合って、聞いていて肩のコリがほぐれました。
一度Spiritual Voicesのライブも聴いてみたいなぁ。

3人ともが自分の聞かせどころではしっかり歌い、他パートの聞かせどころでは出すぎず支え、の具合がまたすばらしかった。
ソロが3人で歌うのではなく、声を合わせて歌っているということ。

だけど、さすがは師匠。
音量を落とそうとも、他パートを引き立てようとも、歌の技術が伝わってくる。
クラスのメンバーともやっぱり先生はプロやね~と感心。

第2部のゲストが19年来の親友という三味線談義師の市川聖山氏。
三味線とブルース、三味線とバンドのコラボって普通は見られない組み合わせ!
トークもセッションも濃くって楽しかった~♪

前回同様ギターの野口氏、不思議な打楽器カホンの安倍氏のハンサムガイズの演奏もステキでした!
最前列で全員のお顔をしっかり見れてゴキゲンsuwanさん
目が合ってぽっ…(*^_^*)きゃ~

今日はなじみの仲間と純粋に歌を楽しむ時間に先生がとってもリラックスしてはって、聴いているほうも穏やかな気持ちで聞けました。
(そっか、前回はピアノ弾き語りがあったから、子どもの学芸会を見守る母のようにドキドキしたんだった…)

スィング・アウト・シスター、スティービー・ワンダーと名曲が続く。
特にシンディ・ローパー「Time After Time」が良かったなぁ。
先生の柔らかい声にぴったり。聞いているだけで自然とやさしい顔になる気がするよ。
ラストは持ち歌「ここにおいでよ」
歌いこんではるので思いがじんじん伝わってきます。

ライブ終了後、アンケートに「ぼっちゃん刑事」をリクエストしとく。
苦笑している先生の顔を想像してにやにや。

いい演奏を聞くと頭が活性化されて元気が出るね~
今週もがんばりましょ~!

comment

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。