スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴスペル三昧「LOVE」

前回は仕事で参加できなかったゴスペル三昧。今日は午前中で仕事途中で抜けさせていただいて無事最初から参加できました(^ー^*)えへ

大学時代からの戦友Thaniwaちゃんも参加していたので、一緒にメゾへ。
コーラスでもゴスペルでも、二人が同じパートで歌うことはほとんどないから、隣で歌うのはめっちゃ新鮮!お互いの歌声を聴きながら歌いました(^0^)(^0^)。
お互いがお互いのことを「まゆがよ~動くなぁ(^m^)」「曲に入りこんどんで(^m^)」「手が指揮しとんで(^m^)」と思いながら歌ってます。(どっちもどっちだ!(-.-;)byAll)

さて、本日の練習曲はカーク・フランクリンの「LOVE」
この曲はsuwanが初めてゴスペル三昧に参加したときに歌った大好きな曲。その当時の楽譜を持って参加です(*^_^*)

ゴスペル超初心者の時に自分が楽譜に書いてある言葉、ひたすら英語にカタカナふってある(笑)
「ダ・ナィツァッダィヴクライ」「ウェンナィシュッハヴダィ」「ナゥムグラッダシジーズス」ってな具合。
そして、言葉にアクセント(<)やテヌート(-)をいくつも書いている。楽譜を見るだけで当時の抑揚を思い出して再現しながら歌うことができました。

2回目の今回は、「ve」「s」「d」といった伸ばす音の語尾の処理や、「r」「th」「v」といった英語の発音を意識して歌ってみました。

今日は初めて音をとる人がたくさんいたので、指導&注意は少なかったのですが、4ページ「to love」の3パート分割の跳躍音はやっぱり難しい。
suwanにとってシbは地声と裏声の切り替えポイント。裏声に逃げようとしたら先生から指摘受ける。がんばって地声で歌ってみたけど「・・・まぁまぁやな(-.-;)」のお言葉(ノ_・、)シクシク

以前はウィスパーで歌った部分、何人かが覚えていてその通りに歌おうとしているんだけど、それが中途半端だと、ただ弱く歌っているように聞こえるようで、ユカリせんせから地声でしっかり歌うように指導をうける。寺尾流ウィスパーをテクニックとして使いこなすにはある程度練習が必要。
表現としてはウィスパーで歌った方が面白いんだけど、本番まで残り少ないだけに、今回は地声歌いの方がいいのかな。

「Hello Sunshine」と「Melodies From Heaven」、暗譜できていないことがよくわかった(-.-;)
やっぱり今年は過去2回と比べて練習に出れてないし、どの曲も聞き込み&歌いこみ不足。本番までに取り戻したいものです。

そうそう、今日はBoonの皆様多数参加。ありがたいことにお声がけいただきまして光栄です(*^_^*)顔見知りだった方がBoonの方ということも今日判明。7月のライブにむけて、お互いがんばりましょうね♪

comment

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。