スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2004年最後のレッスン

奈良での合唱練習が終わってから難波へ移動。
19時からゴスペルのレッスン。
先生が髪の毛を切って若返ってはった。年齢不詳である。

今日は楽譜を見ずに、
CDや先生が歌うのをきいて歌詞を聞き取り
聞こえるとおりに歌うという練習であった。

大学の英語の授業で
ビートルズの「Let it be」やビージーズの「Massachusetts」の曲を何度も何度も聴いて英語を書くというテストがあったのを思い出す。
大学のは英語を正確に聞き取り、書き取るというテストだった。
ちなみに高校時代に「Let it be」を歌ったおかげで歌詞をすべて暗記していたsuwanは
その英語の単位は「優」であった。ラッキー♪
(でも、つまり本当の英語ヒアリング力はついていないのである。)

今回のはどのように表現するかを聞き取るので
正しい英単語を聞くことが目的ではない。
むしろ英単語で書かないようにとまで言われる。むずかすぃ~(>_<)

よってsuwanのメモには
「ジー ザ シュ wer イェス」とか
「ヨ ハン でイ ホー ミー スルー イロー」とか
「エヴリθすぃーんガィ ニー デュアー」とか
カタカナとひらがなとアルファベットと発音記号がまじった妙な文字が並んでいる。

最初は全身耳と化して、ひたすらメモを取る。
一通り書いたら今度は全身目と化して、ひたすら先生の口をじーーーっと凝視して確認。

CDや先生の音や発音を耳で聞きながら覚えるだけでなく
やっぱり口の動きや表情、抑揚のつけ方を
目でみて一緒に歌って歌い方の感覚を覚えるとより上達が早い気がする。

今日の練習は声自体はあんまり出していないんだけど
めっちゃ緊張感あって疲れた~

私の場合、昨日の夜から曲のCDを何度も聴いてたおかげで音は取ってたから
発音だけを気にしておけばよかったけど
そうでなかったら音を聞き取り、歌詞も聞き取りで
今日の練習についていくのもっと大変だったやろなぁ。

次のレッスンは年明けだけど
それまでにまたCDしっかりきいておこ~

comment

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。