スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音取り!音取り!音取り!

18時から1月29日のライブにむけての練習。
番長が全員に原曲とカラオケの入ったMDを用意してくださったおかげで、練習がかなり勧めやすかった。いつも本当にありがとうございます(^0^)/

●本日の練習ポイント●
①英語の発音
今まで師匠が他の曲でご指導くださった英語の発音、注意点をもとに、今回の曲でもJesus,the,there's,otherなど、きっとこういう風に歌ったほうがいいだろうと歌う前にみんなで確認する。

②リズム読み
コーラスの練習ではおなじみのリズム読み(笑)さっき確認した英語の発音をもとに、音程をつけずにリズムに合わせて英語を発音していく。ここである程度、言葉をそろえておくと、後が楽なのです(^ー^*)えへ

③抑揚
音をただたどるだけではなく、単語のアクセントや音符の長さから判断して、この音はしっかりたっぷり歌おう、ここは抜いてうたおう、など決めていく。

④音取り
ここでようやく音程をつけて歌う。他のパートが歌うときも、一緒に発音、もしくは歌っておくと無駄な時間がなくていいね。

⑤合わせ
ただし、suwanのピアノは3パート同時に弾けないので、ほとんどアカペラに近い状態(;^_^A でも、アカペラで練習していたら、きっと歌はうまくなるよ<自己弁護

最後に曲を通したとき、Queen Bee嬢とsuwanの考えていること、発した言葉は全くいっしょだった。

「どうしよう・・・」





「めっちゃうまい~~~~~~(*^_^*)(*^_^*)」
まったくおめでたい二人です(笑)



19時からのゴスペルレッスン。今日から元月7クラスのTさんが入会されました!これで土7ついに18名!すごいっっ!!ソプラノに強力メンバーが入りました。ちなみに土7ではテナー歌える人を熱望しております。(^ー^*)えへ

●「My Life,My Love,My All」の練習ポイント
①「Well done」の「n」の響かせかた
②「when I see Your face」での山の作り方
③8ページの「Oh,Lamb」の切なげな歌い方
④「sur-ren-render」の「render」での山の作り方
⑤「Jesus,You are」でしっかり歌うとこと抜くところ

久しぶりに「The Weight」も歌いました。
最近入った人たちは音取りをしていないので、掛け合いで入るところを中心に練習。
Iさんのリード初披露。かっこよかったっす!(^-^)



20時からは再び1月29日のライブにむけての練習。
たいち氏が楽譜を用意してくれるはずだったのですが、そのたいち氏がお休みだったため、新曲の音取りはおあずけ。とりあえず2曲目の音取りをします。

さっきと同様、①英語の発音復習、②リズム読み、③抑揚確認、④音取りをしていく。新しいメンバーを2年前に歌ったメンバーがはさむようにして音を確認。ユニゾンが多い曲なので、音取りは40分でほぼ完了。
残りの時間は「Jesus is the answer」の確認。転調部分の音は難しいけど、次回までに各自で練習しておきましょう。

それにしてもこの曲のテナー、低い~~~~~~(>_<)低いドとかレとか、声にならないよ(ノ_・、)シクシク それでもテナーは2人しかいないからがんばるしかない。ああ~、誰か低音出る人、入ってくれないかぁ(T_T)

comment

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。