スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒトシィ~ ハツオン~ perfect!!

3週間ぶりのゴスペル・レッスン。
出席表に丸をつけようとして、ハッと気付く。土7クラスの名簿が、土6クラス、土8クラスよりも長い。つまり、人数が一番多くなっているんです!!名前をみてたら、2人新しい名前が増えている!気付けばなんと合計17名!!一ケタのこじんまりとした土7クラスがいつのまにか、こんなになっているとは!(感涙)

早めに着いたsuwanとまつやん、練習室の外でおしゃべりしていたら、今日から入会のお二人がこられました。新しい方々に興味津々の二人(*^_^*)過去に体験にこられた方ではないし、どうして土7に入ろうと思ったのか聞いてみました。すると、5月のライブを見て「楽しそうなクラス」と思っていただけたよう\(^0^)/
楽しい曲を歌ってよかったですねっっ!!v(^-^)v

土6のくぼっちゃんがカーク・フランクリンとゴスペラーズによる「lean on me」のCD貸してくれました~\(^0^)/
くぼっちゃん、だいすき~~~~~~~~~~♪

さて、本日のレッスン。
新しい方が入られたときは、師匠の説明がわかりやすい図解つきで一段と丁寧になります。なぜバズをするのか、腹式呼吸についての基本説明は、ついつい忘れがちになるので、何度聞いてもためになります(^-^)
師匠は昨日オーストラリア人と話をしていて、英語の発音を褒められたということで、終始ゴキゲン(笑)

今日もリズム・トレーニングがありました!前回の安倍氏のリズム錬に出られなかったので、ありがたい~~~~!

今回はメトロノームがカチカチとうつリズムの裏拍をクラップで打っていくというもの。そして「ワン・トゥ・スリー・フォー、ワン・トゥ・スリー・フォー…」と口でカウント。
ここで、ワン・スリーの時にメトロノームが、トゥ・フォーの時に手が鳴るようにする。
これがスムーズにできるようになったら、1拍口のカウントをずらして、手拍子もメトロノームもそのまま続けて、ワン・スリーで手が、トゥ・フォーでメトロノームが鳴るようにする。

ここでメトロノーム部分を青色で、クラップ部分を黒で書いてみよう。

ワン・トゥ・スリー・フォー、ワン・トゥ・スリー・フォー…

ここで1拍休みをとる。(赤字部分
ワン・トゥ・スリー・フォー、ワン・トゥ・スリー・フォー…
ウン・ワン・トゥ・スリー・フォー、・ワン・トゥ・スリー・フォー

すると、メトロノームの感じ方が全然違うのです。
さっきまでメトロを強拍で感じていたのに、1拍ずれるだけでメトロが裏拍になる。
このトレーニングで裏拍を意識すると、今日、後で歌う「Shake the Foundation」が歌いやすくなります♪

って、文字では分かりにくいね(;^_^A
体験したい方は寺尾氏のゴスペルレッスンを実際に受けましょう(笑)

さて、まずは「Oh,Happy Day」復習。
「えっと、リードは…」の師匠の声に( ・_・)ジッ( ・_・)ジッ( ・_・)ジッ( ・_・)ジッ→→→→(-_-)
全員の視線は番長に(;^_^A
番長のリード、9月のライブ練習に備えて多分声を出し過ぎないようにセーブしてはったと思いますが、その結果、肩の力がぬけている穏やかな「Oh,Happy Day」になりました。

続いて「This Little Light Of Mine」の復習。
「誰か…リードを…」の師匠の声に、いつものようにしーんと静まり返るクラス(;^_^A

ちょっと間があったあと、「…はい」と手をあげた勇気ある人が!

( ̄□ ̄;)!!
って、suwanかいっっ(;^_^A

だって~、他のメンバーに比べてsuwanは歌う機会少ないんだから、通常レッスンを人一倍がんばらないといけないんだも~ん。

でも、師匠からマイクを渡された瞬間、手と足が震える。
うわぁ、suwanったら、ゴスペルライブ本番よりも緊張してるよ・・・
他のソロはコール&レスポンスだったり、クワイアがスキャットで一人だけ主旋律歌ったりするけど、この曲では本当に一人だけ(T_T)

全く余裕ナッスィング状態で歌ったソロ、後で録音聴いてみると、緊張で声震えているし、間はちゅーとはんぱだし、リズム感ないし、ラストの高音は狂いまくりだし、息は続かないし、メリスマもビブラートもイマイチだし、もうMDつぶしたくなったジタバタo(><)oジタバタ

suwanのソロにあわせて師匠が入れてくれるアドリブがまたかっこいいんだわ(;^_^A
このところゴスペルから離れていたのと、しばらくお風呂場特訓サボっていたのがテキメン出てしまった(T_T)。ま、最初へたくそでも、これから上達するようにがんばろう。

つか、はっちゃん、あんなむちゃくちゃなソロに、みごとな伴奏をつけてくれているよなぁ。はっちゃん、やっぱりすごい(T_T)

気を取り直して、今日は新曲「Shake The Foudation」の音取り。
Shake The Foundation
ジョー・ペイスの曲で、アップテンポで超かっこいいんです!前奏聞くだけで血が騒ぐ~~~!
2月の「The GospelⅢ」のライブで、講師演奏曲だったのですが、それがまたしびれるくらいユカリ先生も寺尾先生もそしてHeart&Soulのakkoさんもカッコよかったんですっ(*^_^*)
そのライブ後、即買ったCDがコレ。まさか歌えると思わなかったので、今日歌えるのを楽しみにしていました♪

楽譜はとってもシンプル。師匠は15分で音取り終わらせると言っています(;^_^A

・・・ほんまに15分で音取り終わったわ。

今日はsuwanのお隣に新人さんがこられたので、いつも以上にはりきって気合いいれて大声で歌ったから、のどガラガラでやんす(;^_^A
英語にもゴスペルにも慣れていない新人さんには、今日のレッスンはちょいとペース速かったかな。

英語の発音注意点は、明日のゴスペル三昧のところにまとめて書きます(^ー^*)えへ

そうそう、土7の衣装部長兼、宴会部長兼、セクシー部長、ベティさんの服が色っぽくてドキドキしたことを忘れずに書いておこう。
そしてエレベーター内でQueen Bee嬢が久々の蜂の一刺しをしてくれたことも忘れずに書いておこう。

comment

Secret

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。