スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良県合唱祭本番!

4月に結成し、6月の合唱祭に出てしまおうというチャレンジャー合唱団佐保。今年も5回の練習(suwanは4回参加)で本番を迎えました(;^_^A
今年は16人で出場ですが、去年よりも現役学生の力を借りています。大阪の合唱祭と重なってしまったので、既に大阪の社会人合唱団に入っているみわにーたちが参加できないのでした。残念!

移動中の1時間半、過去の練習MDをひたすら聞いて、このブログに書いたことを思い出しつつ、本番の演奏のイメージトレーニング。だんだんテンション上がってきた~~~!!

まずは大和高田の経済会館に9時集合で、1時間ほど練習。さすがにまだ高音、それもe母音がきれいに出ない。しかも休憩時間にまだ音確認しているという状況だったりして…だって~、まじで音が難しいんだもん~

10時過ぎにさざんかホールへ移動。みんなで後輩達の演奏を聴きます。西村朗作曲の無伴奏女性合唱曲、つまりアカペラの合唱曲です。初めて聞く曲だったけど、めちゃくちゃ難しそうな曲でした。最後の不協和音、聞いてて(≧_≦)きゃ~という和音でした。あんなハーモニー、よ~作曲するわ。

メゾとアルトがかなりしっかり声出る人がいるので、ソプラノが弱く感じられた。ん~~~~、やっぱり合唱ってソプラノがしっかりしていないと物足りないよ。しかも音が上がりきれていないのが分かっちゃった(T_T)がんばれっ!ソプラノちゃん!!
つか、メゾとアルトにええ声~♪の人がそろっているのよね。それはそれで素晴らしい。
同じ曲を7月8日(土)のジョイントコンサートでも演奏するとのこと。吹田メイシアターかφ(.. ) メモメモ
応援にいくから、本番に向けてがんばってね~

さて、佐保の本番。
今年もご指名を受けましたインタビュー。去年よりも短くあっさりとしたものだったので、ほっとしました(*^_^*)いそいそと自分のポジションに戻ります。

歌いながら、3箇所うぎゃっと思うポイントがありましたが、顔には出さなかった自信はあります(笑)最初から最後まで笑顔で歌いきった!練習の成果は出すことができました!

客席でこっそり録ったヾ(- -;)録音MDをたま嬢と聞いてみる。





思わず二人顔を見合わせる。
やばい・・・

( ̄□ ̄;)!!
こっこれは・・・

めちゃくちゃうまいやんけっっっ!!!
(*^_^*)(*^_^*)

佐保の次の団体は混声21名の演奏でしたが、録音聞く限り16人の佐保の方が断然声が出ている
v(^-^)vイエイ!イエイ!

合唱祭では審査員の先生がいらっしゃって講評をいただきます。6人全員の画像はきれいにとれなかったのですが、わかる限り紹介!
講評1
「アンサンブル、ハーモニー共に美しい。声も美しい。祈りを感じました。2曲目、リズムに乗ったすばらしい演奏 ※さらに練習を!実力のある素晴らしい合唱団」
浅井先生、大好き♪(*^_^*)


講評2
「若いきれいな声、高音よくでる。e母音狭くならない(高音)、硬さとれるとよい。f・pの変化あり、表現力あり、ピアノのリズムにのり、音楽の流れとらえる。SOPきれいな声なのでどの高さも柔らかい音で伝える様がんばってください。」


講評3
「KYRIE美しいです。祈りがもっとあればいいかな。GLORIAくいつき発音を!5拍子忙しくなってきた?よゆうほしいかナ?皆若いんだから。でもいいですね」


講評4

「若さのある爽やかなハーモニーありがとうございました。オルバンのミサをこの人数でよく演奏されたと思います。GLORIAはリズムに乗りきれてないところがありました。今後に期待いたします。」



全体的に褒められているっっ!\(^0^)/
一般合唱団で若い声といわれるのは本当に嬉しいです。コーラス界において、若い声=ビブラートのついていない素直な声のこと(^-^)v

帰りの電車、M先輩、H先輩と一緒に大阪まで。
この合唱祭は2日にわたって開催されているのですが、佐保は一般の部で出場。昨日はおかあさんコーラスの部でした。一般の部は「発表会」ですが、おかあさんの部は全日本おかあさんコーラス全国大会出場権をかけての「コンクール」でもあります。

佐保は女声コーラス、なぜおかあさんの部で出ないんだろうと思っていたら、M先輩が答えを教えてくれました。
「山本先生がね、おかあさんの部にでたら多分全国に行けてしまうからって。全国大会に出場となっても、みんな行けないでしょ。」

( ̄□ ̄;)!!
すごい理由だ…

これで今年の佐保の活動に一区切りつきました。来年も春になったら合唱祭に向けて集まり、練習することになります。1年後の再会を約束して別れます。

・・・来年もこのメンバーで歌いたい。
心よりそう思いました。

comment

Secret

若いって良いな・・・
と思いつつ何時も覗かせてもらってます♪
合唱祭だったんですね。
もしかして浅井先生って・・・
京都エコー等で指揮されてる浅井先生でしょうか?
大学生の頃を思い出してしまいました。
小梅はめちゃマイナーな
仏教大学混声合唱団ってのに入ってました♪
知恩院で仏教聖歌等を歌ってたのです(^^♪

話はソレまくりですが・・・
ホントに頑張ってる姿が素晴しいですね♪

まさしく!

京都合唱界の御大!浅井先生です!
つか、小梅さん佛混だったんですかっっっ!!
学生時代、京都の指揮者講習で佛混の指揮者さんには仲良くしてもらったので、演奏会にも行ったし、こちらの演奏会にも来てもらったものでした(^-^)
確かに正統派の仏教音楽を歌ってはりました。

お褒めの言葉をありがとうございます(;^_^A でも最近はキリヨシメンバーのお荷物状態です(>_<)。ひ~~~

佛混を知ってるなんてまた・・・
でも世代が違うなぁ(ーー;)
きっと一回りほど違うしね(干支はユカリセンセと同じ)
今はOKらしいけど
あの頃はミサ曲は歌えなかったのよね・・・佛混(T_T)
浅井先生はあの頃から大御所!?
その先生になんかの会でお酒飲みつつグリークラブに入れて欲しいと頼んでた若き日の小梅!!
テナーなら良いってお情けで言ってもらったけど(入れないけどね)
ベースで歌いたいとまた変なことを言ってたなぁ(@_@;)
(ちなみにsuwanちゃんとは逆で小梅は2年前までずっとアルトやったから)

まあオッサン好きはその頃から変わってないけどね♪ (^。^)y-.。o○



佛混がミサ曲…確かに違和感がある

浅井先生とお話する機会には残念ながら恵まれませんでしたが、いろんなところでお話を聞いたり、指揮は見せていただきました。
>浅井先生の指揮のモノマネ、学生指揮者たちで流行ってました(^ー^*)えへ

小梅さんってオッサン好きだったんですか(笑)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。