スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「The Weight」音取り開始

17時になんば集合、師匠とはっちゃんへのお礼の品を買いに。
はっちゃんへプレゼントはすぐに決まったんだけど、毎年師匠のプレゼント選びが難しい。

こういう買い物って迷い出したらキリがないよね。買いに行く人数が多ければ多いほど、譲り合いと遠慮で決められないもの。誰かが「コレにしよう!」と決めていかないと時間ばかりがどんどん過ぎていく(>_<)

いらち&薄情者のsuwanはちゃっちゃと決めたがるけど(;^_^A、みんな真剣そのもの。師匠への愛の強さに頭が下がります。師匠やはっちゃんへの感謝の気持ちはもちろん全員が持っているけど、こういう買い物をすることで、さらにクラスの結束が固まるような気がします(^-^)

みんなの感謝の気持ちと「せっかくなら喜んでもらいたい。使ってもらいたい」という願いをこめて、はっちゃんへはビアグラス(ラブラブのだんなさんとペアで)、師匠へはコムサのカットソーと靴下、そして焼酎にしました。



19時からのゴスペル・レッスン。

先日のゴスペル・ライブのビデオ視聴から始まります(≧∇≦)きゃ~♪
土7メンバーは番長ストリップショーがどのようになっていたのかを知らないため、ドッキドキで見守ります。

美しくまとまったルバート部分が終わる前に、客席から拍手が!
早着替えの瞬間、おお~~~と会場が沸きます!

そして、番長・・・
スカートずり落ちている間、みんな最初は笑いをかみ殺して(^m^)ンプンプ見ていたのですが、足でスカート蹴った瞬間、もうこらえきれず拍手喝采大爆笑!(〃^∇^)o_彡☆ぎゃははははは でも、潔いぬぎっぷりにあちこちから「かっこええ!」「かっこええ!」と声があがります。
こういうビデオを見るときって、たいてい自分を見るものですが、さすがに自分ではなく番長を見ていました。ということは、お客さんの視線は番長に集まっていたことは間違いなし!
いやぁ、さすがです。

歌も良かった。アレルヤの振りもよかった。そして何よりみんなの笑顔が良かった。
映像で見てみると。。。やっぱり土7優勝!?(*^_^*)

さて、今日から来年のライブにむけての音取りが始まります。
さあ、と練習を始めようとした瞬間、生徒達の座っている位置をみて師匠苦笑。

師匠から見て、右にソプラノ2名(^-^)(^-^)

左にテナー3名(^-^)(^-^)(^-^)

そして正面にアルト(^-^)(^-^)(^-^)(^-^)(^-^)(^-^)(^-^)ずらりんこ7名(笑)。

アイコちゃん、婦長、suwanがアルト狙い。さすがにこれでは…ということでシマちゃんがソプラノへ。番長、ソプラノからテナーへ一気に移動。

さて、まずは原曲「The Weight」をみんなで聞きます。
rhythm country and blues今朝、アマゾンからこの曲が入っているオムニバスアルバム「Rhythm country and blues」が届いたんです!

元々は「ザ・バンド」というバンドの曲ですが、ザ・ステイプル・シンガーズ&マーティ・スチュワートの演奏バージョンで歌います。
ちなみに、このCD1曲目の「Ain't Nothing Like The Real Thing」はハート&ソウルのKozさんとhidekiさんがデュエットしてはった曲です♪

●本日指導ポイント
「take a load」の発音、カタカナの「テカロード」ではなく。「t」の子音に息を多めに入れる。
「load」(重荷)の発音は【loud】、ちなみに「lord」(神)は【lo:rd】
「off」と「Fanny」の「f」で下唇を噛む。ここはfが3つも重なるからfの息を長めに入れたほうがいいかな。
「put the load」の「オイッ、プダロウ!(目玉オヤジ口調)」は生徒全員黙殺(-.-;)。

1小節目の16分休符、びっくりした感じではなくリズムに乗って自然にとれるといいなぁ。
「And」で音を重ねていくとき、アルトのレとテナーのミの音がぶつかるんだけど、これがアルト歌うときの醍醐味!和音を自分達が作っていると思うとゾクゾクウキウキする~

それにしても「woo」のスキャット部分のハモリ、うつくしい~。ステージひとつ成功させて、確実にみんなの技術、自信、経験値が上がっているのを感じます。
こういうことを感じることで、またさらに練習が楽しくなる!

この曲、リード・ヴォーカルメインの曲です。師匠の「誰か…」の声に、いつもの如く重苦しい空気が流れます。
番長指名によりアイコちゃんが、師匠指名によりシマちゃんとなりました!o(^-^)o
これは二人とも素晴らしい選出!番長と師匠にブラボーです!(^0^)/

これから「Oh Happy Day」「This Little Light Of Mine」とリード・ヴォーカルの多い曲が続きます。番長(とsuwan)の存在で誤解を受けているようですが、基本的にはおとなしい子羊集団の土7クラス。これらの曲の練習をきっかけに、声を前に出せるようになるといいですね(^-^)。



20時半からゴスペルライブの打ち上げ。
実は、なななななな~んと男性の見学者がきていたんです\(^0^)/しかも20代!
早速、今日の練習後の打ち上げに参加してもらうことに!ということはもう入会!?あっというまに溶け込んでます(笑)

タイチ君、あれこれあれこれ質問攻め。土6のチャーリーさんに匹敵するキャラになりそうな空気にニヤリと笑うメンバー。キリヨシに入れようと言い出すみほりんさん。おっ!みほりんさんのお眼鏡にかないましたかっ!
これは、面白いことになってきたじょ~~~~~~!!

後半、レッスンを終えた師匠とはっちゃんも合流。会がさらにもりあがります(^0^)/
はっちゃんとだんなさんの馴れ初め話にはみんな耳ダンボです。φ(.. ) メモメモ

suwanは生ビール4杯飲んで、すっかりゴキゲンちゃん(*^_^*) だから、あまり細かいこと覚えてないんです~。えっと、何かありましたら、みなさまコメントでもメールでもお願いしまっす(;^_^A

最後にプレゼント品贈呈。
先生方、どうか使ってくださいますように。。。( ̄人 ̄)

comment

Secret

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。