スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

師匠のライブ!

寺尾先生のコンサートに行くために
朝から「今日は6時には帰ります!」宣言。

でも総局長との打ち合わせが5時から入り、
しかも途中で総局長が部長からの電話に呼び出され
打ち合わせ途中で待たされてヒヤヒヤそわそわ。
も~~~~~~~~~~~~~~!!!
早く電話終わってくれ~~~~~!!!!!(T_T)

結局6時40分に会社を出る。
そりゃあもう、駅まで髪を振り乱して猛ダッシュですわ。
ゴスペルクラスのほかのメンバーに電話とメールでやりとりし、
席を取ってもらうことに。

梅田のバナナホールには無事7時半過ぎに着く!
チケットを買って中に入り、仲間を探すと・・・
ウッキー!
一番前のど真ん中じゃないっすかっっっ!!!
うわ~、なぜかこっちが緊張するわ。

8時になり、波の音が流れてコンサート開始!!
スポットライトを浴びて浮かび上がる先生。
黒いステージに白い服だったこともあって、
光が反射してキラキラ輝いていた。

それにしても近い!近い!近い~~~!!!
さすが一番前のど真ん中!(*^_^*)
こんな場所で先生の歌が聞けるなんて…(感涙)
これだけ近いとステージからも
客席の私たちの顔がよ~く見えているんやろなぁ。

コンサートは二部構成。
一部はギターとバイオリンのデュオ「ジュスカ グランペール」との協演。
素人は1曲目って緊張して固さが出るもんだけど、さすがはプロ。
最初から安心して聞くことができました。

1曲1曲をとても心をこめて歌ってはるのがよ~く伝わってくる。
ステージ上から一人一人を見つめ、
語りかけるように歌われているので
聞いている誰もが「私のために歌っているわ♪」と
目をハートにしてカンチガイしながら聞き入る女性たち。
うう~ん。寺尾マジック!!

力を入れるところと、ふっとぬくところと。
声を飛ばすところと、トンとおくところと。
地声と裏声の切り替えがとっても綺麗やし。
言葉もすべてきれいにはっきりと聞こえる。
英語の語尾の処理もかっこええ。
さすがやなぁ。ため息。

第2部は黒い服できりりとしたお姿。
自然と体がリズムをとり、客席も一体に。

曲と曲名をすべて覚えることができなかったけど
メリハリの利いたステージ構成で
少しも飽きることなくあっという間の2時間でした。
あのラテンの曲、良かったなぁ。なんて曲やろ。
ギター弾き語りは聞いているみんなが緊張した。(;^_^A
でもうまくいってよかった。よかった。
マキシシングルの3曲は歌いこんでいるだけあって
想いがじんじん伝わってきたし~

傷を癒すだけでなく、元気を注ぎ込んでいただいて
さらに背中を押してもらった気がする。

寺尾先生、本当にお疲れ様でした。
そしてありがとうございました!!

comment

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。