スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「冬空の暖炉」ライブ

確かこの前「よいお年を~(^0^)/~~~」とご挨拶したんだけど、知り合いがゴスペル・ライブをするという情報に、またも集まることになったみほりんさんとsuwan。それもクリスマスですから。お互いなんであいているんでしょう(;^_^A

さて、今日は土6クラスの2名とそのお友達1名の3名によるAQUAのライブ。難波のライブハウスROCKETSで、怪しげなダフ屋ちっくな格好のチャーリーさんから(笑)前売り券を買います。

チャーリーさんがコーチのことを「ああ、あのきゃぴきゃぴした感じの…」と言いました。
その瞬間、みほりんさんが一言。「suwan、年負けとんで~」

( ̄□ ̄;)!!

たたたたたしかに、suwanは生まれてこのかた「きゃぴきゃぴ」などという修飾語をつけられたことは一度たりともありませんが…若さでコーチに負けるとは…(T_T)
(おほほほほほほほほほほほほ…(^0^)byコーチ)

AQUAのみなさんはその名の通り、水色と白の爽やかなおそろいの衣装です。クラッカーをもらい、一緒に鳴らすことになりました。(^ー^*)えへ
ちなみにみほりんさん&suwan、今日も一番前の席をGETです♪



この「冬空の暖炉」というライブは3組のゴスペル・クワイアと1組のバンドによるライブ。

1組目がAQUA。shihoさん、junkoさん、tomoさんの3人はサンタの帽子をかぶって、ますますキュートに!アイドルのようです。(*^_^*)

1曲目はクリスマス・ソング・メドレー。
ドリカムの「winter song」から賛美歌「あら野のはてに」など、いろんな曲がAQUA風に展開されていきます。
3人とも声質に共通点があるから声があわせやすそう。suwanには出せない若さのある透明感のある声です。

カーク・フランクリンの「Hold Me Now」はたくさんの練習の跡が見えました。英語の発音、きれい。
エドウィン・ホーキンスの「worship the lord」やカーク・フランクリンの「Melodies From Heaven」、楽しそうに歌う姿に一緒に歌いたくなります。こちらの手拍子にも力が入ります。(^0^)//
ラスト「Free」はtomoさんのピアノにshihoさんとjunkoさんのデュオ。3人の仲の良さが歌いながらも伝わってきました。

2組目はGLASSHOPPER、ポインセチアを思わせるような赤と黒の衣装。鮮やかな赤はやっぱり目を引くわ~。
見たことのある人がいると思ったら、森ノ宮ピロティホールであったゴスペル・アウォーズでベスト・ソリスト賞を取った方がいはりました!
顔の表情、手の動き、一つ一つに貫禄たっぷり。複数の人の中でも目をひく方ですわ。歌もめちゃうま。なんというかなぁ、歌いまわしがオトナっぽくってセクシーです。歌は息使いだなぁと今日もまたしみじみ思いながら聞きました。
他の方の歌のレベルも高かった~。振り付けもビシビシッと決まっていて、めちゃめちゃかっこよかった~!とても勉強になりました。

3組目はバンドのVOID。ギター、ベース、ドラムのほかにもサックスやトランペットなど8名による豪華な形態。前にVOIDファンたちがたくさん来ていたのであまりよく見えなかったけど、全員すごいレベルの人たちというのはド素人suwanでも分かった。

聞きながらこっそりとこの前のキリヨシ練の時にやったリズムの練習をずっと一緒にしてました。右足で四分音符を打って、右手と左手で八分音符を打つ。
コーチっ!だんだんできるようになってきましたぜ!(^-^)
コーチのおかげで、いままでとは全然違うバンドの見方、楽しみ方ができるようになりました。最近はドラムとベースが気になるsuwanさんです。

ちなみにボーカル&ギターのしんご君が、みほりんさん@イケメン好きのお眼鏡にかなったようです(笑)

ラスト4組目は今日だけのために結成されたというOnedering Gospel Singers。白のドレスの衣装は女性の永遠の憧れですね。
ここにはどうも見たことのある人が何人もいます。ゲイリーのワークショップやゴスペル・アウォーズなどにいた人たちだ~。見たことがある人が増えてくることでいろんなところに行くのが楽しくなりますな。(^ー^*)えへ
ここもリード歌える人が集まったようです。ウィスパーやポルタメントなどの表現、ふんだんに取り入れています。
最後は「天使にラブソングを…」でもおなじみの「Ain't No Mountain High Enough」を客席の人たちもスタンドアップで大合唱。楽しい時間を過ごすことができました。

今日も聞きながら、いろんな表現についてsuwanチェック入れながら聞いてました。声の出し方もそうだし、息の使い方、手や表現、顔の表情、うまい人たちの演奏を見聞きすることは本当に勉強になります。いろんな表現が自在にできるようになりたいなぁ。
そのためには歌う機会が、練習する時間がもっともっと欲しい。いろんな欲がでてくるや。

それにしてもAQUAの皆様、本当にお疲れさまでした~♪
キリヨシもがんばらなくてはと刺激をうけました(^ー^*)えへ

comment

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。