スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うれしはずかしの天保山&NHK!

集合時間よりも早めに大阪港駅に着いた。
キリヨシの他の3人は難波から一緒にくるので、それまでの間、土6クラスのKさんが一人でいるsuwanに付き合ってくれました。ありがとうございますm(_ _)m
Kさんはアカペラもされてるんだって!アカペラできるようになったら、音感やリズムがよくなるんだろうなぁ。みなさん、クラスレッスン以外にもそれぞれいろんな活動をしてはります。すごいっ!

天保山マーケットプレイスの中にあるステージは、中2階の円形のスペース。360度すべての角度からお客さんに見られるわけなのです。ひょ~(;^_^A

審査員の名前をみたら、去年のゲイリー・ハインズのワークショップでお世話になったI先生、○マハでは「わかるぅ」で有名なF先生、そしてなんと!B氏!!
番長「Bさんみつめて歌おうかなっ♪」
3人「落とされるからやめましょう…(T_T)」
番長「……(-.-;)」

リハーサルは5分ずつ、ほぼ立ち位置とマイクチェックのため、最後までは通せなかったケド、だいたいの感覚をつかむ。前評判で歌いづらいと聞いていたけど、想像していたよりは良かったです。
キリヨシの出番は32組中10番目!やっぱりキリがイイ!(笑)

空き時間、岸壁で4人で1時間集中練習。海に向かって歌うって、かんなり気持ちいい!
本番までにみんなでおうどん食べて、顔作り。
suwanは朝の時点でこってりマスカラ&べったりアイメイクのオバケメイクだったんだけど、みんなどんどん化粧が濃く、激しくなっていく(笑)

黒or白のキャミソールに、黒のスパンコール付きロングスカート、ふわっふわのファーをまとい、キラキラじゃらじゃらのアクセサリー。もうそれはそれは「ラウンジ・キリヨシ」といいますか「夜の蝶」といいますか。。。
いつのまにか木昼クラスに引けを取らない衣装になってました…(;^_^A

さて、本番の歌は・・・
前奏が流れた瞬間から、suwanはもう別世界の人。わーるどに入り込んだら抜けられません。顔が怖いのはメイクのせいではありません。わはは。
↓世界にひたっているsuwan(画像提供:ものぽんさん)
天保山2

天保山3


しょっぱなの入り、失敗(>_<)。力が入りすぎて音が上ずった。一瞬顔が引きつりそうになったけど、すぐにまた次の課題が待ち構えているため、意識を集中させる。
歌っていくうちにだんだん取り戻してきた感じかな。ビブラートの入れ具合やウィスパーはいい感じでした。(^-^)

suwanはイッチャッタ顔をしつつ、体全体でリズムに乗り、右手にマイク、左手はさまざまな表現をしながら、客席をぐるっと眺めながら歌いました。suwanソロの「oh,oh」の時に、客席にむけて手を差し伸べて歌ってたら、審査員のI先生とB氏と目が合いました。二人とも苦笑されてました…(;^_^A

正直、全体的な感想は9月のラスト・サマー・コンサートの方が出来はよかったかなぁ。緊張で体が固くなって、力が入りすぎていたのが録音聴いていてもわかる。でも、こういう失敗も大事な経験よね。

ちなみにこのゴスペルフェスティバルは5組演奏するたびごとに審査員の講評が入る。
6~10番目はB氏の講評でした!以下、内容紹介。

* * *
え~、キリヨシさん。
難しい曲ですけど、こちらもカーク・フランクリンですけど(前のグループもカークの曲でした)、曲の雰囲気をすごいつかんでいます。
ただ、いいグループなんであえて言わしてもらいますと、リズムを出すの、「アタック」といいますが、パッという音だけで(アタックだけで)リズムを出そうとしているんですけども、「プッシュ」というブラックゴスペル独特のリズムの出し方があるので、その辺を研究してもらったら、アドリブなんかも…(途中、聞き取れない(泣))…動かし方とか、そういうのももう少し研究されたらいいと思います。
* * *

えっ…4行目、もう一度いいですか?
>ただ、いいグループなんであえて言わしてもらいますと…

ええっ??もういっかいっっっ!!
>いいグループなんで

Bさん……大好き♪(はぁと)
(こぉらぁ~~~~Bさんはあたしのものなんだから~ダメッダメッ!by番長)

B氏が言っていた「プッシュ」、なんとなくわかる気がします。
練習の時に「Jesus」の入りはアタックで鋭く入るのではなくって、でもしっかりと言っていたんですが、まさにこれなんでしょう。本番も鋭くでてしまっていました。
それぞれのソロも腹筋使ってアタックで入っています。ただ、これは逆に言うと、アタックはしっかりできていたこということなので、プッシュのテクニックを覚えて、アタックもプッシュも使い分けられるようにしたいですねっ(*^_^*)

演奏終了後、他のチームの演奏を聞いていた時のこと。
「suwanさん、いますか?」
きゃ~~~~~~~~~~~!!!!ものぽんさ~~~~~~~ん!!!
suwanの第一声「(≧∇≦)きゃ~♪太ってるぅぅぅ~(大笑い)ふた回りくらいおっきいぃぃぃ」
ものぽんさん「……(-.-;)」
12年ぶりの再会にもかかわらず失礼千万なsuwanでした。てへっ

歌関連以外の人に、世界に入りまくりひたりまくりの姿を見られるのはなんとも恥ずかしいものです(。-_-。)ポッ♪
でも来てくれて、久しぶりに会えて、本当に本当にうれしかったです。ありがとう!(^0^)/

なんとものぽんさんったら、携帯で取ったキリヨシ4人の歌っている姿をその場でプリントアウトして、4人分プレゼントしてくださいました!!ありがと~~~~~!!!めっちゃうれしい!ものすごい記念の写真です。このご恩はいつかちゃんとお返ししますわ。
その場でキリヨシメンバーを紹介。
ものぽんさんに番長紹介したときに「あ~~~!」と納得している姿に一同大ウケ。
(なんでなん…(-.-;)by番長)

さて、いろんな人にキリヨシの感想を聞いたところ、共通して言われたのは「オトナ」「色気」「世界にひたってる」わはは。一応狙っていた世界を表現することができて、またそれが伝わっていてうれしいです。

気持ち悪い顔選手権、メイクの部も表情の部でも予想ではsuwanが1位でしたが、みほりんさんとのデッドヒートの結果は写真判定でも難しい。
・・・どっちかなぁ?
(勝ってうれしいのか??byコーチ&番長)



衣装を着替えたくてもトイレが混んでいたので、キャミソールの上にNHK用の白衣装を着てNHKホールに向かう。あづい~~~~(>_<)
無事、リハーサルに間に合いましたっっ!!よかった~~~。

今年はバックコーラスの立つスペースががとても狭い。ちょっと動いても隣の人と肩やうでがごっつんこ状態。これはもう表現するのは顔しかありませんわ。
というわけで、注意するのは1に笑顔、2に笑顔、3・4がなくて、5に笑顔!(^-^)

エンディングでは出演者全員が勢ぞろいなので、後姿では全員をみることができます。さらにステージの袖で、司会者の上沼恵美子さん、歌手の石川さゆりさんをかなり間近で見ることができました。\(^0^)/

今回は出演者の生歌を聞くことができなかったけど、届くビデオを楽しみにしておこう。

本番は、最初っから最後まで本当に楽しくって、満面の笑みで歌うことができました!
まばゆいライト、舞う紙ふぶき、盛り上がっている客席、そして仲間も含めみんなで歌う一体感。今日もファンタスティックな経験をすることができました!
今年もこの素晴らしい機会を与えてくださった師匠に心より感謝です!

そして、しっかりとテレビを見てくださった方々、わざわざ録画してまでsuwanの姿を探してくださった方々、ありがとう。
これからもsuwanが笑顔で歌い続けられるように応援ヨロシク!

comment

Secret

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。