スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴスペル三昧「Worship The Lord」

2ヶ月に1度のお楽しみ♪大西・寺尾のゴスペル三昧!
ユカリ先生は黒にピンク文字のアディダス。寺尾先生は黒のニット帽とGジャンスタイル。

本日の曲は「Worship The Lord」
2月のライブの合同曲で歌ったけど、音取りの時に練習にでていなかったので、自学自習で本番に臨んだんでした。音は取れている分、英語の発音がんばるじょ~!o(^-^)o

はりきって開始を待っているときのこと、隣に座られたスレンダー美女が話しかけてきた。
「スワンさん?」
うわ~また存在ばれた~アワワ ヽ(□ ̄ヽ))...((ノ ̄□)ノ アワワ<動揺隠せないsuwan
どうやら検索でたどり着かれたようです(。-_-。)ポッ

「どうかっどうかっどうかっ!師匠にはくれぐれもブログ内緒にしておいてください~~(T_T)」と泣いてすがって頼んだことは言うまでもない。こんな言いたい放題の内容読まれたら恥ずかしさのあまり悶死です。{{ (>_<;) }}
つか、これだけいろんなこと書いてたらいろんな検索でヒットするのも当たり前ですが。

休憩の時にさらに「この人がsuwanさん!」と別の方にご紹介していただく(;^_^A
おかげで今日もまた新しいお友達の輪が広がりましたっ(*^_^*)
holyさん、naminamiさん、これからどうぞよろしくです~♪(^0^)/
番長にはまだ及びませんが、大西クラスにも寺尾クラスにもお友達ができることは本当に嬉しいです。
昨日は病の床に臥していたコーチ、今日の三昧には参加。よかったよかった。



発声練習は寺尾式。
バズ(唇を振るわせること)から始まり、ハミング8拍。「a」母音8拍では口角を上げて、前歯をみせて口をかぽーんとあけるように。続いて裏声「fuu」で3パートハーモニーを展開。音を上げて「ha」で和音作成。
和音を奏でるとき、中間音を取りたいときや音を見失ったときなどは、単音で音をとるのではなく、「ソ→ミ→ド」or「ド→ミ→ソ」と確認して取る。これはお二人の先生の共通のテクニックです。

さて、いよいよ「Worship The Lord」のレッスンに入ります♪
この曲はゴスペルで最も有名な「Oh,Happy Day」を作ったエドウィン・ホーキンスの曲で、テンポが非常に速く、勢いのある曲です。ユカリ先生の声をイメージして歌いたい。
原曲初めてききました。そうそう、CD欲しくっていろいろ検索したけど結局見つからなかったんでした。今日の録音MDは保存版!

<本日の発音ポイント>
worshipのwor:カタカナの「ワー」ではない。「w」「o」「r」のアルファベット意識するとうまくいくかも(英語学習のフォニックス方式)

worshipのshi:カタカナの「シ」ではない。「s」でもなく「h」でもない「sh」をしっかり発音する。「i」母音でユカリ先生の口をよくみると、「a」の口をして「i」と歌ってはった。つまりかなり口がたてに開いているんです。要研究。

lord:「rd」の語尾の処理をしっかり。「ロー」にならない。

praise his:リエゾンして「プレースィス」

holy:「o」母音は「a」と「o」間の発音を。でもやりすぎて「ハーリィ」になると「hurry」になるので注意。先生方の「h」の子音、めっちゃ息が出ている。これぞ腹筋使って出す子音やね。録音聴いていたらsuwanったら、たまに発音が「hory」になっている(;^_^A

name:「me」の語尾の処理しっかり。「ネー」にならない。

今日は特に注意受けなかったけど、「soul」の発音「ソォゥル」という感じで「ou」を意識するともっとカッコよくなるかな。

<suwanの大きな独り言>
練習番号【A】のラストの11.5拍伸ばす「name」の音はメゾの音が和音のポイントだから、正確かつしっかりと出したい。切る位置は指揮をしっかりみてそろえたい。今日は指揮がよく見えず、しょっちゅう切り損ねた(>_<)
suwanは油断するとピッチ下がりがち、隣のholyさんの声はピッチ高めの張りのある声で歌いやすかった~。ありがとうございますm(_ _)m

早口言葉のような【B】部分、リズムに乗りつつ、でも「r」の子音を意識して歌いたい。リエゾン・ポイントもたくさんだ~。
でもここで一番難しいのは歌詞を覚えること…

【C】ではそれまでとリズムの感じ方が変わる。「どんぱーんどんぱーん」のビートを感じること。

日曜のゲイリー・ハインズのワークショップでつかんだ地声の感覚を忘れたくなくって、今日も周囲の迷惑顧みず最初から最後まで地声バリバリ、まるで発声練習のごとくでっかい声でガンガン歌う。
場所によってはニワトリが首を締められたような悲惨な声になっていたけど、自分の悪い声もちゃんと聞いて、直そうと思ったら…

( ̄□ ̄;)!! MD録音、前半部分しか取れてないやんけっっ!!!
も~~~~~~~~~!!!!!何回録音失敗すれば気が済むっちゅーねん!!なんのためにあんなに音はずすのも気にせずにきばって歌ったんだかっっっ(T_T)
suwanのばかぁぁぁぁ~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!
あほぉぉぉぉぉ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!
あ~~~んぽ~~~~~んた~~~~~~~~~~~~ん!!!!!(T_T)

ちなみにこの曲は高いドが4箇所あるのですが、「o」母音なのと、腹筋使って歌いやすいメロディなので、毎回ではないにしても地声でも音が当たっている時があったと思います(コーチ、どうでした?)

全体を何度か通してから、「Stomp」を原曲にあわせてうたうことに!
うわ~い(^0^)/ Stomp大好き~~~♪よく気合い入れたい時の通勤曲にしてます。
ちなみにsuwanの楽譜には「ハイテンショーン!」とか「負けるなー!!」とデカデカと書いてあったりする(笑)。だって~、以前の三昧でこの曲の練習をしたときにユカリ先生に「メゾちっこいわ」攻撃を受けたんだもん。(;^_^A
練習の終盤でみなさん疲れがでてきているころに異様にテンション高い一部のメゾ地帯。
つか、となりのholyさんとお互いに大声出してあおりあっていたんですがね(笑)

今日も楽しい楽しい三昧でした。
明日から4日間は音楽から離れて仕事に集中するけど、がんばる~!o(^-^)o

comment

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。