スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

a-nation'05 神戸公演!

「a-nation'05」神戸公演に行ってきました!
場所は神戸ポートアイランド2期神戸空港北会場。
音楽好きなくせに邦楽アーティストのライブに行くのって、実は師匠のライブ以外初めてなんです。もう数ヶ月前から楽しみにしてました(^ー^*)えへ

ポーアイの駅から歩くこと15分。長い道のりだったけど、これから始まる時間が楽しみで全然苦ではなかった。
会場に近づくと宣伝用のデイリースポーツ号外が配られる。そこに今日の出演アーティストの写真付き解説や会場案内図がある。まずはグッズショップでTシャツを携帯ストラップを購入。人が多くって買うだけで20分くらいかかっちゃったよ(;^_^A
それから焼きそばをかう。ペットボトルのお茶は持参して正解でした。

ライブエリアはいくつものブロックに分かれている。suwanはF7ブロック。後ろのほうだったけど中央だったし、特大ビジョンが見やすい場所だったからなかなかいい場所だった。ちなみに座席とかはなくって、芝生が紐で区切られていて、人ひとりがようやく座れるくらいのスペースが確保されている。うひゃあ、野外ライブってこんな感じなの?びっくり。座るためのシートかなにか用意しとけばよかった。

自分の番号の場所に行ったとき、周りから悲鳴のような歓声があがる。何ごとかと思ったらTRFのメンバーが普通に目の前の通路を通っていったんです。きゃ~~~~♪(≧∇≦)
まさに数メートル先をSAMがぁっっ!!わお~~~!ライブ始まる前からテンションが上がります!

さて、ライブの先頭バッターは鈴木亜美!
イントロ流れた瞬間suwan最初のジャ~ンプ!\(≧∇≦)/ひゅ~!だってだってだってだって大好きな「Be together」なんだも~ん♪(TM NETWORKの大ファンsuwan)ぜ~んぶ歌えちゃうもんね~。元祖アヒル口のキュートさは健在。でも2曲目の新曲以降はお客さんはノリ悪くてみててかわいそうになっちゃった。3曲歌ったら終了で交代。

2組目はロード・オブ・メジャー。
最近全然歌番組をみてないから最近の曲はわからないけど、メロディを知っているくらいだから、売れているということなんでしょう。周りの20歳前後くらいの女の子たちのノリ具合から人気が伝わってきました。これまた3曲終わったら終了。あちこちから「ええ~~~!」の失意の声があがる。

3組目はDo As Infinity。3組目でDo Asとは贅沢なっ。伴ちゃん、めちゃかわいい~(T_T)大渡氏のMCおもろしい~(^0^)歌だけでなくトークで客席を盛り上げ、暖めておくとやっぱり歌いやすくなるんだろうね。

4組目は島谷ひとみ。細くて長い手足、美しい黒髪。うっとり(*^_^*)
MCはちょっとたどたどしいけど、かわいいから許しちゃう(べっぴんに弱いsuwanさん)このあたりから演奏曲が4曲に増える。「亜麻色の髪の乙女」ではみんなで一緒に歌いました♪

5組目は大塚愛。髪の毛がぼあぼあになっててちょっとびっくりした(;^_^A 前のストレートのほうがよかったよぉ。でもお客さんの心つかむの上手だわ。「さくらんぼ」や「Happy Day」とかヒット曲持っていると強いね。退場時に笛ぴっぴ吹きながらサザエさんの退場には大ウケ!

6組目は倖田來未。最初軍服のようなダブルのロングコートで激しく踊る。バッとコートを脱ぐと、もうめまいするような水着姿。胸の谷間ばっかりみていたのはsuwanだけではないはず!踊りながら胸元を直すしぐさに、あの豊かなお胸がぽろりするんちゃうかと、どきどきしっぱなしでした。きゃ~(*^_^*)

7組目はBoA。髪型変わって大人っぽくなったBoAちゃん。最近の曲はわからないけど「VALENTI」はさすがに盛り上がった!炎柱がボーボー上がってるし。ただ、倖田來未の後というのはちょっとかわいそうだったかも。

8組目はglobe。globe大ファンだったsuwan、小室さんの後姿みるだけで胸にぐっと来るものがありました。globe10周年なんだってさ。そっか…そんなに経ったんだ。suwanを含めたglobeファンはわかりやすかった。20代後半以上ばっかり(笑)でも隣のワカモノたちも「めちゃうま…」って絶句していたよ。新曲はわからないけど「Feel Like dance」「FACES PLACES(これよくカラオケで歌ってたよ)」「wanna Be A Dreammaker」では一緒に踊りながらガンガン熱唱してました(≧∇≦)~~~♪
小室さんのキーボード破壊、久しぶりに見た。というか、生で見れたのはうれしかったけど、ちょっと中途半端だった。もう少しガンガンいってほしかったなぁ(^ー^*)えへ
Keiko、貫禄たっぷり。たまにユカリせんせと同じ表情をする瞬間があってドキッとした。迫力ある声を出すときって顔の表情が似るのかな。でもさすがに年とったなぁ(T_T)。 マークはマイケル・ジャクソンのようなサングラスしててわらけたわ~。

9組目はEvery Little Thing。持田香織の髪型、変~~~!最初おとなしく始まったライブだけど、途中で持田香織がコワレタ。キレタ。もうおっかしいのなんのって!これがELTファンの心をつかむポイントなんだろうなぁ。でも歌はやっぱり微妙(;^_^A

10組目はTRF。今日一番盛り上がったステージでした!なんせ知っている曲ばっかりだったから、どう拍手をすればいいか、どうジャンプすればいいか、みんながわかって一体となって歌い踊ることができた。「boy meets girl」「survival dAnce」とかイントロ聞くだけで高校時代の懐かしい思い出がよみがえってくるし。このころは小室全盛期だったよね。売れているころの小室サウンドは実はめっちゃ単純な音や繰り返しが多い。だから次の展開が想像つくんです。だからある意味安心できる。凝りだしてから売れなくなった。判りやすくって、でも1箇所くらい難しいところがあって挑戦意欲を駆り立てられるくらいがよかったと思う。

11組目、最後は浜崎あゆみ!待ってました~~~!!!客席のテンションも全然違う。ある意味あゆの前座を10組がしているといってもいいくらい(;^_^A
あゆ嫌いな人多いと思うけど、私は努力している人は基本的に大好き。あゆは努力人。あの顔もメイクもファッションもスタイルも声も歌も、すべてに努力が見える。今日のステージも最高のメンバーで最高のステージを作ろうとしているのがわかったし、お客を楽しませるためにいろんな工夫をしていたし。車に乗って後ろまで歌いに来てくれたから、すぐ目の前であゆ本人を見ることができたし。もう大満足っっ!
ああ、今日ここに来ることができて本当によかった~~~(T_T)

ここでsuwan評論家によるステージ作りについての考察。
このライブは複数のアーティストによるステージだから、曲数に限りがあるし、他の出演者と比較して見てしまう。お客さんは誰のファンかわからない。むしろ自分目当てでない可能性が高い。そんな状況で、たとえば3曲しか歌えないときに、どの3曲をどの順番でもってくるかでお客さんのノリは全然違っていた。suwanのように全アーティストの全曲を一生懸命聞く人は意外と少ないのよ。

1曲目はみんなが知っている歌、それもノリのいい曲が正解。新曲をアピールしたいのもわからないでもないけど、知らない曲はどんなに名曲でもノリ方がわからないから、聞くだけ拍手するだけになっちゃって、やや消化不良なのよね。つかみは大事。おっと思わせる曲を持ってこないとお客さんは2曲目を聴かずにトイレや買い物にいっちゃうのよ。(;^_^A

2曲目にバラードや新曲を持ってきた場合、ただ聞いてもらうよりも、振りや拍手のタイミングを教えたり、右手をみんなで左右に振るようにアピールしたら、それだけで客席と一体感がでた。ただ、長くなると手が痛くなるから、手を振るのと拍手がミックスになっているとありがたかったけどね。(^ー^*)えへ

3~4曲目、つまり去る間際の最後の曲は盛り上がる曲で締めたいもの。やっぱりここでも有名な曲、ヒット曲を複数持っている歌手が強いね。歌手としては最近のヒット曲を持って来たいところだったと思うけどちょっと昔の曲の方が知っている人が多い。
たとえば島谷ひとみに「アンジェラス」もよかったけど「パピヨン」歌って欲しかったという声があちこちから聞こえてました。

globeで小室さんがその場の勢いでアドリブかなり長くひきのばしていたけど、ちょっと長すぎた(;^_^A 長く伸ばすのは1曲くらいで十分。何曲も伸ばしちゃうとまたかと飽きちゃう。

衣装について。
黒衣装は肌を白くみせたり細く見せるにはいいんだけど、ステージ上ではやっぱり地味。いくらキラキラスパンコールつけてても地味だった。テレビとかでおっきく見るときにはいいけど、ライブやステージで遠くから見る場では別の色の方が目立つね。だからこそバックコーラスの時には黒にして、主役を目立たせるのがよいでしょう。

白衣装はやっぱり顔映りがよい。光を反射するから白はとりあえずはずれなし。
色で考えると鮮やかなグリーンはかなり目立つ。黄色、オレンジ、赤もビビッドな原色ならOK。青や水色は確かにキレイなんだけどおとなしい感じ。ゴールドは肌に溶け込むから、キラキラしているようで遠目では目立たなかった。テレビや近くでみて良い衣装と遠くで見ていい衣装は違うものです。

それにしても歌いながら踊るって本当にすごいよなぁ。めっちゃかっこよかった。へそだしファッションも多かったけど、ウエストの細さを強調するにはおなか出すのが一番!しかもみんな肌がきれいだった。
プロは歌だけでなく、外見も大事だわ~。綺麗でかっこいいからみんなが憧れ、夢を見て、元気をもらう。
表現するということでいうと、あゆの表情、しぐさは計算しつくされている。すばらしいわ。どの一瞬をとりあげてみても美しい。

そういえば!休憩時間に特大ビジョンにマイアヒが流れたんです!最初から最後まで初めて見ました!!めっちゃ面白かった~~~!!!しかもあのにゃんこの着ぐるみまで登場して踊りだしてみんな大興奮!!

ああ、大満足の1日でした!ライブ、サイコー!!

comment

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。