FC2ブログ

山を越した!

引き続き、土7レッスン。
ちょいと早めにヤマハ入りをして、練習室の前の待合室で「Hero」の予習・復習。イヤホンをして一緒に歌っていたら、どんどんその声が大きくなっていたようで、みほりんさんに「響きわたっとったで~」といわれてしまいました(。-_-。)ポッ

この曲は原曲のスピードについていこうとするとちょっと大変なのですが、8分の6拍子の「ツッタッタッ・ツッタッタッ」のリズムを意識しながら、ゆっくりめのテンポでリズム読みをすると、ずいぶん口がおいついてきました。

さっきの一般練習の受付で大声はりあげていたのと、練習でもかなり声を張ってうたってきたので、発声の段階でのどがかなり悲鳴をあげています。これは無理しすぎないように気をつけよう(>_<)


★本日のレッスン
【B】から【5A】までの音取りが終わりました。ようやく2ページまでが終わった~
読み方はあくまでもsuwanの耳に聞こえるものだから、参考程度に。ちなみに第1段階はざっくりと言葉をはめて、口がなれてきたら、より英語に近い発音になるように微調整します。今はまだ第1段階。

・うえんだかーtn はっくろーst えんでぃふぇるらいでぃいん(最後のendはイとエの中間くらい)
・2ページ3段目最後の小節のラストに「your」がぬけている。音はソプラノからラ・ミ・ドの和音
・よrぶらっこーだふぉーl・えとぅっかうぇいえーvriすぃん(原曲ではsin部分でメリスマ入れてるね)
・いーヴんぞーめんでぃな~い よでぃおんりさーくりふぁ~ぃs
・だっらーヴどぅすいなーふ ゆーらーヴどぅすそぅまっち ろーだっゆーげヴよーらいふ すぃゆーせヴdまいらーいふ
・5段目最後の小節の「see You saved my life」ソプラノの音程を「シシドレレ♭」に変更
・なーわーきゃすぃーゆ あのろんがーあしぇーmd よrぱーわrあふぃーるすぃーあわrらいヴsはヴいksちぇーんじd
・(ここはソプのみの可能性大)えヴriろんぎーずぃれーーずd
・(全パートで)じーずs

この前のレッスンの時も思ったんだけど、原曲と同じようにウィスパーで歌おうとすることで、師匠に歌声が伝わっていなくて、みんなが歌えているのか不安になって練習が先に進まないということがよくある。前回のレッスンなんてまさにそうで、前々回に練習したところなのに声が聞こえてこないから、結局【A】~【3A】の繰り返し練習ばかりすることになって、新しい音取りは【4A】の2段分のみだった。
この曲の音取りの段階ではとりあえず、音と言葉のはめ方がちゃんとできているかの確認が大事だろうから、ちゃんと師匠に聞こえる声で歌うことが大事だと思う。そしてできるようになったと認識してもらったら、師匠も安心して次に進んでくれるのではないでしょうか。あと、アルトの距離が師匠から一番遠いから、今度から椅子を前の方に出して、声が聞こえるようにしたほうがいいかもしれないね。

次は、レッスン前後に土7自主練ができますように。
スポンサーサイト



震災コンサート一般参加者練習・大阪会場

今日から1月17日の震災ライブにむけての、練習が大阪、神戸各地で始まりました。
humannoteAブロック練習がなくなった(?)ため、午後の予定があいたsuwanさん、大阪会場のスタッフ手伝いに行ってきました。

suwanが受付1で、まずはお名前とパートを確認、humannote関連の人の紹介で、事前に申し込まれていない人はその場でお名前、連絡先などを書いてもらう。続いて受付2で美香さんやパルナスさんが楽譜や資料や音源を渡し、名札用シールを渡して名前を書いてもらう。

今日は大きなテーブルがあったので受付がしやすく、ありがたかったです。
ただ、事前申込ではなく、今日受付する人たちが一気に団体でこられると、名簿を書いてもらう人で受付がいっぱいになってしまって、事前に申込をしていた人の受付が遅くなってしまった(>_<)。こんなに当日受付の人がいるんだったら、記入用机を別に用意すればよかったな。反省。

それにしても大阪会場だけでも100人くらいいるかな。すごい!!今日は神戸でも練習がされているから、同じときにかなりの人がこの練習をしていることになります。

最初師匠から参加者にむけて30分ほどお話があったようで、受付を終わらせて中に入ったころ、ようやく発声が始まるところでした。
パートバランスとしては、ソプラノ:アルト:テナー=2:5:1という感じかな。というわけでテナーのガイドとして一緒に歌います。さっきまで練習をしていた歌凛の方々もけっこう残ってくださっていて、ガイドとして歌ってくれていました(^-^)

日本語曲は基本的にアルトが主旋律なので、アルトの音取りは問題なさそうですが、テナーで初心者の方にとっては、音の動きがけっこう難しくて苦戦していました。今日は時間がなかったので、パートごとの音取りの時間が短めだったので、音が自分のものにならないまま終わってしまっていた人が何人かいました。あとは、今日配布された音源で自主的に練習して次回の練習にきてくれることを祈るのみです。

師匠はヤマハのレッスンがあるので、途中で抜けられましたが、結局30分練習を延長することになりました。
suwanも土7レッスンの前に曲の予習復習をしておきたかったので、早めに失礼してヤマハに向かいます。
Kマネージャー、送ってくださってありがとうございましたっっっ!!めちゃ助かりました!
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索