FC2ブログ

humannote合同練&一般参加者練習

芦原橋にてhumannote合同練習。
練習は10時半からだったんだけど、なんだか寝ぼけていたようで9時半集合と勘違いをして朝からドタバタ。寝坊したぁぁぁ~~~~~!!!!!とあわてまくって、芦原橋に9時35分着すると、師匠らと同じ電車だったようで、なにかおかしいことに気づく。あ、代表者でお手伝いできる人が早め集合だったんだっけ?とりあえず、遅刻ではなくてよかった

倉庫からスピーカーや音響器材を運び出し(これが重い!)、マイクやスタンドなどステージセッティング。ピアノを前方にだしたり、ホワイトボードをステージに持ってきたりあとは午後からの一般参加者向けに名札や資料を準備します。suwanは前回風邪でお休みしたから知らなかったんだけど、これだけの準備を代表者数名でやっていたんだね。頭がさがります。

さて、午前中の練習スタート!
10時30分から実行委員長のにごぅさんからの各種説明。そして師匠からのインフォメーション。子連れのママさんたちへの理解依頼と、逆に歌の練習の場であるからこそ子どもの管理をママさんへ依頼。なかなか言いづらいことを前もって両者にしっかり伝えた師匠はさすがだなぁと思いました。
説明や補足が多岐にわたったのと衣装についての質疑応答が細かいところまでいったこともあって、歌い始めたのは11時30分。せっかく集まっても歌う時間がけずられるのはもったいない。なんとかならないかなぁ。注意を全員に紙で配るとまた経費がかかるし、メールだと長くなるしねぇ。

今日、師匠が何度も口にした本日のテーマは、「歌うチャンネル」
一人一人が歌い手として、演じること。300人のうちの一人としてステージに立つのと、歌い手が300人集まって歌うステージでは全然違うことを意識しよう。

そうそう、今日はパーマをあてていた井高氏が格好のいぢられ役でした(笑)

★The Seeds Of Love★
①入りの準備。ぎりぎりまで隣とおしゃべりしていたり、歌う体勢に入っていなくて、うまく入りきれていないひとが多い。
②しーぞーではなく、しーぞぉ
 (ソーミー)ではなく、(ソーレミ)
③らーではなく、らぁあー
 (ファミー)ではなく、(ミファミー)

★I'm available to you★
①前半ウィスパーで。決して小さい声ではない。息の使い方を師匠の真似をすること。
②「Lord~」部分もまだまだウィスパー。気持ちが入る分、若干の抑揚は自然につけるが、音量maxではない。録音聞くとけっこう声張り上げて歌っているひとがまだいるもんだなぁ。む~ん。
③「my will」「my storage」などでの「m」の発音。「うま~い」となるくらいためる。
④「use me lord」はおさえ、「to show~」から盛り上げる。
⑤beatの感じ方、ツクツクツクツドドン

ここで写真撮影用に、全員を2つのグループにわけて、ステージにあがって歌います。ステージ上のグループと客席のグループが向かい合って歌うことになるので、おのずと表情がよくなります

★みんなトモダチ★
①スキャットしっかり入る。スキャット後のことばをしっかりはっきり歌う<歌詞忘れないように
②「世界中の」と「世界中に」を間違えない。
③「ひとりじゃなぁぁいぃ~」「さみしくなぁぁいぃぃ~」と弧を描くようにして、母音を入れて歌う。

★地球兄弟★
①リードがあまりにも素晴らしいからといって、それを聞きすぎて、自分も歌い手であることを忘れない。
②どの場所も入りをしっかり、はっきり。「あおい」の「あ」とか、スキャットの「foo」とか、普通に歌うだけでは入りが弱く聴こえるから、要注意!
③師匠の合図に頼りすぎず、自分でちゃんと曲の構成を理解しておく。「love the one you're with」だけは師匠の合図をしっかりみておくが、それ以外は自力でちゃんと入れるようにしておく。

ここで、休憩をはさんだあと、ステージで歌うグループをしてみた方から指摘があって、動きや歌い方がそろわないという話になった。そこで、恐れ多いことに…動きや入りや切りの合図と簡単な指揮をしてみることになった

まず、常にステップを右からするのに慣れているので、向かい合ったときに、suwanは左から動かなくてはいけないのが…何度もまちがえて、右にケンケンしたり左にこけそうなっていたことは、まぁご愛嬌(汗)
指揮の練習も何もしていないから、まぁ、とりあえず自分が普段歌うように身体と手を動かしてみまたのですが…
とりあえず、「世界中の」と「世界中に」を必死のジェスチャーで誰も間違えなかったのと、みんな温かい笑顔で歌ってくれたので、思いが伝わったことを嬉しく思います(笑)
しかし、まだまだ。歌い手の皆様が少しでも歌いやすいように次回までにもうちょっと研究しておきます~
つか、指揮したらまた歌えないやんか~~~~~あぅあぅ

    

13時30分過ぎまでみっちり練習したら、次は14時から一般参加者の方の練習。残れるhumannoteメンバーは歌のガイド役としてフォローします。これは次回はおにぎりか何かちゃんと買っておかないともたないね。

「Oh,Happy Day」をかなり丁寧に時間をかけていたので、ハレルヤはかなり早い練習進行。日本語曲までは行き着かなかった。まわりの参加者の様子をみていると、「Oh,Happy Day」は歌えていてもハレルヤがかなり不安そう。次回は逆の順番で練習していただいたほうがいいなと思いました。

ガイドとして、いつも歌う以上に声を張ってガンガン歌ったので、さすがに声がガラガラだ~
めいっぱいうたって、さすがにぐったりんこです~。みなさま、本当にお疲れ様でした。
スポンサーサイト



カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索