FC2ブログ

ソウルバード発表会

今日は新大阪のメルパルクへ、ソウルバード・ミュージック・スクールのゴスペル発表会を見に行ってきました!

ここはオーディションによって合格したら上のクラスへ進むという方式を取っていて、初級者のJoyfulクラス、中級車のPerformanceクラス、上級者のMasterクラス、講師レベルのSoulBirdクラスに分かれています。第1部は初級者とキッズたちのステージ。第2部が中級者、上級者たちのステージ、第3部が合同ステージでした。

16時開演なのですが、なんと20クラスが1曲ずつ歌い、クラス合同曲が2曲+2曲+3曲、全体合同曲が4曲あって、3部構成31曲の演奏会。終わったのが20時半くらい。さすがにちょいと疲れた~(;^_^A

31曲中知っている曲は7曲しかなかったけど、それぞれのクラスでそれぞれ特徴があって全く飽きずに聞くことができました。途中、特別ゲストのジョロ(笑)のステージもあったしね。

キッズゴスペル、めっちゃかわいかったぁ!でも指導する先生の苦労がしのばれます(;^_^A

初級者クラスと中級者クラスでは明らかに歌い方が違う。そして、中級者クラスと上級者クラスでは明らかに声が違う。上級者クラスのユニゾンはまさにワンボイス。ソプラノもテナーも見事に同じ声質で歌っている。どういう発声練習してどういう練習をしたらあのレベルの声質でそろうんだろう。
リズムのノリ方、クラップの打ち方、体の動き、顔の表情、どれをとっても上級者たちはお見事。お金とってライブができるレベルだよ。

歌の表現も明らかに差がある。でも、あそこまでクラスで差がはっきりしていたら、上を目指す甲斐があるだろうなぁ。そして、みんなが少しでも上を目指すことで全体のスキルアップ・レベルアップになるのでしょう。
講師の北出先生、Eric先生の魅力にみんながついていっているのがよくわかりました。
ピアノは太田氏!今日はさすがにカマキャラはでませんでした。

小梅さん、相変わらずの小梅節を聞かせていただきました!
ロッキーさん、貫禄!さすがです。
そして、会社の元同僚を発見!うん、まちがいない。ゴスペル歌っていると風の噂で聞いていました。堂々と楽しそうに歌っている様子にこちらも笑顔になります。

これだけのグループの演奏を聴いたら刺激を受けるし、本当に勉強になる。今日もいくつかの気付きがありました。音程が正しくても、歌が歌えていても、初級者と中級者、上級者で全然見え方聞こえ方が違う。昨日、師匠が言いたかったことはここでしょう。あとは、どうしたら自分が上級者の歌い手になれるかだな。

さあ、刺激はもういっぱい受けた。後は今度の土曜に向けて、練習あるのみ!
スポンサーサイト



カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索