スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴスペル三昧「Order My Steps」

なんばのダ○ソーで仕事の買出しをしていたので、1時間遅れで参加。
2時間完結の三昧に1時間遅刻するのはお金も時間ももったいないかなって思ったけど、行ってみるとやっぱり行ってよかったと思います
こっそり入るつもりが、両手に大荷物持ってたから、妙に目だってしまいました…

今日の練習曲は「Order My Steps」
過去に木昼や土6クラス、シロキタさんたちが歌っていた曲。一度歌ってみたいと思ってました\(^0^)/
ちなみに今まで聞いたなかで、リードは小梅さんのが一番かな

1時間遅れだったので、前半音取り参加できなかったけど、何度も聴いている曲だからメロディや歌いまわしは頭の中に入っている。おかげで他の方の邪魔をすることなく、入り込むことができました

久しぶりのユカリ先生、やっぱりかっこええわぁ~
でも、今日は楽譜に必死でかじりついてたから、あんまり歌う様子をみれませんでした。まぁ、仕方ないか。

ユカリ先生がアルトに声の出し方の指導を具体的にされていた。あごがあがらないように、のどつまらせないように。顔の眉間あたりからギャーンと声がでているイメージだな。逆にテナーは下を向きすぎないように。
時間がなくなると、どんどんスパルタになっていく~~ひぃぃぃぃぃぃぃぃ~~~~。。。゛(ノ><)ノ
でも、そんな練習が実は好きだったりするsuwanはM?

最後のrit、寺尾式になれている人は師匠がどうしたいのかなんとなくわかるけど、まだ慣れていない人には難しかったか(;^_^A

最後通したとき、はっちゃんの前奏に思わず笑みがこぼれるやっぱりステキだわ~

次の三昧は8月28日(木)「Blessing In The Storm」だって。行けるかなぁ~。行きたいなぁ。
んで、The Gospelの本番は11月30日(日)。仕事が入りませんように!!
スポンサーサイト

あまいものはどんなときも(*^_^*)

久々chocolaTera練に最初っから練習に参加できたっっ\(^0^)/
7月27日のライブにむけての3曲の練習です。お昼休みに前回の練習の録音を聞いて、しっかり復習していったから、頭が整理された状態でうたうことができました。

◆1曲目◆
①beatを感じる。ゆったりと3拍目をためる。「ツクツクタツツドドン

今日までに、歌詞を和訳しておいて本当によかった。歌詞の中身を伝えようと思ったら、自然と大事な言葉はたっぷり歌うし、歌詞の意味どおりのニュアンスで歌いたくなる。後は歌詞を必死で覚えましょう。。。<一番の課題

suwan個人的にはシーンごとの声の出し方と歌い方、抑揚をつけてみました。
4ページ2段目3小節目のデクレッシェンドは4小節目につけたほうがいいかもしれないな。早く小さくなりすぎている気がする。
5ページ1段目3小節目も引きすぎているか。
6ページ1段目3小節目、もっともっともっとせまり来るように段階をつけて歌いたい。ここはもっと熱く歌えるはず。これも「y」の準備がポイントだな。拍の頭に「y」では遅い。前もって「y」の準備しておいて、拍の時には「u」で押す感じ。

◆2曲目◆
①リードは前面に出るくらいのつもりで。リードがどう個性を出すか。みんながリード歌っているつもりで。
②「lly」のうごき。単純繰り返し練習大好きsuwanちゃん、今夜のお風呂場練習で「りぃぃ~い~」の特訓です(笑)
③「ral」はほうり投げる感じのポルタメント。かわいくならないように。「a」はあいまいに発音。
④★印の部分は全部同じテンションで。
⑤最後は強いままで

suwan個人的には、ビダク音をなめらかに歌うこと、スキャットの低音を響かせることを意識してみました。
リード、みんな苦労しているなぁ~。原曲聞いたときの印象よりも難しいんだよね。余計な力を抜いて自然に歌えるといいね。ためてねちっこく歌うところとふっと抜くところのバランスが難しいんだよね。まっ、自分はリードないから人事ですが(; ̄з ̄)♪~♪~~♪♪

次回までのsuwanの宿題!
スキャット部分の3パートの音を決めること!!

◆3曲目◆
①ふりをするのではなく、自然と体からこみあげてくる感じ。
②ちょん、とん、すわんの3人のソロではなく、一人一人がしっかり声を出してクワイア感を出すこと。
③合間に自然に掛け声を。

suwan個人的には、前回の師匠の注意点、「走らず、後半荒くならず、eeel」の3点を常に意識。
録音聴くと、全体的にまだちょっと荒いなぁ。これはみんなで練習の録音を聞いて、客観的にどう聞こえるのかを確認したほうがいいな。

最後、師匠もテナーに入って歌ってくださった時、師匠と伸ばす音のビブラートの動きをあわせるのを気をつけてみた。もうちょっとでコントロールできそうなんだけどなぁ。65点。

今日は途中休むことなく90分ノンストップで、めっちゃ熱く充実した練習でした!みんな集中していたから、ほんとあっという間だった。今日のような真剣勝負の練習はいいなぁ。全力で歌いきって満足感でいっぱいです。
ライブまで残り約1ヶ月。練習は自主練入れて残り4回。だからこそ、個人練習をしっかりがんばろう!

そうそう!
7月27日のライブですが、5グループ出演するのですが、客席が100席くらいしかありません。
チケット希望の方は今週中くらいにコメントなり、メールなり、mixiのメッセなり、ご連絡くださいませ。チケット確保いたします!
お時間ある方は是非chocolaTeraを応援しに来てください~~~~~!!!!!

Soul For Real ~アコースティックVOL1~
日 時 : 2008年7月27日(日) 開場 14:30 開演 15:00
料 金 : 1,500円(1D別途>
会 場 : ライブレストランバー・ウィステリア
出 演 : ChocolaTera、angel crea、Lyrebirds、REJOICE GOSPEL CHOIR-petit、PRECIOUS LEAF

ウィステリア

「Hallelujah」音取り開始

午後、humannoteの代表者会議に参加してきました。
これからまた2つのおっきなライブにむけて準備が始まります。ライブ成功にむけて、がんばろう!
そこからレッスンまで中途半端に時間が空いたのでどうしようかと思っていたのですが、師匠のご厚意により18時クラスに参加させていただきました!\(^0^)/

上期は全体曲の練習時期なので、基本的にどのクラスも同じ内容を同じような進行で行う。だから同じレッスンを2回受けることになるんだけど、1回のレッスンでなかなか音や歌い方が定着しないから本当にありがたい。suwanのような何度も繰り返し歌って体で覚えるタイプは、2コマ歌ってちょうどいいくらいだよ。

さて、19時レッスン。
まずは「You've Got A Friend」を通して確認。最後の2ページでは、パートから一人ずつ代表者が4小節ずつフェイクを歌います。
本日のテナーはべティさんとsuwan。じゃんけんでフェイクはベティさんに決定まずはパートの音を基本にして、慣れてきたらそこから展開していきます。

前回のレッスンの時に、ラストの「You've Got A Friend」の繰り返し部分ははねて歌うようにということでした。個人的には「you」の「y」にアクセントをつけて、つまり「いゆぅっがっらっふれ~」という感じで歌ってみてます。普通に「ゆっがっらっ」と歌うよりも勢いがつきやすいのです。でも何回か歌ってみておかしかったらまた直します~

さて、今日からテキストvol.1の「Hallelujah」に入ります!めっちゃ嬉しい!!
高校時代、熊本で一番実力のある全国大会常連、憧れの第一高校合唱団の演奏会を見に行ったとき、このヘンデルの「ハレルヤコーラス」を100人で歌っていて、あまりのド迫力と歌声の素晴らしさに体の震えが止まりませんでした。その時から、一度は歌ってみたかった歌です。大人数で歌えるのが本当に楽しみ!いつかコーラスでソプラノで歌いたいとも思ってます
ゴスペルアレンジでリズムの取り方とかに違いはあれど、歌の展開と歌詞はほぼ一緒。あのときの感動を思い出しながら歌いたいと思います。

★発音ポイント★
①ハッレッルゥゥヤッ
②フォーダ郎ガッドミーポテンレーイネス

テナーの「ガッドミー」のオクターブ跳躍、音が低くてなかなかでない~。だいたい低いドて~女性が出す音ちゃうやん(>_<)でもその次のテナーソロ、おいしいからがんばっちゃう

油断すると「れえええいねす!」次の「ハレルゥヤ」×2のテナーの音、アルトの音で歌ってしまっている…3度下やね。

自分では「ガッド」と歌っているつもりだったけど、録音聴くと「ゴッド」になっている。口があいていないんだろうなぁ。「a」の口になるように気をつけよう。
この曲は入りの一番最初の「ハレルヤ」の歌い方で決まる。ブレスの準備をしっかりして思い切り歌いたいものです。

奈良県合唱祭!

さあ!今日は女声合唱団佐保の本番です!
昨日は21時半には就寝したので、無事6時起床できました天気はくもりとりあえず雨じゃなくてよかった~

ゴスペルほどのメイクではないので、思ったよりも準備に時間がかからなかった衣装も白ブラウス&黒、それもシンプルなものだから迷うほどでもなかったし。それで予定よりも1本早い電車に乗ったら、郡山に早く着きすぎた(;^_^A
すると、郡山駅前に山本先生を発見!まだ早いからお茶しようということになり、久しぶりに先生と奥様とお茶しましてん学生時代はこのシチュエーションでは緊張で手がガタガタ震えたものだけどさすがに今は普通にお話できるようになった。suwanちゃん、成長したなぁ~(遠い目)

山本先生に練習場所を確保していただいたので、リハーサル前に1時間歌うことができました。昨日歌っていないし、朝10時から声出るかなぁと心配してたけど、声は絶好調!全く不安なし

神戸からの移動中ずっと先週の練習の録音聞いて復習&対策練っていたので、歌の具合も我ながらいい感じ♪ゴスペルでは当日も不安なことが多いから、当日の練習でこれだけの手ごたえがあるというのは本当に嬉しいものです。

その後、会場入りしてそれぞれで軽く昼食。後輩Kちゃんとおにぎり食べながら、さっきの練習録音を聞いてぎりぎりまで自己分析。高音での「KYRIE」は「ケリエ」に発音変えようとか、慌てがちなところは意識してたっぷり歌おうとか。控え室で待っているとき、suwanがいつものようにイヤホーンで録音聴きながら歌っていたら、自然と歌の輪が広がって結局みんなで歌ってましたこういう瞬間が楽しいからコーラスはやめられないんだよね。

会場でのリハーサルは1回通すのみ。うーん、さっきの練習より悪くなった。緊張と焦りで息があがっているのか、ややテンポ走るなあ…先生も本番はゆっくりするとのことでした。

今回もステージ上で楽譜持って歌うため、余白に気付く限り注意点を書いていく。主に「笑顔」「顔」「落ち着いて」「響き」とか。あとは間違えやすい不安な歌詞部分を余白にでっかく「ドミネ」「デウス」など書いていく。これでやるだけの準備はした!

さあ、いよいよ本番です!

今年のインタビューは後輩Kちゃんが生贄に…(;^_^A でも全く動じることなく、堂々と話してましたすんばらしい

今回はsuwanはソプラノ後列メゾ寄り、先生の指揮が見やすく歌いやすいいい場所あんまり緊張せずに歌うことができました。
郡山城ホール、めっちゃ声が響いて歌いやすい!そして山本先生の言葉によると、某ホールと比べてこのホールの裏方さんがとてもいい人たちで、演奏者の立場に立って調整してくれるのが本当にありがたいとのことでした。なるほどね~。そういうことも大事だ~。

コーラスではもちろんマイク無しの生の声で歌います。2階席最後列の人にも歌声を届けるつもりで狙いを定めて声を飛ばしました。多分人数以上の声が出ていたと思います
ただ、やっぱり息があがってしまったようで、2箇所ブレスが変わった。ごめんなさい~m(_ _)m

そして、表情!
この前見た「うた魂」にも負けないキモいくらいの笑顔で歌いましたとも!いや~歌ってて本当に楽しかったわぁ~

   

毎年合唱祭では審査員から講評をいただきます。

「若いメンバー揃いなので、余分なヴィヴラートの心配もなくピッチも音色もgood。できたら「Kyrie」と「Gloria」は雰囲気が変わりたいですね」

「おそらく久しぶりに集まって練習しているのでしょうが、さすがに大学時代に培われた音楽性が素晴らしい女声合唱を演奏されていました。これからもどんな形でもいいので合唱を続けていくことを願います。」

「美しくていねいに音楽作りされています。中高音域にややあらいところが、相対的に低音域が控えめな印象です。幅広くのびのびとした表現でした。ますますの発展を!」

「オクターブや6度くらいの音が跳躍する箇所も多いですが、legatoで歌うことが求められているので、なるべく息を運び早めに身体であげるように気をつけられたほうがよいでしょう。上の音域もっとlegatoでやわらかく(ラインベッカーの音楽の持ち味ですから)歌えるようにしたいと思います。各々が体の柔軟さを心がけられ、日頃バラバラに練習されアンサンブルでは次の段階に進められたほうがよいと思います」

「宗教曲の標準的な歌い方だと思いますが、やや力みすぎの感があります。言葉も発音がややせまく、ハッキリしない感がありました。条件は悪いと思いますが、ずっと継続して頑張ってください」

褒め言葉だけでなく、揚げ足取りのようなものでもなく、その団を良くしてあげようという厳しくあたたかい講評は次回のはげみになります。
今回は本番の録音ができなかったからどのように聞こえたか自分では確認できなかったけど、まぁ今年のソプラノはY先輩とsuwanの声が強かっただろうから、確かにご指摘どおりだっただろうなぁ。
正直、音をあてようとするがあまりにヘッドボイスっぽい固い発声だったと思う。やっぱりコーラスではもうちょっと柔らかい発声にしないといけないなぁ。

それにしても、今回も名古屋、滋賀、大阪、神戸から奈良に集まって、先輩後輩たちと歌えたことを本当に幸せに思います。これで今年の佐保の活動も一区切り。来年は6月に奈良県合唱祭での佐保、そして12月に大学の定期演奏会で5年ぶりのOG合同があります!そこでまた再会し歌えることを楽しみに、今日の楽譜をしまっておくことにしましょう。

指揮の山本先生、ピアノの姫野先生、ありがとうございました。
M先輩、何から何まで手配いただき、ありがとうございました。
佐保のみなさま&現役学生のみなさま、一緒に歌えて幸せでした。感謝の気持ちでいっぱいです。

さあ、次は7月の心斎橋でのchocolaTeraライブの練習に照準を絞ります。
ひとつひとつ確実に進んでいこう!

ひざのまがりぐあいが自然にそろう

明日の研修準備が終わらず、会社から駆けつけるも1時間遅刻…

入った瞬間、ちょっと年配の知らない男性と女性が座ってはって、部屋を間違えたかと思って「し、失礼しました…」と思ったら、師匠のお仕事関係の方が見学に来られたとのこと。先日のルカちんの気持ちがよくわかりました(;^_^A

さて、遅れて入ると、みんなで鏡を見ながら動きの練習をしてました。

★3曲目
①二段歌いで熱く
②後半、荒くならない
③動きに乗って歌う

★2曲目
①日本語歌詞部分の歌いまわし、様々な声を駆使する
そうそう、低いので原曲から全体的に1音あげるとのこと。

さすがに1時間遅刻すると、全然メモすることないや(ノ_・、)シクシク
歌った気がしない~(-.-;)む~ん

若いグランマ

奈良からThaniwaちゃんと難波まで移動。はやめについたので、19時まで先生に部屋を取ってもらって二人で「You've Got A Friend」の自主練。ふたりともテナーだから練習しやすいや

19時からのゴスペルレッスン。の前に、今日から2名の入会者が
一人は前回の体験者、ハイテンションなセクシー系がソプラノへ。

もう一人、前々回の体験者がアルトに。名札を見ると「グランマ」と書いてある。
「はい、孫がいて…」の言葉に!!(゚ロ゚ノ)ノええええええ!!!!!!!と驚くsuwanの声がトイレにまで聞こえたそうです。はい。

ピアノのはっちゃん!髪の毛すごいことになってた!!編みこむのに5時間かかったとな!

そして、いつもお世話になっている枡田一さんが見学に来られました!ようこそ土7へ今日はレッスン欠席者が多かったこともあって、途中から来たルカちんが、知らない顔ばっかりでびっくりして帰ろうとしてたよ(笑)

発声した後、予想通り先日東京で行われたゴスペルナイトに参加した師匠の体験談がありました。楽屋で祈りの歌の様子など裏話を熱く聞かせていただきました。今後あちこちのレッスンでこれらのお話があることでしょう。多分、今度のchocolaTeraでもまた聞けるかな。

ヤマハは60分しかないので残り時間が少なくなった中、大急ぎで「You've Got A Friend」の音取り。最後まで音取り完了しました。多分suwanは18時から予習していなかったらテナーの音取れなかったよ(;^_^A ちょっと微妙な音程です。

終わってから枡田一さんと飲みに行ってきました。いろんな話で盛り上がって…ちと飲みすぎたか(;^_^A

同級生ですから…(-.-;)

今日は午後は奈良で佐保練、夕方は難波でゴスペル。
奈良県合唱祭の本番は来週の日曜!今日が最後の練習です!!

指揮の山本先生、午前は天理で練習だったとのことで、リポDを飲んで練習に臨まれてます。
私たちは合唱祭一般の部に気楽にでますが、おかあさんの部はコンクール予選会でもあるので、真剣味が全然違います。たくさんの団体をみていらっしゃる先生にとって、この時期はおちつかないことでしょう。さすがにお疲れがたまっていらっしゃったようですどうぞ無理をなさいませんように。

★Kyrie★
①2ページ目「Christe」の入り、pだけど深く、響かせて。下の段のラストのp部分の「Christe」はたっぷりテヌートで。
②2ページ2段目4小節目のソプラノ音程が難しい部分、荒くならないように。
③ラストの「son」は深く。入ってからややふくらませて終わる

★Gloria★
①入りが命!朗々と堂々と。
②3ページ目dolceは甘く。
③4ページ2段目「Dei」はテヌートで。3段目「amen」は弱くならないように。最後ふくらませる。

自分の歌の録音を聞いていて、カンニングブレスがバレバレだなぁ。もっと自然に静かにブレスができるようにしたい。

そして表情豊かに歌いたいものです。ゴスペルとはまた違うけれども、神への賛美の歌を輝かしく、柔らかく、時に誇らしげに歌いたい。

来週の本番にむけて、録音聞いておこう!
カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。