スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行けなかった

今日の三昧は何の曲をしたのでしょう~
どなたかメールでもいいから教えてね~
スポンサーサイト

王子か貴公子かプリンスか

仕事がどうしても終わらず、30分遅刻(ノ_・、)シクシク
遅刻したときは他の人の邪魔にならないよう、練習進行を妨げないように、コソコソ部屋に入るんだけど・・・のびたくんのような頭につい吹き出してしまって…すんません

今日も過去の曲の復習中心の練習でした。

★Seasons Of Love
風邪は治りつつあるんだけど、鼻声が…うへぇ~ひどい声だいつもの音量はでないけど、普段出せない低音が出せたのは良かったかな。前回の練習の時は常に上ずっていた最初のテナーの音程が今日はたどれていた。
1回目の「how about」の音程を即取れるようにしとこう。

鼻声だからどうかと一瞬迷ったのですが、前半のリード、ちょっと歌わせていただきました 直前まで地を這うテナー歌ってて、いきなり音がぽーんとあがるのにのどがついていけなかったよ。鼻声だし声ぐちゃぐちゃだしへたくそだし…ひどすぎる…

でもまあ一人で歌っているのを録音で聞けたおかげで、いろいろ発見があった!
suwanは中音域が完全に歌声=裏声。声は全く切り替えてないから逆にいうとこの曲でアルト歌ってた時、「how about」までの部分は地声で歌ったことがないということか。低音域でようやく地声に切り替えるが、明らかに「切り替わった」というのがわかる。録音聞いてはっきり意識できました。
お風呂場練で歌っている声はすべて裏声だったということか。でも、テナーで歌う限りラ以上を出すことはないから、普通にレッスンで曲を歌うだけでは高音地声を出す練習する機会はない。となると、これは直すの自力では難しいなぁ。正しい地声発声法がつかめていない。

これまでにいろんな人の歌声を聞いてきましたが、素人っぽい地声(?)は個人的にあまり好きではないのです。ゴスペル1年目から地声で歌わないといけないのかとずっと疑問に思い続けてきました。地声=きたない、声を合わせにくい、という感覚がどうしてもぬぐいされず…

明らかに裏声の方が他の人と声を溶け込ませやすく、きれいなハーモニーを作りやすいから、ついそっちに走ってしまう。でもsuwanはコーラスでベルカント歌唱してきたのがゴスペルに合っていないことも自覚している。でも声を太く出したり響かせてから出すからマイクに入りやすい声になるんだろうし、和音で音を取るクセがあるのはコーラス仕込だからか。コーラス出身も悪いところばかりでないことは自信を持っておこう。

ボーカルやゴスペルで歌ってきている人は、コーラス的発声を嫌う人が多く、「クラシック」とか「ママさん」という言い方をされることがよくある。でもコーラスとクラシックと一緒にされるのは、ゴスペルとアカペラを一緒にされるのと同じようなものなんだけどなぁ…

裏声はNG、でも自分のまちがった発声の地声は嫌い。それで結局裏声で歌ってしまう…あ~う~この状態をなんとか抜け出したい~(-.-;)

KozさんとかSHOWKOさんとかのような、ハリがあるんだけどまろやかですーっと聞ける歌声を目指したいのですが、どう出しているのかがわからない。う~ん、どこに声をあてているのか、どこで響かせているのか、どんな発声しているのか、分析したい…(うずうず)
やっぱりいろんな声を出すにはアルトで歌いたい。今週の三昧いけるように、なんとしてでも仕事がんばるぞ~!

そのほかにも「Oh,Happy Day」とか「Shake The Foundation」とか。Shakeを歌うのは、7月のライブ以来か?久しぶりだったからあの微妙な4つ目の和音イマイチだったけど、楽しく歌えました。やっぱり今日は低音がよく出てる。タッキー&かんちゃんは初めてだったので、音取りながらだったけど、すぐに取れてたね

練習終わってからみんなで飲みに
散々悩んだけど、やっぱり順番はI>O>F>K>Iかなぁ(笑)

ちー&りーへ
20~30代の紹介、よろしくです~

Thanks Live Party

ゴスペル仲間SHOWKOさんのお誘いにてビルボード大阪へ。結婚パーティをビルボードでするなんて!憧れるわ~
実は新郎新婦(H夫妻)と直接の面識はないのですが、12月24日のココプラザライブで、お顔とお歌は存じ上げておりました。幅広く活動されていて、ビルボードがいっぱいになるくらいの友人をお持ちです。素晴らしい!
結婚自体は半年前にされていたとのことで、始まるまで披露宴の様子がスクリーンに映し出される。うわぁ!ハート&ソウルが歌っているよ!うらやましいっっっ!!!

14時からライブ開始。総合司会は北出治男氏、Kozさん、TOMOさん…ってKoz様だぁっっっああ、今日もお美しい…白のハットがよくお似合いです。
なになに15組出演ですか。長いライブになりそうです。(はい、つまり長いライブレポになりそうということです

1)特別Men's ユニット
目を閉じれば億千の星~という湘南乃風の「純恋歌」でライブスタート
soul bird講師の北出氏の歌激ウマ久々ド肝をぬかされるという感覚を味わう。すげ~~~~~~~~~~1曲目から拍手喝采!歓声があがる。赤い全身タイツのお方、12月24日になすびだった方だよね…
それにしてもココプラザのお方、どっちが本職なんだろ?

2)Heart & Soul(コーラスKOZMIC World)
「I Believe I Can Fly」だ~~~!hideki氏のソロでしっとり始まり、Koz様の日本語ソロへ。あの魅惑のビブラートに今日もノックダウン
久しぶりのもんちさん、さらにパワフルな歌声にびっくり!すごいっっっ
Koz様の生徒さんたちのコーラスもめっちゃ良かった友人を発見してニヤリ。

3)C.C.MINATO
SHOWKOさんったら、髪型もメイクも衣装も超カッコエエ~~~やっぱ華がある!
「Why We Sing」をアカペラで歌うって相当歌いこまないと難しいでしょうに。さすがです。
「Love The One You're With」ではブログで拝見した楽器たち、大活躍でしたね
綾香&コブクロの「Winding Road」では会場盛り上がる

4)Sweet Soul
ABBAの「ダンシングクイーン」で会場のテンションあがるいい具合にビールが回ってきたsuwanちゃん。ええ、一緒に振りマネしましたとも

5)Echoes Of Soul
ここでHご夫妻共演。「My Life Is In Your Hands」を客席からも一緒に歌う。そして曲名わからないのに何回か聞いて覚えてしまったアップテンポ曲、毎回盛り上がります~\(^0^)/

6)せいたく
ここでちびっこ2人による手品&コント。これがまたかわいくって、しかもしっかりしてて面白かった~将来が楽しみですな

7)猿Bird西梅田Choir
プログラムに「コント・歌他?」と書いてある時点で普通の歌でないことはわかった(笑)でもあそこまでできる芸人魂に脱帽です。クワイア自体の実力があるから、おちゃらけで終わらない。1本のスタンドマイクに2人で歌う形で、正直マイクからちょっとはなれて歌っているけどバランスよいコーラスになっていた。あれくらいの距離だったらクラップも打てるし、体も揺らしながら歌える。あの距離でもマイクに声が入るような歌い方をしたいものです。

8)長岡智
東京から歌いに来られたとのこと。それも二人のためにオリジナルソング作成!のびやかな歌声だね~素敵だね~と噂してたら、ちょうど隣のテーブルの方がお母様でした!びっくりした(笑)

9)加藤有里(Chorus 播和之、中下真奈美)
歌が上手い人ってあちこちにいっぱいいるもんなんだな~って思いながら聞きました。だからこそ歌を仕事にできるってすごいことだ。

10)Shout Of Soul
新郎が以前入っていたらしい。昔ゴスアワで最優秀取ったとのこと。一人一人がよく歌える人ばっかりだ。

11)HR-Nations
いつもながら感情たっぷりに歌う人たちだ。12月24日に聞いた曲はなんとなく一緒に歌ってみる「Oh~~~Jesus,There is the name~」曲名も歌手もわからないけど、こうして少しずつ聞いたことある曲を覚えていこう(^ー^*)えへ

12)Special クワイヤー
みたことあるソリストたちによる特別グループ。「Shake The Foundation」ではもちのろんで一緒に歌いましたさー

13)Grass Hopper
今日のsuwanお目当ての一人、ゴスアワベストソリスト賞の新井さん…かっこよすぎて失神しそう…素晴らしすぎてため息しかでないよ。格が違う。どうしたらあんな声がでるのか?あんな歌が歌えるのか?ひとつひとつの動き、視線まで計算しつくされている。
2曲目は天保山の曲だっけな。熊田さんのリード曲。熊田さんの歌声はとってもまろやかでsuwanの好きなタイプの声。っていつものことながら本人の知らないところで勝手に憧れるsuwanでした~

14)God's Child
本日の目玉!ゴッチャ5年ぶり復活というのがあちこちで噂になっておりました。suwanは噂でしかその存在を知りませんでしたが、今日ここまでの13組を見てメンバーを知りもう期待で胸いっぱいあ、バンド、ギター藤野氏だ。なんかめっちゃ痩せた?顔のラインが全然違う気がする。

suwanの席からちょうどもんちさんが真正面でよく見えた。本当に口がたてにおっきくあくものだ。あんなに熱く激しく「Kumbaya」歌って大丈夫かと心配したけど、イキイキ輝いてはる様子に目を奪われたのも事実。

日本語曲2曲も良かった~。「SONZAI」は何度も聞いてなじみの曲になってきたよ。ここでお約束の新郎新婦による唇と唇のぶつかり合いがありましてん

「Lean On Me」、歌う人が違うと全然違うものだ。入りが女性でオクターブ上で入るし。でもhideki氏のいつもの歌声に安心し、Koz様のソロ部分、アレンジがいつもと全然違っていてドキドキ。でも「and sayーーーー=====!!!!!!」部分はいつものんが来ました!ド迫力に会場が沸く!!

そして次の曲に入る前の北出氏の英語に即反応!この言葉は…イントロ入る前にわかりました。「Hossana」だぁ~~~~~\(^0^)/最初の歌詞部分以外はほぼ歌えるようになった。ただ、ソプラノだけど(;^_^A

最後は客席から人がどんどんあがって「In The Sanctuary」の大合唱!この曲が歌えるようになっていて本当に良かったと思った。師匠に感謝です!

今日は最高級の人たちのライブを聞けて、今日の会が何かを忘れそうになりました。最初SHOWKOさんにこのライブのご紹介いただいたとき、新郎新婦とご縁がなかったのに行っていいものか考えたんだけど、出演者を見て誘惑に勝てず手を上げてしまいました。でも今日この豪華すぎる場にいることができて幸せでした!本当にありがとうございます!!

いろんな人の歌と歌声を聞きながら、suwanはコーラスからゴスペルに入ったけど、ボーカルからゴスペルに入った人との違いについてずっと考えていました。声の出し方、歌い回しがやっぱり全然違う。一人でもどんな歌でもどんな音域でも歌いきる技術をうらやましく思いました。suwanは一度壁を破らないといけないな。って、いつ練習するねーん。3月は仕事激務月だから無理だけど、余裕ができたら歌の練習、しっかりとしたいな。

それにしても歌とゴスペルにあふれた結婚パーティがこんなに幸せだなんて!参加者全員がこんなに楽しく笑顔になるイベントがあるでしょうかっっっ!他人のsuwanがこれほどテンションあがるんだから、きっと新郎新婦の仲間のみなさまはもっともっと感動されていることでしょう。
帰り際、新郎新婦が一人一人にプレゼントを渡してくれるとき、「お幸せに」という初対面の赤の他人suwanの言葉に、めっちゃ幸せの笑顔を返していただきました。たくさんの人から祝福の言葉と歌をうけて輝くお二人を見て、またも結婚したい病に見事にかかったsuwanです。

うん、suwanが将来結婚するときは、相手が歌の人であろうとなかろうと絶対に披露宴とは別に今日みたいな歌のパーティ開いてもらうのだ!そしてみんなで歌いまくるのだ!!STIAには絶対に何か歌ってもらうのだ!!せっかくだから先輩後輩に声かけて佐保でも歌ってもらおうかなぁ。関西いる間に結婚できたらhumannoteに歌ってもらうのだ!!あ、もちろんEarth SevenとchocolaTeraは必須です。なんならsuwanも一緒に歌います(笑)。んでもって誰でもいいからアラジンの「A Whole New World」歌ってもらいたいなぁ(*^_^*) んで、師匠with Heart&Soulに「My Life,My Love,My All」歌ってもらいたいなぁ。ああ、そしたら絶対泣いちゃう。メイク落ちるよう~マスカラ注意だ。そして最後は全員で「Oh,Happy Day」歌ってから二次会に突入して…(夢見る夢子ちゃんの勝手な妄想はまだまだ続く)

連絡キターーーーーーー!!!!

去年仕事で泣く泣く出場をあきらめた合唱団佐保。
今年も6月15日の奈良県合唱祭に出場にむけての連絡がきましたっっ
今年こそ!今年こそ!歌うじょ~~~~~~~~~~~~!!!!!
ああ、楽しみ~~~~~~~~~~~~~!!!!!!

<練習日>
4月12日(土)、27日(日)
5月17日(土)、25日(日)
6月7日(土)

何を歌うのかなぁ~。日本語曲かなぁ、ミサ曲かなぁ。
久々のソプラノです。声でるかな(;^_^A

Thaniwaちゃん、Tamaちゃん、始まる前にランチするか終わってからお茶しよ~。
先輩、後輩のみなさま、今年もどうぞよろしくですぅ~
山本先生、どうぞよろしくお願いいたします!

YouTube研究中

土7クラス曲のうち、アップテンポ曲がYouTubeにあるというのでいろいろみてみた。

もともとの歌手バージョン3つ、
クワイアバージョン、学生(?)バージョンなどあわせて10こほどみる。
って、1時間以上この曲ばっかり見て聞いてたよ(;^_^A
衣装、振り付け、歌いまわし・・・めっちゃ勉強になりました。

でも本家のあのスリットは…
あれが着れるのはべてぃさんとちーままとCooちゃんくらいでしょう
それであれだけ股開いて激しく踊るからすごいよなぁ~(。-_-。)ポッ♪

クラス曲音取り終了!

18時から自主練へ。Thaniwaちゃんら木8クラスも自主練しにきてはりました。レッスン日以外に集まって3時間練習してるんだもんなぁ。気合い入ってるよなぁ。すごい!
Thaniwaちゃんから手作りクッキーと期間限定おかしセットを誕生日プレゼントでいただきましたありがとう

さて、18時からの自主練は音の確認がメイン。自主練ではいつも原曲にあわせて歌うかアカペラで歌います。原曲のニュアンスを少しでも取り込めるようにしたいところです。カラオケないと今後はちょっと不便だけどどうしよう…

アップテンポの曲は最後まで音取りしてみました。今日原曲を聞くのも初めてだったのに一発で音取りができるQueenBee嬢、さすがです。
たいち氏、リードめっちゃ練習してきたんやろな!ブラボーです

19時からのレッスン。
師匠のあたまがストレートあてたsuwanよりもぺたんとしていたことは見なかったことにしておきましょう。。。

<本日の指導ポイント>
★バラード曲
①ラストの「Oh×4」、ピッチ高めに。
録音聴くと、パートバランスが明らかに悪い。やっぱりsuwanが出しすぎかテナー主旋律っぽいのはまだしも、クレッシェンドした後でテナー歌わないところ、明らかに変な感じだ。この曲はテナー歌わないところが多いから、歌う場所でつい張り切りすぎるのかな。反省。

練習しすぎで本番までに飽きが出ないようにという言葉がありました。未だにsuwanは歌詞の世界と曲の展開を表現しきれず、飽きるどころか全然歌い足りません~
最初の入りの2小節からして、未だ満足に歌えたことが一度もない。
「n」で伸ばすところ、「dead」で伸ばすところ、もっときれいな声で歌いたい。
本来4パートにわかれるはずのところの和音、なかなか決まらないし、
休符の多い静寂部分、もっと印象的に歌いたい。
音を重ねて盛り上げるところ、ピッチ下がると和音がはまらない。
録音を聞けば聞くほど課題ばかり見えてくる。もっともっともっともっと…ということばかり頭に浮かぶ。がんばろー

★アップテンポ曲
①シャッフルのビートに言葉を載せる。特に「woh×4」
②走らない
③間奏16小節、どうするか考えること
ルバート部分、先生のフェルマータのタイミングと指揮のタイミングを早く覚えて、自主練で再現できるようにしたいものです。
YouTubeに映像あるから、それぞれチェックしておきましょう!

20時からの練習はガックンの冬ソナリサイタルから始まるめっちゃ練習しているのが伝わってきたよ本番にむけてがんばってね~

とりあえず音と英語のはめ方(リズム読み)の確認はだいたいできました。
次回からは発音、発声、歌い方をそろえるのと、つっこんだ表現練習をしていきたいものです。

YouTube アップテスト



Happy Valentine 2

今日から練習場所が三ノ宮の100BANスタジオに変更となりました
今までの場所に比べると広くておっきな鏡もあります。広い分、声が散るかな。今までがよく響く場所だっただけに、聞こえ方が違ってちょっと不安になったけど早くこの感覚にはなれたほうがいいな。

早めに着いてみんなが集まるまでに10分ほど時間があったので、師匠にメリスマの練習の仕方を教えていただきました。前にも土7でちょっとやったことがあるけど、マスターするところまでは至っていない。よし!また練習がんばるじょ~!!

今日はもりだくさんで、5曲復習しました。ずっと鏡を見ながら歌ったので、個人的に口のあけ方と形を意識して歌いました。コーラスのボイトレでやる基本的なことだけど、
aは前歯が4~6本見えるような逆三角形の口で。あごをがぱっとあける。
eも上の犬歯が見えるように意識して、できるだけ口をたてにあける
iも口を横よりもたてにあけることを意識して、正方形に近くなるように
oはあごを落として、口の中の空間をできるだけ広く。
uはo母音の口の空間をキープしつつ、顔面に響かせる感じで

Thaniwaちゃ~ん、さつまくろぶたちゃ~ん、Tamaちゃ~ん、他に母音発声の時のポイントあったっけな?
藤島先生のボイトレ、また受けたいよ。
久しぶりに自分の顔面をじっくりみて歌ったけど、学生時代に比べたら顔の筋肉が動かなくなっているのを感じた。特に目の表情が弱くなっている。表情筋はやっぱり意識して使わないと衰えるなぁ~

★「Oh,Happy Day」
①最初の「Oh」の歌い方
②サビ部分、しっかりと。口をおおきくあける
③最後の「day」をビシッときめる

前回の練習で学んだビブラートを嫌味でない程度に入れてみる。うん、ずいぶんできるようになった

★「Always」
①前半spend my alwaysの「always」の歌い方、「al」をたっぷりめ、「ways」でぬく。
②後半はクレッシェンドがあるので、「always」もしっかり歌う。

後半の「whoa」部分、フォルテで堂々と歌うんだけど、ちょっと歌い方を変えてみた。体に力を入れすぎないように意識。前回までが直線的に声を出していたとすると今回は曲線的というか雲形のような声の広げ方。
転調するところ、メロディは下降するけど、クレッシェンドをかけたいところ。どうしても音が下がる分音量が盛り上がらないけど、ここは次につながるような歌い方をしたい。伸ばす「ways」部分で息を思いっきり流して盛り上げよう。
最後、急に音量変わるところ、ただ小さくなるのではなく、伝え方歌い方が激変している様子を前面に出したいなぁ。息の量はフォルテッシモ並みに出しつつも表現で緊張感をキープさせたい。

★「地球兄弟」
①前奏、間奏、後奏部分も休まずに、曲を一緒に歌っているつもりで。
②一人一人がソリストのように。かわいらしすぎないように。
③サビ部分、全体的に母音をためて歌う。4拍子の1拍目と3拍目にあたる部分は母音を押す。

テナーのスキャット、いつもほとんど聞こえないなぁ 低音で「u」を響かせるのはしばらく課題だ。

★「In The Sanctuary」
録音きくと16分音符で動くところが甘いなぁ。意識していたんだけどやっぱり流れている。要練習。
「e」母音がピッチ落ちがち。

★「Seasons Of Love」
この曲のテナーはちょっとsuwanには低すぎて声が出ないし歌声で歌詞の世界を表現するレベルにいかず、自分のテンションが上がらない。。。アルトに行きたかったなぁ
普段リードにはほとんど興味ないコーラス好きsuwanですが、この曲はリード歌えるようになりたいと思う数少ない憧れの曲です。これも後半メリスマが効けばかっこいいよなぁ。

さて、バレンタインデー間近ということで、chocolaTeraメンバーから師匠に日頃の感謝の気持ちをこめてチョコをプレゼントちょんさんセレクトの焼酎入りチョコです
お口にあいますように

まさに大体音感(;^_^A

mixiでも「大体音感」のコミュニティに入っているくらい、音感には自信のないsuwanちゃん。
そこで話題になっていた「絶対音感テスト」をやってみた。

キッズ音感コースと超絶絶対音感コースがあります。

まず45秒間ランダムに鳴る音を流し聞きしてから、テストが始まります。

超絶コース、見事16%!!
さすが大体音感を誇るだけありますっっ…








自分で言いながらちょっと凹む人…orz

まあ、絶対音感のある人は逆にピッチがずれてて気持ち悪いなどの意見があるようですが、suwanはそんな言い訳しません。
まじでわかりません…(。-_-。)

多分途中で飽きてきて、考えずに即答するから余計に大体になるんでしょう。

Happy Valentine!

ちょっと早めですが、土7女子から師匠、はっちゃん、イケメン3兄弟にチョコを贈ることに
連絡手配と買出し隊長のみほりんさん、ありがとうございましたぁっ
suwanは残念ながら仕事で行けず。毎年買い物に参加していただけに、ホント残念です

18時からの自主練にもまにあわず。ここでは大黒柱のたいち氏がボイトレと練習を進めてくれた模様。ありがたや~

19時にちょっと遅れてsuwan到着。チョコを渡す瞬間に立ち会えなかったのが残念ですが、受け取って喜んでいる様子は見ることができましたよかった、よかった

発声練習のときに、ボックスのステップをやったのですが、ワカモノメンズ2人がかなり苦戦
生まれたての小鹿のように足が震えていたり、足がからまってたり…(;^_^A
はっちゃんったら、身を乗り出して見ようとしてるし(笑)
頭で深く考えず、リズムに乗って重心の変化のままに体を動かしたらなんとかなるかも。
今日はCOOちゃんとペアで声を出したんだけど、本当に声が出るようになったね。入ったときの倍くらいの音量でているんじゃないかな頼もしいっっ

まずは1曲目を通す。みんなずいぶん歌えるようになってきた
あとは細かいニュアンスと表現ですな。
そうそう、移動中に前回のレッスンの録音聴きながら、携帯からブログ見て前回の復習して行こうと思ったんだけど、隠し文字にしていたから肝心の注意点が読めなかったワナ。というわけで、今回から隠し文字はやめます~今は隠すことよりもできるようになるほうが大事だし(;^_^A

前半、ウィスパー部分でもただ小さく聞こえないように、母音でコーラスで歌うときのような響きを入れてみたり、英語の子音の発音をはっきり入れてみたりしてみた。
そして、伸ばすところでは、絵を描くように強弱や濃淡つけてみたり、ビブラートをつけてみたり、クレッシェンドをはっきりつけてみたりしてみた。
「Oh×4」部分、直線的に盛り上げるか、曲線的に盛り上げるか、スパイラル状に盛り上げるか研究中。
後半、みんな疲れちゃうのかなぁ。繰り返すごとに音量とピッチが下がって和音が決まらない。ここは自主練ポイントだな。

さて、今日からようやく2曲目の音取り開始です
ウン タン ウン タンのシャッフルのリズムは頭に残る~

suwanとしたことが…今回は楽譜予習をする余裕が全然なかったのです初見で音程もリズムも歌詞も全然勉強していなかったのですが、前回の録音の原曲を毎日通勤行き帰りや出張移動中に合計30回は聞いていたおかげで、なんとなく和音とニュアンスだけは頭に残っていました。

他のみんなも前回の録音を聞いて練習してきたんだろうね!決めたいところの和音がきっちりはまっていたもんなかなかいい感じです(^-^)v

20時からの自主練では、苦労しながらも先の部分の音取りを進める。後半はほぼ同じ感じだから歌詞の違うところだけリズムに気をつけたら、後はなんとかなりそうだ!次回には終わるでしょう。

★原曲聴いてsuwanが個人的に気をつけたところ
①「ter」は「ター」ではなく「らー」に近く
②「in」「tion」「tan」ではひたすら「n」を鼻に響かせる
③「heaven」は「ヘブン」ではなく「ヘヴォン」
④和音を意識して歌う
⑤入れられたらビブラート入れる

アマゾンで原曲注文しとこ~
カレンダー
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。