FC2ブログ

ステージ上ではスパークリングワイン…!?

今日はchocolaTera練に一番乗り
するとなんと3人の見学者が
気合い入るなぁo(^-^)o

まずは基本にもどって椅子に座って腹式呼吸から。
ためいきをつくように、おなかからしっかり息をだします。
くちをおおきくあけて、おなかからしっかり息をだす。これがおっきな声を出すコツです。

suwanはよくどうしたらそんな大きな声がでるの?って聞かれるけど、大きな声を出そうとしているからとしかいいようがない。普段のちょっとした発声練習、曲の練習から手を抜かずに大きな声を出すのみ。常に80%の声でしか歌っていないひとはやっぱり伸びと広がりが少ないのではないかな。だって、歌っているときから腹筋をしっかり使わないと鍛えようがないもん。

suwanだって最初っから大きい声が出せたわけではない。コーラスの10年間では裏声オンリーだったけど常にためらわずに入ること、しっかり声を出すこと、マイクなくてもホールの一番後ろの席の人にも伝わりやすい響のある声にすることを鍛えられた。
ゴスペルで地声で歌うことはsuwanにとっての意識改革とチャレンジが必要だったけど、3年半でずいぶん声がでるようになった。

自分は大きな声がでないと思っている人は、どこかで恥ずかしさを消せなかったり、ここまでしか出せないと思い込んでいたりで、私は○○さんとは違うから…と自分で壁を作っているのではないかな。結局は自分でしか意識と体は変えられない。
って、仕事でもおんなじことを後輩にいいましたが(;^_^A

さて、今日から12月23日のチョコベックライブにむけての練習です。
4曲歌うことになりました

えっと今回は…私はテナー、私はテナー、私はテナー(自己洗脳中)
特にリードのあるゴスペル曲はアルトしか歌ったことないから、まだちょっと音を探り探り状態。合同練習までにテナーの音取りしておかなくっちゃ。
リードはたぶんnoriさんかおはなはんが歌ってくださるわよね~(と、ふってみる。オホホホホ

途中で11月24日のライブの反省会がありました。
地球兄弟でクワイアがスキャット入れなかったところの指摘がありました。う~ん、呼び込みから間があまりなかったから、あと1~2小節まわすかと勝手に感じてしまったのがsuwanの場合は失敗の原因かな。河口氏に見とれていたわけでも緊張していたわけでもないだけにくやしいなぁ。

テンポがかなり走ったのは、常に意識していたのに止められなかった。緊張して走るのは合同練習の時点でもリハーサルの時点でもバンドリハでもわかっていたことだから、やっぱり対策が必要だったかな。何か具体的に策を考えないと、またわかっていながら走るという同じ失敗をしそうな気がする。う~ん。

とりあえず23日にむけて、また練習がんばりましょう!
スポンサーサイト



カレンダー
11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索