FC2ブログ

開放レッスン3時間

レッスン前の17時に有志集合してお買い物。毎年のことではありますが、バレンタインのチョコを買いに行ってきました。
去年は師匠とはっちゃんへ感謝の気持ちを込めて贈りましたが、今年はライブでリードでひっぱってくれた大黒柱たいち氏にも。suwanはついでにおとーちゃん&タケゴン用のチョコも購入(^ー^*)えへへ

さて、今日は開放レッスン。18時から21時までの3時間、大西先生と寺尾先生によるご指導で合同曲6曲を集中練習。
水曜、木曜にも開放レッスンがあったのですが、suwanは愛媛出張のため出られませんでした(ノ_・、)シクシク  今年はスタンプラリーで皆勤賞がなにかあるみたい。いいなぁ~。
ちなみに一昨年、suwanは皆勤賞で「suwanさん江」と名前(本名)の入ったお二人の先生のサイン入り色紙をいただいたんでした。今でも飾って毎日ながめてます(^-^)

大西先生による「寺尾先生のファッションチェック」の時間では、頭のてっぺんから足の先まで鋭いチェックが(笑)
やっぱりニット帽ないほうが女性陣には好評です(^-^)

さて、曲の方はというと変更点、注意点たくさんでてきました。以下、興味のある方のみ、カーソルで文字反転させてみてくださいね。

●The Weight●
①スキャット1小節目whoはなめらかにスラーとつけて
②2段目2小節目、8分休符&woo~は16分休符&wooにリズム変更。
ウン・ううう~♪が、ウ・ううう~♪に変更(…うまく表現できない)
③And~And~And~の掛け合い部分、パート分けはそれぞれの先生の決めたままで。(分け方が違ったらしい)
④65ページ1段目1小節目、「and I」の「I」がシからドにソプラノのみ音変更。つまり、ド~ドドシラド~(and I do_ believe)に変更。
⑤66ページラストのwooはそろえて入るのではなく、それぞれが自由に歌う。

●Oh,Happy Day●
①washedの語尾を4拍目にいれる。これはいまだにずれているかな。

●This little Light Of Mine●
①shineの「sh」をしっかり。「シャイン(社員)」ではない
②歌詞忘れずに…はい。suwanは「every when I go~」をみごとに忘れてました…(しかもちょうど師匠にそれをみつかった(ノ_・、)シクシク )
③onがohにならないように。
④oh~~の音程しっかり
⑤アルトがしっかり出して、ソプラノを支えること

●Shake The Foundation●
①チェイサーで[B][C''][D]をつける

●Hello Sunshine●
①ライオンキング、アフリカのイメージで
②shineの「sh」をしっかり!
③「without you,my Lord」のリズム、シンコペーションいれずに拍にあわせる
④3回目の「without you,my Lord」でソプラノとテナーは次の小節まで音を伸ばす。そこにアルトが「Now I know everything」をかぶせていく。ここはアルトめっちゃがんばって出さないと声が消される!
⑤アルトのパートソロ、しっかり出す!!

●My Life.My Love,My All●
①4ページ目最後の「all」でアルト&テナーはギリギリまで伸ばし、ソプラノ「my past」がかぶせてはいる。
②5ページ3段目2小節目「oh Lamb」はソプラノのみ。アルト&テナーは4段目2小節目「ren」から入る


それぞれイメージや歌詞にあわせての動いたほうが歌いやすい。suwanの中でもリズムの取り方やステップ、手の動きなどがだんだん整理されてきました。
suwanは体で曲を覚えるタイプ。英語の歌詞を覚えようとすると覚えられないけど、手の動きとメロディにあわせて歌詞が口から出てくる感じ。これでしばらくこの6曲は歌う機会ないかもしれないけど、今日の感覚を忘れないようにしたい。
スポンサーサイト



カレンダー
01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索