スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドリームガールズ!

ず~っと見たかった映画「ドリームガールズ」を見に行ってきました!

日曜18:50の回はさすがにガラガラ。座席ゆったり、視界すっきり、雑音なしでめっちゃ快適!映画館一人占めしている感じでした(^ー^*)えへ

始まりと同時に華麗なるショーの連続!た、た、た、たまらん!!
歌もダンスもパフォーマンスも、どれもこれもがキラッキラ輝く夢の世界。

それにしても見に行った人みんなが口をそろえて、ジェニファー・ハドソンの歌がすごいって言ってたけど、本当に期待を裏切ぬ、いや期待以上の歌声でした!
ビヨンセはこの役柄に合わせて、歌の技術を抑え目にしてるんだってね。10キロ減量したというだけあって、素晴らしいプロポーションにうっとり。女性らしいメリハリボディにくぎづけです(*^_^*)

ジェニファー・ハドソンの歌と、後半のビヨンセの渾身の「Listen」にはもうゾクゾクゾクゾク鳥肌たちまくり!!ああ~~~suwanもあんなソウルフルで情熱的な歌が歌えるようになりたいっっ!!

「Ray」で役者魂を見せ付けたジェイミー・フォックス、そして何をやらせてもこの人はすごい!エディ・マーフィー。
本当にすごい映画でした!

さてさて、部屋に戻ってからsuwanがしたことといえば、
1)アマゾンでサントラ即買い!
2)PCの壁紙を変更!
壁紙


DVD出たら、絶対に買うじょ~~~~o(^-^)o
スポンサーサイト

JAZZ ON TOP 2

当時、余裕なかったのでさかのぼって更新(;^_^A
梅田のお洒落なダイニングバー、ジャズオントップで師匠の2回目のライブ。ここは予約していくと飲食代10%オフです(^-^)

仕事で遅れたけど、1部の途中から聞くことができました。
今日のバンドはギター藤野氏とピアノ太田氏とのトリオ編成。場所の雰囲気にあわせてスーツ姿の凛々しいお姿でございます。

今回は記録そこなったからずいぶん忘れつつあるけど、新曲「I Love You」があまりに美しく切なくドキドキしたこと、ジャズの名曲「スウィングしなけりゃ意味ないね」で一緒にドゥワッドゥワッドゥワッドゥワッ…と口ずさんだこと、ダニー・ハザウェイの「Someday We'll All Be Free」が見事だったことは1ヶ月経ってもまだ印象に残っています。

うん、書いていたらだんだん思い出してきたぞ。客席にテンション高く掛け声の面白いおっちゃんらがいて、めっちゃ盛り上がったんだった!師匠のシモネタもいつも以上に・・・(;^_^A
おっちゃんらの掛け声と師匠のトークにゲラゲラ笑い(時に苦笑)しながら、客席みんなが一体になった楽しいライブだったんでした!
ステージとテーブルの距離が近くって、あんなにアットホームでもりあがるライブもめずらしい。

そうそう、ライブ終了後に会社からかかってきた電話で、23時にバタバタと職場に戻ったんでした(遠い目)

カラオケ!

仕事でもなくゴスペルの練習でもなく、純粋にカラオケを楽しむって久しぶり!!
今日はメインサイトでのお友達、まろんさんにお誘いいただいてオフ会に行ってきました!

合唱人でもゴスペル人でも会社の人でもない人とのカラオケってどんな歌を歌えばいいかちょいと迷います。でも、言っても迷うほど歌える曲がないんだけどさ(;^_^A

普段行かない人とのカラオケって、歌を知る機会になるし、いろいろ聞けるから本当に楽しい。みっくんのあんぱんまんマーチもきけたし(^-^)

suwanはというと、起きてからまださほど時間が経っていなかったので、最初はおとなしめの曲から。それでもビールが入って、テンションあがってきたら、結局いつもの曲になりました(^ー^*)えへ
だって、新しい曲しらないんだもん。せっかく花鳥さんとtakeback氏がリクエストしてくれたのも、歌えない曲だし…勉強がたりん~!

●本日のsuwan曲(順番は違うかも)
島谷ひとみ「亜麻色の髪の乙女」
矢井田瞳「孤独なカウボーイ」
宇多田ヒカル「Final Distance」
Dreams Come True「やさしいキスをして」
椎名林檎「ギブス」
工藤静香「Blue Velvet」
宇多田ヒカル「Be My Last」
globe「Wondering destiny」

また、カラオケいきたい~~~!!

失敗(>_<)

今日は3時間ほど会社で仕事。suwanの職場の近くのオープンスペースでアカペラグループのイベントをするようで、学生のアカペラグループがリハーサルをしていた。
ポスターみると、ゲストはチキンガーリックステーキ!
うわ~!聞きたいっ!て思ったけど、今日は大学時代にお世話になったI氏の演奏を聞きにいずみホールへ行くのです。
指揮はsuwanが若かりし頃から女子学生の憧れの的、本山先生♪(≧∇≦)きゃ~♪

あ、いや、ちゃんとI氏の演奏を見にいくんですよ。
決して本山先生LOVEだったからではないんですよ。
大学時代、京都の学生指揮者向けの合宿で、本山先生の指導を受けている時、ちょっとしたことを褒められて(。-_-。)ポッ♪っとなったなんてことを思い出してうっとりなんかしてないですよ。
ちゃんとI氏の演奏を見にいくんですよ…

って、冗談、冗談(;^_^A

今日の本命I氏はsuwanが憧れていた学生指揮者3人のうちの一人。
I氏、U氏、F先輩はsuwanの合唱黄金時代の象徴。
思い出すのは1回限りの演奏会で解散した合唱団流れ星。
今でも「夢見たものは」「方舟」を思いっきり歌いたい衝動にかられます。

開演時間ギリギリに到着すると、ホールの前はひとだかり、長蛇の列。
あれ、もう開演なのにって思ったら、なんだか様子がおかしい。

∑( ̄□ ̄;)!!

満席につき、チケット払い戻しの人たちが並んでいるんだ…
うわ~~~~~~ん、やられたぁぁぁ~~~~~~(T_T)
よく考えたらソリストも有名な方だし、いずみホールがあっというまにいっぱいになることは予測してなくっちゃいけなかった。

とりあえず、I氏への差し入れのチョコレートをホールの方に預け、メッセージ入れてとぼとぼ帰る。
聞けないとなると、ますます聞きたかったなぁ。。。

<今日の教訓>
人気の演奏会は早めに会場に行くべし!

I様ぁっ、また演奏会あるときは声かけてください~(ノ_・、)シクシク

開放レッスン3時間

レッスン前の17時に有志集合してお買い物。毎年のことではありますが、バレンタインのチョコを買いに行ってきました。
去年は師匠とはっちゃんへ感謝の気持ちを込めて贈りましたが、今年はライブでリードでひっぱってくれた大黒柱たいち氏にも。suwanはついでにおとーちゃん&タケゴン用のチョコも購入(^ー^*)えへへ

さて、今日は開放レッスン。18時から21時までの3時間、大西先生と寺尾先生によるご指導で合同曲6曲を集中練習。
水曜、木曜にも開放レッスンがあったのですが、suwanは愛媛出張のため出られませんでした(ノ_・、)シクシク  今年はスタンプラリーで皆勤賞がなにかあるみたい。いいなぁ~。
ちなみに一昨年、suwanは皆勤賞で「suwanさん江」と名前(本名)の入ったお二人の先生のサイン入り色紙をいただいたんでした。今でも飾って毎日ながめてます(^-^)

大西先生による「寺尾先生のファッションチェック」の時間では、頭のてっぺんから足の先まで鋭いチェックが(笑)
やっぱりニット帽ないほうが女性陣には好評です(^-^)

さて、曲の方はというと変更点、注意点たくさんでてきました。以下、興味のある方のみ、カーソルで文字反転させてみてくださいね。

●The Weight●
①スキャット1小節目whoはなめらかにスラーとつけて
②2段目2小節目、8分休符&woo~は16分休符&wooにリズム変更。
ウン・ううう~♪が、ウ・ううう~♪に変更(…うまく表現できない)
③And~And~And~の掛け合い部分、パート分けはそれぞれの先生の決めたままで。(分け方が違ったらしい)
④65ページ1段目1小節目、「and I」の「I」がシからドにソプラノのみ音変更。つまり、ド~ドドシラド~(and I do_ believe)に変更。
⑤66ページラストのwooはそろえて入るのではなく、それぞれが自由に歌う。

●Oh,Happy Day●
①washedの語尾を4拍目にいれる。これはいまだにずれているかな。

●This little Light Of Mine●
①shineの「sh」をしっかり。「シャイン(社員)」ではない
②歌詞忘れずに…はい。suwanは「every when I go~」をみごとに忘れてました…(しかもちょうど師匠にそれをみつかった(ノ_・、)シクシク )
③onがohにならないように。
④oh~~の音程しっかり
⑤アルトがしっかり出して、ソプラノを支えること

●Shake The Foundation●
①チェイサーで[B][C''][D]をつける

●Hello Sunshine●
①ライオンキング、アフリカのイメージで
②shineの「sh」をしっかり!
③「without you,my Lord」のリズム、シンコペーションいれずに拍にあわせる
④3回目の「without you,my Lord」でソプラノとテナーは次の小節まで音を伸ばす。そこにアルトが「Now I know everything」をかぶせていく。ここはアルトめっちゃがんばって出さないと声が消される!
⑤アルトのパートソロ、しっかり出す!!

●My Life.My Love,My All●
①4ページ目最後の「all」でアルト&テナーはギリギリまで伸ばし、ソプラノ「my past」がかぶせてはいる。
②5ページ3段目2小節目「oh Lamb」はソプラノのみ。アルト&テナーは4段目2小節目「ren」から入る


それぞれイメージや歌詞にあわせての動いたほうが歌いやすい。suwanの中でもリズムの取り方やステップ、手の動きなどがだんだん整理されてきました。
suwanは体で曲を覚えるタイプ。英語の歌詞を覚えようとすると覚えられないけど、手の動きとメロディにあわせて歌詞が口から出てくる感じ。これでしばらくこの6曲は歌う機会ないかもしれないけど、今日の感覚を忘れないようにしたい。

目標をもって練習する

レッスン1時間以上遅刻・・・
それでも2曲歌わせていただきました。ありがたや~

「My Life,My Love,My All」は少人数ならではの繊細な歌い方ができたのでは!?
歌っていて手ごたえを感じた。上達してる!!って。
自分もふくめてみんな、曲が自分のものにできてきたんだろうな(^ー^*)えへ

久しぶりの「Joyful Joyful」、はじめてにごうさんのソロを聞くことができました!
歌声が安定していて、安心してきける♪さすが!

去年の12月の大日ショッピングセンターの録音聴いたとき、自分の「everything」の英語の発音があまりに「エブリシング」だったので、「vry」「thing」を特に意識して歌ってみました。

・・・なのに録音取り損ねた。よって成果確認できず(ノ_・、)シクシク
これは次回へ課題保留。

練習後、師匠も含めみんなで今後の活動についてのミーティング。将来のライブ実現にむけてがんばりたいものです(^-^)
カレンダー
01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。