スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌い納め

1月29日のライブにむけて、今年最後の練習。
suwanは30分ほど遅刻していくと、コーチと番長が練習を進めていました。
いろいろとアレンジを考えているようです。

ここ最近の疲れがたまっていることもあって、低音がぜんぜん出ない。無理して出すとまたのどをつぶすからきをつけよう。

衣装、色を決めた上で一人一人の個性を出すか、完全にそろえるか、意見が分かれるところです。
紅白の衣装をみて、いろいろ考えます。

来年もいい歌が歌えますように。
スポンサーサイト

ライブ4本立て!!

やってきました!イオン大日ショッピングセンター。
地下鉄谷町線は仕事でよく使うけど、都島よりも先に来たのは初めて。もちろん大日もお初です。
今日のグループはFree Loopという名前。ダニエル・パウターの曲から取ったんだって。

当初4回ライブ予定が1つ減って3回になりました。これは本当に助かった。。。
朝10時からリハーサルをしたのですが、リハーサルで9曲を全力で歌ったので、11時の本番も含めて、実質午前中に2回ライブしたようなもの。

リハーサルの時から既に、50ほど並べてある椅子に荷物がおいてあって、席取りしてある。( ̄□ ̄;)!! なんで??ゴスペルライブって、そんなに集客力あるの??

11時のライブは、はっちゃんのピアノソロから始まり、「Joyful Joyful」「I Will Follow Him」「Silent Night」「ジングルベル」「赤鼻のトナカイ」「Oh,Happy Day」の6曲。

suwanにとっては難関だらけ(T_T)。「I Will Follow Him」はアルト一人だから、ソロを歌うようなもんだし、「ジングルベル」の歌詞はやっぱり覚えられないし、「赤鼻のトナカイ」のハモリも完全に覚えてないから、毎回歌うごとに音が変わるし。
そして何より「Oh,Happy Day」のリード!!アタフタ ヘ( ̄□ ̄;)ノ ヽ(; ̄□ ̄)ヘ アタフタ

「ジングルベル」の歌詞、やっぱりボロボロだったけど、とりあえず最後まで笑顔で歌いきりました。もう、開きなおり。目の前には立見を入れると80人くらいはいたでしょうか。ちびっこからお年寄りまで。いろんな方がほけーっと見ています(;^_^A

後で、わかったこと。13時の部がなくなったのは、ガンバ大阪の加地選手のトーク&握手会があったから。そして、席取りされていたのもそのため。決してゴスペルライブが目的ではなかったようです(;^_^Aでもそんな人たちでも時に手拍子してくれたり、一緒に歌ってくれたりしたのは嬉しかったです。

第2回目15時の部、加地選手のファン達が去った後、お客さん全然いなかったらどうしようと思ったけど、今回も席はうまり、立見の方がたくさんでていました(^-^)

はっちゃんのピアノソロの後、「Silent Night」「Seasons Of Love」「My Life,My Love,My All」「ジングルベル」「赤鼻のトナカイ」「Hail Holy Queen」の6曲を。
「My Life,My Love,My All」の演奏後の拍手が一番大きかったようです(*^_^*)うれしい。

「Hail Holy Queen」はテナーなのですが、昨日急に曲を決めたため、誰もリードがいない。ゴスペルを知らなくても映画「天使にラブ・ソングを…」見たことのある人にとって、最後のリードがないのはなんとも淋しいというか味気ないもの。というわけで、ギリギリまでテナー歌って、後半のみソプラノソロ歌ってみました(;^_^Aさすがに声が切り替わらなくて、自己採点65点だけど、まあ、あの場のあの状況でできる最大限のものだったでしょう。

17時からの3ステージ目は11時と同じ内容をしようと思っていたんだけど、15時のステージの手ごたえをもとに、6曲に「My Life,My Love,My All」を加えた7曲を歌うことに(;^_^A
はっちゃんのピアノも毎回バージョンが変わる。「Silent Night」の間奏、あまりにドラマチックでステージ上で一瞬自分が歌い手であることを忘れそうになりました。

でもさすがにみんな声がガラガラ、のどボロボロ状態。なんつーか、ウィスパーボイスじゃなくって、ハスキーボイスの歌声でした(;^_^Aでも、これで終わりと思うと気合いが入る。渾身の歌声。聞いてくれているお客さんたちのノリもよくって、終わってから立ちあがって拍手してくれる人が何人もいました(T_T)
でも、3ステージ目は録音失敗してた。。。(ノ_・、)シクシク

ショッピングセンターの吹き抜け広場ということもあって、予想外なくらい本当にたくさんの人たちの前で歌わせていただきました。このような場だからこそ、もっと上手くなりたい、もっと上手くならないといけないと強く感じました。それでもたった2回の練習でここまでがんばったFree Loopメンバーはすごい!えらい!!

常に褒め、励ましてくれたはっちゃん、本当にありがとうございました。そして、今回のライブの運営・プロデュースしてくれたTさんとMさん、本当にありがとうございましたm(_ _)m



はっちゃんと別れて、5人は難波のライブハウスRocketsへ。ゴスペルの数組のライブの中で歌うということだけ聞いていたのですが、ライブハウスについてグループ名を見て青ざめるsuwan

えええ~~~~~~~~~~~~!!!!CLAP ONとCalling Souls~~~~!!めっちゃうまいところやんかっっ!!なんちゅーところと一緒に歌わせていただくの(ノ゚ο゚)ノオオオオオォォォォォ-----
それなのに、うちらが入りの時間の都合でトリで歌わせていただいていいのか…
アワワ ヽ(□ ̄ヽ))...((ノ ̄□)ノ アワワ しかもリハーサルなくぶっつけ本番なので、PAさん照明さんもぶっつけ本番(;^_^A

5人とも話す声すらすっかりハスキーボイス。トローチなめたり、のどあめなめたり水分取ったりで、少しでものどを潤すようにします。
でも、ステージにあがったらもうやるしかない!最後の力をふりしぼって歌います!!

「Joyful Joyful」「I Will Follow Him」「Seasons Of Love」「My Life,My Love,My All」「Shake The Foundation」の5曲、歌いきりましたとも!!最後の「Shake」もすべて地声で出し切りました。

ハスキーになりすぎて声になっていなかったり、ピッチが下がったり、ハーモニーが崩れたり、課題はいろいろあるけど、でも本当によく頑張った!!
そんな中、客席からライブを盛り上げてくださったCLAP ONやROCKETSの方々には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

MCやらライブのための準備やら何から何までやってくれたにごうさん、本当にお疲れ様でしたm(_ _)m声をかけていただいて、嬉しかったです(*^_^*)一緒に歌わせていただいたちょんさん、とんちゃん、Nanaoさん、本当に貴重な経験をさせてありがとうございました!

●本日の教訓●
ライブは一日に3つまでにしよう

今日4つもライブ経験したことで、経験値はまた大幅に上がりました。が、さすがに翌日以降のことを考えると、無理しすぎはいけませぬ~。明日、どのくらい、のどがつぶれているか、ある意味楽しみです(;^_^A

西へ東へ…奈良女42回定期演奏会

福岡から11時に神戸へ戻り、13時からの練習のために難波へ。
そして17時には後輩達の演奏会を見に大和郡山へ。
本日の移動距離は700キロを越しました(;^_^A

明日はイオン大日ショッピングセンターでゴスペルライブをしてきますo(^-^)o
歌うのは11:00~、13:00~、15:00~、17:00~の4回。
ショッピングセンターでのライブなので、ゴスペル有名曲とクリスマスソングを(*^_^*)

そして、夜は難波のライブハウスROCKETSへ移動して5曲歌いますo(^-^)o

急な話だったので練習は2回のみ。
練習時間も限られているので、2回ずつ通すくらい。だからこそ、一人一人が集中して歌います。

歌詞がまだ完全でなく、しかも音程もアヤシイところ多いsuwan…他の4人がみんな歌えているだけに焦る…
他のメンバーとプロのピアニストの足をひっぱらないよう、明日、会場につくまでひたすら聞きまくります。



練習後、年に一度の後輩達の演奏会を聞きに奈良へ。今年はやまと郡山城ホールでした。演奏会前にThaniwaちゃん、Tama嬢と合流したとき、モスバーガーで明日のライブで歌う曲の歌詞暗記につきあってもらいました。

初めての歌と、リード歌う曲の不安はもちろんのこと…、予想外に苦労しているのが「ジングルベル」の歌詞。

suwan「♪はしれそりよ~・・・えっとなんだっけ」
Thaniwa「( ̄□ ̄;)!! 風のように」

suwan「♪はしれそりよ~雪の・・・中を?」
Tama「(-.-;)風のように!」

歌詞の1行目、「はしれそりよ 風のように 雪の中を 軽く早く」からして、なぜか覚えられない。。。
suwanの記憶力の悪さというか、忘却力の良さを、あらためて痛感。

ThaniwaちゃんもTama嬢もふたりして、ジェスチャーやイメージトレーニングで少しでもsuwanが覚えられるようにしてくれるのですが…

「ほんまにギャグかと思うくらい、覚えられんのやなぁ…(しみじみ)」
・・・すんません(T_T)



さてさて、今日のメインイベント!定期演奏会なのです!!
奈良女子師範学校校歌から演奏会がはじまります。

第1ステージは女声合唱とピアノのための「空の名前」。
藤島先生のボイトレ効果で、みんな声は本当に美しい。でも、ソプラノのピッチが気になった。慎ましやかで控えめな性格が悪い意味で出た演奏だったなぁ。
合唱曲でソプラノはやっぱり花形なのです。いかにアルトがええ声~♪でも、メゾの表情がよくても、ソプラノの音が下がっていたり主張弱すぎたら、コーラスとして評価が低くなってしまう。がんばれ~!

第2ステージは企画ステージで「コーラス・ライン」
歌あり、芝居あり、ダンスあり、よ~がんばったなぁ(T_T)ほんと、ものっすごく時間かけて練習した跡がみえたよ。

でも、suwanは指揮者の手の動きが気になって、アンケートにもややキビシメのこと書いちゃった。指揮は「型」が美しくないと歌い手への指示が的確に出せなくなってしまうのです。打点の位置と手の軌跡の基本は非常に大事。がんばれ~!

第3ステージは山本先生指揮、姫野先生ピアノで、モーツアルトの「Missa brevis in D-Dur」
なななななな~~~~んとっ!!ボイストレーナーの藤島先生がソプラノに入っている!!
学生主役のステージだから藤島先生は前面に出過ぎないように配慮してはったけど、ピッチの高さ、響きの美しさで、声の存在感は全然違う。さすが!!そしてソロ部分の先生の歌の素晴らしいこと!何より高音ピアニッシモでのロングトーンの美しさにまばたきと呼吸を忘れるsuwanでございます。ああ、やっぱり藤島先生と一緒に歌う機会がまた欲しいなぁ。

第4ステージは無伴奏女性合唱のための「青色廃園」
1~3ステージと比べて演奏の質が全然違った。合唱祭、ジョイントコンサート、コンクールでも歌ってきている曲ということもあって、さすがに自信あふれた演奏でした。
4回生はこれが最後のステージということで、頭にお花の飾りをつけています。今年は4回生が多かったんだなぁ。来年大変だねぇ(T_T)がんばれ~

山本先生、藤島先生、姫野先生に団員から花束が渡される。受け取った花束を客席に見えるようにそれぞれ指揮台やステージやピアノの上において、そしてアンコール演奏。こうすると花束がいきるね!

アンコールは、山本先生がミラーボールまわるなか、ちょっと暗めの青い光の中、夜店とかで売っている光る腕輪をつけてクリスマスソング。ムードたっぷりでした(^-^)

そして、正指揮者によるアンコール演奏は新実徳英の「聞こえる」。
ああ~、なつかしい。Thaniwaちゃん、Tama嬢もおんなじこと思っていたみたい。suwanは在学中にこの曲を何回か指揮振らせていただきました。手が曲を覚えていたよ(*^_^*)いますぐでも振れるかも(笑)




久しぶりに合唱曲をたっぷり堪能して、1つ発見が!
先日「My Life,My Love,My all」を歌ったときにしっくりこなかった答えの1つを見つけたんです。

それは「フレーズ感」!

たとえば「My hands … were made … to wor … ship you」の
「…」部分は楽譜では休符がついているんだけど、実際には「My hands were made to worship you」という一文だから、フレーズがぶちんぶちん切れてはいけないんです。
でも、楽譜では休符がついている。
そう、休符ひとつひとつで休むというか切るのではなく、意識は常につなげておかなければいけなかったんだ!

宇多田ヒカルの「Automatic」で「な・なかいめのべ・ルで受話器を取った君」の「・」部分が、音は切れてるんだけど意識が切れていないのとおんなじこと。

これは「My past has been erased with just one touch from you」のとこでもおんなじことが言える。

コーラスでは当たり前のようにやっていた表現方法を忘れていた。
今日、それを思い出したことは、suwanにとってものすごいことです。

明日、早速意識してみよう!!

イケメン4人もいるショコラテラ!?

今日は今年最後のショコラテラ練習日。
仕事で30分遅刻していくと、「Silent Night」の音取りが終わって、2曲目「My Life,My Love,My All」の音取りをしようかというところでした。

到着早々、「じゃあ、歌える4人でまずは歌ってみて」と前に出て歌わされるちょん、とん、すわん、にごう(;^_^A
24日の練習代わりになりましたが、う~ん、イマイチだなぁ。。。
なんやろ、音は4人とも取れている。それぞれが表現しようとしている。でも、歌ったあとに「やったった!」という感じがしないんだなぁ。このビミョー感は何故なんだ!?後で、録音聴いて分析してみよう。

今日は余裕ないので、練習ポイントはまた後日書きます(;^_^A



練習後、イケメン4人とともにショコラテラ写真撮影(;^_^A
そして、本日の一番のお楽しみ!プレゼント交換です~~~♪
みんなでクリスマスソングを歌いながら、楽しくプレゼントまわしていきますo(^-^)o

曲が終わったとき・・・



( ̄□ ̄;)!!

suwanの手元にだけ、プレゼントがないワナ・・・




って、なんでやね~~~~~~~~~~~~~~んんんんん!!!!!



犯人は・・・



師匠!!

( ̄□ ̄;)!!
プレゼント買ってない師匠までもが輪に入っているからでした(;^_^A

結局、とんちゃんからのめっちゃかわいいバブルバス手に入れて、ゴキゲンちゃんのsuwanちゃん。バスグッズ好き好き~(^ー^*)えへ。冬場のお風呂がますます楽しくなりそうです。ありがと~(^0^)/

プレゼント買い忘れた師匠、代わりにアカペラで歌ってくださいました\(^0^)/
ムード満点の「White Christmas」にみんなうっとり、目がハート(笑)

当然、アンコールの声と拍手が沸き起こり、結局「Silent Night」もアカペラで歌っていただきました(*^_^*)いやぁ、師匠、プレゼント忘れてくれてありがとうございます(笑)なんだか得した気分です。わはは。

それにしてもなんであんなにメリスマころころ綺麗にはいるんだろう。マネしたいんだけど、マネできない。む~(-.-;)

ライブ練2つ

先日、ショコラテラのにごうさんから電話あった。

にごう「suwanちゃん・・・めっちゃ聞きにくいんやけど・・・」
すわん「なんでしょう?」
にごう「・・・12月24日、あいてる?」

すわん「言いにくいんですが・・・あいてます(;^_^A」
にごう「それが・・・お昼だけじゃなくて、夜もなんだけど・・・」
すわん「それが・・・残念ながらあいてます(;^_^A」

というわけで、12月24日(日)にライブで歌わせていただくことになりました(^ー^*)えへ
にごうさん、ちょんさん、とんちゃん、Nanaoさんの中に入れていただきます。日が日ですが、お時間ある方、よかったら聞きに来てね♪

場所は大日のショッピングモールで11時~、13時~、15時~、17時~の4ステージと(わおわお!)、夜に場所を変えて難波のライブハウス、Rocketsにて。

歌う曲は合計10曲!
7曲は過去に歌った曲だけど、1曲はコーラスでは歌ったことあってもゴスペルでは初めてで、音かなりあやしい(。-_-。)しかもよりによってこの曲だけとんちゃんがテナーに行くから、アルトはsuwanソロやんかアタフタ ヘ( ̄□ ̄;)ノ ヽ(; ̄□ ̄)ヘ アタフタ
2曲は日本語クリスマスソングだから、歌詞を覚えなくてはいけない。

今日はその初めての練習でした。なんばのジャンカラで2時間。
1曲1曲を歌うのも一生懸命なのに、1曲リードあたってもた!
アワワ ヽ(□ ̄ヽ))...((ノ ̄□)ノ アワワ

他の方は他の曲のリードでsuwanよりもたくさん活躍の場があるため、もちろん誰も代わってくださることなく・・・

他の人たちはリードあてられても即全部歌えているのに、suwanは一人だけ全部歌いきることができなかった。ごめんなさい~~~(ノ_・、)シクシク
この曲は何度もゴスペルで歌っているのに、いかに自分がリードを聞いていないかを思い知らされた。そして自分のアドリブの出来なさにもただただ青ざめるのみ。他の人のリードの注意点は具体的なものなのに、suwanだけが注意をうけるレベルすら達していないよ。うわぁぁぁ~~~~ん!!今週の出張移動中、ひたすらMD聞いとこう!!

今回の楽しみは、Nanaoさんとの初共演!
Nanaoさんのリード、細かい動きがコロコロ入ってて繊細!メリスマがあまりできないsuwanは刺激をうけました。

ピアノは関西の誇るあのスペシャルピアニスト!!こんなファンタスティックな場に参加させていただけることにモーレツ感謝です♪
次回の練習でもう本番。自主練、がんばる~(炎_炎)



続いて、1月29日のライブにむけてのなんばのスタジオで練習2時間。

●本日のメモ●今日は隠すほどではないけど、一応(;^_^A
読みたい方はカーソルで反転させてお読みくださいな。

1曲目、リズム変更。
2曲目、走りがち、テンポキープを。
3曲目、ハモリバージョン。ラスト6回。

どの曲も今はまだ、ただ音程とリズムと英語を追うのに必死で表現するところまで至っていない。まだまだ荒削り。
特に1曲目の最初の入り、一番大事なのに音と声がバラバラだなぁ。ここはブレスする時点で高めのピッチ意識が必要。次のシーンのためにもとにかく美しい声でそろえて歌いたいものです。

強弱、抑揚、声質表現、歌いまわし、もうちょっと勉強しておこう。
語尾の処理、どこまで伸ばすかをそろえたらもう少し揃って聞こえるかな。

テナー、歌の部分は3人でもなんとか他のパートに負けないくらい声が出せているけど、スキャット部分はさすがに低音の聞こえにくさと人数の少なさで、聞こえづらい。ここは声の出し方&響かせ方、要研究。
次の練習ではパート内でそろえることを心がけたい。


そうそう!ベティさんに素敵な素敵なクリスマスプレゼントをいただいたんでした!!
もう、ベティさん、だ~~~~いすきっっ(*^_^*)

キラーソング!?

今日はお歌2時間+2.5時間の合計4.5時間コース。というわけで2つ目の記事(^ー^*)えへ

三昧で燃え尽きた後、休憩&買い物を済ませて、18時半からと20時からライブにむけての自主練。
前回の師匠特別レッスンにいたメンバーはたいち氏とsuwanのみ。他のメンバーは音が自信なさそうな感じだったので、再び音取り練習に時間を費やす。なかなか先のステップに進めない。自信のなさからか、もっと声が出るはずのメンバーの声がでていない。

もう残り1ヶ月なのに。。。
さすがにちょいと焦ります。




19時からは通常レッスン。
5月のライブにむけてのクラス曲の音取りを進める。

ユニゾンが続くため、どんどん音取りが進む。今日だけで6ページ音取り終了。
今月は仕事がまじで忙しかったから、楽譜読み込んでの予習はできてないけど、移動中のヘビロテ曲集の中に入れておいたおかげで、頭の中になんとなく音が入っている。でも英語の発音、難しいなぁ。お正月にしっかり時間をとって勉強しておくことにしよう。

さっきの三昧で声使ったから、ちょっと体力温存してました(;^_^A
でも帰りの電車でレッスンの録音聴いて、あまりに声に気合いが入ってなくって反省。これはきっとユカリ先生だったら激怒したんちゃうか。寺尾先生だから許されているのでは!?

ウィスパーといえど、やっぱりある程度、声出して歌ったほうが良かったなぁ。無理して出すのはだめだけど、それにしてもこれは手抜きというか、気が抜けすぎ。せっかく先生が一生懸命指導して、はっちゃんもしっかりピアノ弾いてくださっているのに。。。

suwanはここで習って3年目と中堅になろうかというレベルだけど、今日の参加メンバーの中ではsuwanは2番目に長く、まわりは1年目~2年目ばかり。(のど痛めて歌えなかったチーママ除く)
他のメンバーへの影響を考えたら、やっぱりもうちょっとしっかり歌えばよかった。

クラスでの自分の役割と「先生に教わる」時間の大切さを見失っていたかも。
齋藤孝氏の本に書いてあった学ぶ側の心構えに共感したはずなのに。チーム内での自分の役割なんて普段仕事でいつも考えていることなのに。
気を引き締めよう(>_<)

チーママに帰りの電車で指摘されたことを思い出す。入りのピッチが悪いって言われたけど、それは入りで躊躇しているのが原因でしょう。控えめさはここでは決して美徳ではない。
一人一人が声を出そうとしなければ、お客さんに人数よりも声がでていないという印象を与えてしまう。確かに今日の状況はライブ1ヶ月前とは思えない。

他のグループも出演するライブだから、お客さんは「比較」するという前提で演奏したほうがいい。例え衣装やMCが良くても、やっぱり「歌がよかった」と思ってもらえないと悲しい。

明日も練習です。
気合い入れなおして、がんばります!!

ゴスペル三昧「My Life, My Love, My All」後半

2ヶ月に一度のお楽しみ!「大西・寺尾のゴスペル三昧」。
「The Gospel」という大規模のライブにむけて練習を重ねているんですが、今年は本番が6月2日に中央公会堂でとのこと。φ(.. ) メモメモ

さて、今日はイチョウおじさん、家庭教師ナッツが大活躍(^-^)
the rebirth of kirk franklin
今日の曲は前回に引き続き、Kirk Franklinの「My Life,My Love,My All」。
本コースで既に音取り、練習していることもあって、余裕の気持ちで臨んだのですが、今まで参加した中で今日の練習が一番熱く濃く、全力を出し切って燃え尽きる三昧となりました!なんせ2時間休憩なしでノンストップ!休憩をとることを全員が忘れるほど集中してました。

ソプラノで小梅さん、テナーでロッキーさんが朗々と歌い上げ、迫力ある演奏!いやぁ、本当に「うたったぁぁぁ!!!」という満足感というか達成感のある三昧だった!o(^-^)o

練習中に、先生方お二人が「頭に血がまわらなくなるほどしっかり歌う」という話をしてましたが、リフレイン練習中、最後に曲を通したとき、まさに目の前が3回白くなりかけ、前に倒れるかと思った。貧血寸前へろへろりんこ~。教会でぶったおれる黒人さんの様子がちょっとわかった気がする。こんな体験は初めてです。新しい世界の壁をあけたのかもしれない!(*^_^*)

ある意味、先生方との真剣勝負!声を先生にぶつけるつもりでがんばったもんね!
おかげで今日は「メゾちっこいわ」攻撃はなく、それどころか、5ページのmy past部分でソプラノが「そんなんじゃメゾとアルトに負けるで~」と言われてたくらい(*^_^*)なんか嬉しい♪

以下、ネタばれ御免。
今日の内容はあまりによかったから、やっぱり自分の勉強と記録のために残しておきたい。
嫌な人はどうぞ読まないで。読みたい方はカーソルで反転させてお読みください(;^_^A

●楽譜変更点●
①4ページ3段目2小節目最後の「all」のアルトとテナー、小節のギリギリまで伸ばす。つまりソプラノが「My past」と歌うところの下を支え、ブレス1拍分で「My past」へ。

②5ページ3段目2小節目「oh,Lamb」はソプラノのみ。アルトとテナーは4段目2小節目の3パート分かれる「ren-der to you」から入る。

③6ページラスト、ソプラノの音は「Well done」はやっぱり楽譜どおりでレ~レドシ~。

●本日の練習ポイント●
①4ページ3段目「my all」かけあい部分は、息を出し切る!中途半端におなかに残さない。ブレス重要。

②「me new」の次の「oh,Lamb」で弱めない!音量・エネルギー保ったまま地声で。

③8ページのかけあい、息を出し切る!「ren」のボリューム、「You」の最後までしっかり。リフレイン特訓では倒れるかと思った(;^_^A 先生方の歌と手の動きに合わせて、少しでも体得できるよう、suwanも一緒に同じように手を動かす。やっぱり体を動かしたほうが身に付きやすいや(^ー^*)えへ

④9ページ「Jesus,You are」は地声で思い切り良く出す。即ブレスで切り替えて、次の「my life」へ。ここのリフレイン特訓もすごかった…ここでもぶっ倒れるかと思った(;^_^A 

●本日のお言葉●
音量を下げるのではなく、静かにしようとせずに、息を混ぜるだけ。音量下がったらテンション下がる、テンション下がったら音が下がる。そうなるとゴスペルにならない。この曲を選んだ意味がなくなる。


それにしても、自分の声のピッチの低さに頭いたくなる。音痴~~~~!!!(ノ_・、)シクシク 特に「o」母音要注意!

次回は2月17日(土)19~21時で「melodies from heaven」だって!こりゃまた酸欠曲(;^_^Aがんばろ~~~!

「初夢の景色」公開録画!

土曜出勤の振替休暇使って、大阪のNHKホールへ歌いに行ってきました!
今回は寺尾組以外にも専門学校や学生たちが集まり総勢100名!

・・・若いっっ
集合場所でワカモノたちの存在に気おされ気味の寺尾組(;^_^A

まず「コーラス板踏み」。
業界用語だと思いますが、コーラスたちがステージにあがって、立ち位置などを決めます。集合時にあらかじめ立ち位置を決めたのですが、結局ステージにあがった時、寺尾組たちはどう考えてもテレビに映らないという場所だったようで、結局別の場所に。
いままで何回かNHK関連出させていただいてますが、事前に決めていた通りに進んだことは一度もありません(;^_^A まっ、常に臨機応変な対応が求められるっつーことで(苦笑)

ようやく立ち位置決めて、曲を通そうとカラオケが流れた瞬間・・・固まるコーラス隊。
練習の時のカラオケと違う…( ̄□ ̄;)!!
しかも、3コーラスあるはずが2コーラスに。これは寺尾組だけのことでなく、全員が歌の入り場所がわからず、ステージ上でオロオロ。

スタッフたちが調整している間、時間稼ぎに(笑)別のスタッフがコーラス隊に質問する。

スタッフ「この中で10代の人、手ぇあげて」
( ̄□ ̄;)!!

なんちゅー質問やっっっ(-.-;)

そして恐ろしいことに、半分くらい手が上がる( ̄□ ̄;)!!
思わず顔を見合わせるQueenBee嬢とsuwan(;-.-)(-.-;)

スタッフ「じゃあ20代の人ぉ~」

( ̄□ ̄;)!!
これで寺尾組以外、ほとんど手があがる

・・・まわりのワカモノたちが、suwanたちが手を上げていないのを横目でチェックしているのがわかった(ノ_・、)シクシク

スタッフ「それ以上は聞かないことにしときます(;^_^A」

当然ぢゃっ!!!(by寺尾組)



控え室に戻りみんなで歌の確認&練習後、天童よしみさんと歌合せ!
もう!め~~~~っちゃキュートっっっ(≧∇≦)きゃ~♪
でも歌いだすと、さすがの歌声にため息でるわ~。後ろからみていて、体からオーラ出ているのが見えるようだった。一人の出すオーラに100人の歌声がまだまだ負けている。頑張らないといけないなと気が引き締まる。

それにしても・・・肺活量がないというか、学生時代と比べて息が全然もたないなぁ(>_<)
2小節伸ばすだけで息が切れ、3小節持たない。これは腹筋が弱くなったのかなぁ。ショック(ノ_・、)シクシク たまには部屋で呼吸法(ツーーーと息を強く12拍出すとか)やろうかな。



控え室に戻って、再び練習。最終的な立ち位置調整。
全体練習は某専門学校のK先生が進めてくれました。ちなみにsuwanは今回の寺尾組の代表になってたんだけど、最初の打ち合わせの時、彼に「どこかで見たことある気が…」って言われました。こちらもおんなじことを思っていた。う~ん、なぜだろう。どこでだろう。おととしの天保山?まさかねぇ…(;^_^A

K先生はさすがあれだけのワカモノたちの指導をしているだけあって、テンション高く、ガマン強く(笑)、わかりやすい指導だと思いました。某社長の「T氏よりもかっこええんちゃう」の軽口に、即否定のQueenBee嬢。さすがです。生徒の鑑です。

ちなみにステージ上はだいたいこんな感じ(正確じゃないよ)
    ○○○
    ○○○
   ○○○
  ●○○
  ○○○
○○○
○○○
○○○
   ○○○○○○○○○○○○○○○○○○
   ○○○○○○○○○○○○○○○○○○
   ○○○○○○○○○○○○○○○○○○

          ◎←天童よしみ

黒丸●がsuwan。う~ん、多分これはテレビほとんど映らんな(;^_^A
その後カメラ・リハーサルも無事終了。
そうそう、私ら「ニュー・イヤー・ファンタジー」という名前だったようです(笑)



控え室に戻り、お弁当(夕食)が来るまで約1時間、控え室にカンヅメ状態。外出不可とのことだったので、ひたすら部屋でぼ~~~~~~っと過ごす。

ミニ・キーボード持参したワカモノ(女性)が一人発声練習を始めた。すると、他の人たちもそれぞれどんどん歌いだす。ピアノの周りで「I Believe I Can Fly」を練習するグループ、数名でダンスの練習をするグループなどいる中、一人発声練習をする彼女はもう人目も気にせず延々声を出す。

それがなんちゅーか、夜、夢に出てきそうな声(;^_^A
地声で「イーーーーー」と地声を出してポルタメントでオクターブ上の音まであがり(ここで裏声に切り替え)、ビブラート効かせて1小節分くらい伸ばした後、またポルタメントかけながらオクターブ下の音(地声)に戻すというものなんだけど、これを延々続ける。

しかもその彼女に呼応するように、別の場所から同じ発声が聞こえてきたりして。すると、どんどん彼女の声も大きくなってくる。発声で会話しているかのよう。控え室内、奇声が飛び交い、異様な熱気にあふれてました。

最初、ワカモノたちは練習熱心だと感心していた寺尾組たちも、それが数十分も経過すると「イーーーー~~~~~~~~~ーーーーー」の声に体から生気を引き出され奪われるようで、だんだんぐったりしてきた。最後はもう疲れのあまり妙な笑いが止まらなくなる。
あの感覚はこのメンバーしかわからんやろなぁ。彼女のおかげでクラスやグループの壁を超えてメンバーの心が1つになりました(;^_^A

お弁当がきたらさすがに静かになる控え室。せっかくなので寺尾組で円になって座って食べながら自己紹介。まるちゃんのお友達ERIさん、翼氏と仲良くなれて良かった(*^_^*)

しばらくすると再びあの発声が(;^_^A
「食べ終わったらしい・・・」の言葉に全員苦笑。
熱気と声からちょっとはなれようと、本番まで廊下に移動。

通りがかった某社長「あなたたちたくさんの時も正直大変だけど、今回はもっと疲れる…」とぽつり(;^_^A

でもね、ワカモノたち、返事とあいさつはめっちゃしっかりしているんです。suwanたちにも何かあれば挨拶にくるし、すれ違うときに「お疲れ様です!」とぺこり。う~ん、まさに中学・高校の部活のよう(*^_^*)。しかも「今日はゴスペルとは違うんだから光りモノ・アクセサリーはなるべくつけないようにしよう」などと話し合っていたりして(^-^)ほほえましい。

でも、歩く時にステージ上であってもくつをぺたんぺたん、カンカン鳴らして歩くし、ちょっとでも間があくと隣とぺちゃくちゃしゃべっているし、礼儀正しいのとそうでないのと両極端(;^_^A



長い控え時間が経ち、いよいよステージへ!
今回は番組のオープニングなのです。幕が下りているステージに上がると、客席からお客さんの声が聞こえる。公開録音のため、お客さんの拍手や笑い声、笑顔も大事な番組の内容ということで、拍手の練習とかしてはりました(^-^)

さあ!いよいよ本番。緞帳があがり、客席がみえると・・・
年齢層、高っっっっ!!!(;^_^A
「わが心の大阪メロディ」の時は関ジャニファンが多いからワカモノも多いんだけど、今回は完全に年配者向けだもんねぇ(笑)
ベティさん情報によると「関ジャニのファンはうちわをたくさん持って振ってたけど、今日のお客さんは双眼鏡でこっちをみてた」だって(笑)

歌はやっぱりあっという間に終わったけど、やっぱり楽しかったぁ~~~!最後まで笑顔で歌いきりました(^-^)
初参加のママやアッキーも楽しそうでよかった。

そしてなにより、今日でまた人の輪が広がりました。「また、いつか、どこかで」と言葉を交わしてお別れしましたが、本当にそんな機会があることを祈っています。

師匠、素晴らしい機会を与えてくださって、本当にありがとうございました!今日の楽しかったこと、思ったこと、感じたこと、経験を次のステージに活かします!(^-^)v

明日は本番!

いよいよ明日は本番です。
肌荒れで顔がボロボロなのが悲しいけど、まぁどうせ映らないでしょう(;^_^A

★明日のポイント★
①「a」は前歯6本見せて(^▽^)
②「u」は「o」の口で(^。^)
③とことん笑顔で歌おう!(^O^)

いい歌が歌えますように!!

NHK練習&LOOPライブ

実はまた師匠のご厚意により、NHKの歌番組でバックコーラスすることになりました!今回は収録番組なので、生放送ではないのですが、ななななな~~~~~んとっっっ!!!あのっあのっ天童よしみさんのバックコーラスなんです!!(≧∇≦)きゃ~♪

NHK大阪ホール5周年特集番組「初夢の景色」
1月4日午後7時30分~午後8時43分に総合テレビで放送予定です。ただし。学生ら含む100名のコーラスなので、まぁぁぁ~~~映らんやろなぁ(;^_^A

今日はその練習。suwanは今回はソプラノ。演歌なので、裏声の完全コーラスモードで歌います。コーラスの時は、常にレガート歌い、つまりずっとなめらかに息を流して歌うのです。ドミソド↑~という跳躍音をいかに響きを変えずなめらかに美しく歌うか、めっちゃ集中して歌いました。

曲は当日まで内緒(^ー^*)えへ。



さて、今日は谷町6丁目のライブハウスPage-Oneで、土6クラスLOOPのライブでした!土6には友人多し!しかもショコラテラメンバーのちょんさん出演するので、はりきって応援しにいきます!会場にいくと、ちー&りーもいたので、一緒のテーブルに(^-^)

まずはお得意のアカペラ曲「Standing In Front Of You」からスタート。さすがに歌いこんでいるだけあって、声がしっかりまとまっていたと思います。

MCはさんで「Shake The Foundation」「This Little Light Of Mine」「Do You Know Him」3曲連続演奏。
Nさん始め4人のテナーの音圧のすごいこと!かっこええ!しかも「Him」の「m」とか、「mine」の「ne」とか、語尾がしっかりはっきり聞こえる。くぼっちゃんの思い切りの良いリードにニヤリ。

残念だったのが、マイクの調子がめちゃくちゃ悪く、ハウリングばかり起こしていて、歌っている方々も辛そうだった(>_<)。

「My Life Is In Your Hands」はショコラテラで歌ったばかりだから、他のチームがこういう風に抑揚つけるのかと参考になりました。
「I Will Follow Him」ではちょんさんがリード!ほぉ~う、ちょんさんリード歌えるのね~んと、チェックするちー&りー&suwan(☆。☆)きら~ん
ここで、曲のオケが途中で、しかも一番大事なシーン転換のところで止まってしまうハプニングが( ̄□ ̄;)!! 気を取り直して最初から歌いなおし(;^_^A ライブでは何が起こるかわかりません。明日は我が身と思いながら見てました。

そうそう、「Jesus,Oh,What A Wonderful Child」を客席もみんなで立って振り付けながら歌ったんでした!これってアンディさんがよくやっていた振り付けだ。なつかし~(^-^)
リードはNanaoさん!Nanaoさんの歌い声、しっかりと聞いたのは初めて。「綺麗な声」という前評判を裏切らない高音でした(^0^)/
この曲の後、よっぱらいsuwanはビールグラスをひっくり返す(>_<)あ~あ。

最後は「Oh,Happy Day」。いっしょに客席で歌いながら聞いてました。

ライブ終了後は、お客さんもみんなで輪になってプレゼント交換!今日ライブ参加者は全員500円くらいのプレゼントを持っていくことになっていたんです。曲に合わせてみんなで時計回りにプレゼントをまわしていくo(^-^)o途中、一人で2つ持ってたり、3つ持ってたりするのはご愛嬌(;^_^A

suwanがあたったのは・・・
包みの大きさにみんなチェックしていたにごうさんからのプレゼント!
ブーツ用のシューキーパーかなぁって予想。




あけてみると・・・







どど~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ん!

うまい棒!



でかっっっっ
隣に2ℓペットボトルを並べてみました(;^_^Aすごいでしょ!
あけてみると、通常サイズのうまい棒がざっくざっく出てきましたとさ。

このプレゼント交換があまりに楽しかったので、ショコラテラ今年最後の練習日にさっそくしようということになりました♪楽しみぃぃぃ(^ー^*)えへ

幽霊のマネ、しとく?

通常のゴスペルレッスン日以外に、1月29日にむけての練習。
はっちゃんのスタジオギアにお世話になります(^0^)/ここは良心的なお値段で、本当に有難いです( ̄人 ̄)ありがたや~

19~20時まで師匠が練習をみてくださいました(^0^)/
3曲それぞれ聞いていただき、不安な場所を確認していただきます。音程、英語の発音や歌い方など確認。

①とにかく原曲をききたおして、まずは原曲のマネができるようにする。
②各自が意識して、ちょっと大げさに表現する

ウィスパーで歌う部分、地声で歌う部分、声をしっかり出す部分、英語発音を意識する部分、一人一人が表現することが大事。
suwanは毎日3曲ひたすら聞いているけど、最近は流し聞き状態になっていたかも。今度しっかり楽譜見ながら表現考えてみよう。

師匠と入れ代わりで20時~21時に、はっちゃん登場!
ななななな~んと!はっちゃんから歌のご指導うけることができました!もちろん豪華なピアノ伴奏付き!!!(≧∇≦)きゃ~!今日はなんて贅沢な日なのっっ!!!

2人で1本のマイク使っての練習もしてみました。ああ~ん。録音しておけばよかった(>_<)

今日はソプラノがいなかったので、アルトとテナーだけでの練習だったんだけど、なかなかいい感じになってきました(^-^)
終わってから例によって例のごとく自画自賛大会(笑)
やっぱりおめでたい私たち(*^_^*)(*^_^*)

メンバーのひとりがぽつりと「残りの練習少ないですね」といった言葉にやっぱり身が引き締まります。残り練習回数が少ないからこそ、それぞれ自主練・勉強をしっかりして練習に臨みたいものです。
お忙しい中、仕事の合間にかけつけて熱心にご指導くださった師匠&はっちゃんにご恩返しするのは、それぞれがしっかり勉強して練習に臨み、本番に最高の演奏をすることでしょう。
がんばろ~o(^-^)o

新曲音取り開始

18時からと20時から、1月29日ライブにむけての自主練。

毎回参加しているメンバーは歌えるようになってきた。
でも、練習出席率と残りの練習回数を考えると、練習欠席メンバーも注意点を共有できるように工夫しないといけないなぁ。

みんなそれぞれ仕事や他の活動で忙しくって練習に来れないんだから、あまり練習増やして負担をかけたくないと思っていたけど、みんなが毎回練習出られないからこそ、回数増やして、どれかの練習に出られるようにしておいたほうがいいのかなぁって思った。

だって、今回のライブが初舞台のメンバーがたくさんいるんです。
初めてでないメンバーにしても、これほど豪華なバンド編成、スペシャルゲストのいるライブに立つことは、またとない機会!しかも師匠のHPやメルマガでも告知されたから、師匠やハート&ソウル目当てのお客さんがたくさんくることが予想される。

自分達のステージを成功させて「またライブしたいっ」と思えるように、そしてこんな素晴らしい場でプロの人たちと同じステージで歌う機会を与えてくださっている師匠の顔をつぶさないように、やっぱり練習を頑張りたいものです(^-^)
うん。たとえ参加人数少なくても、後で後悔しないように、一つ一つの練習、ベストを尽くそう!



1月29日(月)バナナホールでのライブのフライヤー(告知ちらし)ができました(^0^)/
19:30スタート。前売り1800円、当日2000円。
フライヤー持参すれば、当日でも前売り料金で入場できます。
チケットぴあ、ローソンでもチケット発売してます!
お時間ある方、見に来て~~~!聞きにきて~~~~~!!!

さて、今日は「The Weight」「Hello Sunshine」「Shake The Foundation」を復習した後、5月のライブにむけて、新しい曲の音取り開始です。

曲は師匠が土7に合うものを選んでくださいました。
アップテンポの曲とバラード曲と、2曲考えてきてくれたのですが、聞いてみて全員一致でバラード曲に。つか、もう1曲は去年別で歌ったからねぇ(;^_^A

ネコにかつおぶし、suwanに楽譜。
ああ、新しい楽譜をもらった日は、もうなんでこんなにわくわくするんだろう。帰りの電車の中、ず~~~~~~っと楽譜を眺めていろいろ想像してました(*^_^*)

音符がすべて消えちゃっている部分が何箇所かある。次回確認しておこうφ(.. ) メモメモ
って、今は1月ライブの3曲が大事。こっちの自主練&お勉強、がんばりましょう。
カレンダー
11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。