FC2ブログ

番長の思う壺…にはならなかった(;^_^A

今日も長いmusic lifeだったので、2回に分けて書いております(;^_^A

みほりんさんと梅田ディアモールからなんばに移動。食事をとって、おなかを満たして、18時からは土7メンバー4人で2月19日の「ザ・ゴスペル」の自主練です。

鏡のある部屋だったので、鏡で口や表情を見ながら歌います。意識が顔にいくと、歌詞や音を間違える(>_<)。「Kumbaya」も「Stomp」もまだまだだ~。でも、間違えることで、まちがえやすいポイントが自分でわかるので、次から注意することができます。やっぱり何度も歌うことが大事だわ~

さっきまでハート&ソウルの素晴らしい歌を聞いてたおかげで、自分もうまくなった気になっていますが(笑)、歌ってみると今日は声の調子がイマイチ。つか、悪い~~~~(>_<) 乾燥しているからかなぁ。お茶をごくごく飲んでのどをうるおします。

そうそう、このまえ「Stomp」の中の「G.P.」が何か分かる方教えてと書いたら、メールいただきました!「Gods Property」(カーク・フランクリンのクワイア)だそうです。おお!カークが「G.P. are you with me?」とクワイアに呼びかけているのかっ!なるほど~。ということはだ!この曲を歌っているときは「Gods Property」の一員になった気分で歌えばいいんだ!(笑)
Fさん、ありがとうございましたっ!(^0^)/

後半は「Hail Holy Queen」の練習。みほりんさんのリードの練習を中心に、ここは別の人がリードをしたほうがいいのでは、リードは2~3名いたほうがいいなど、話がでてます(笑)。勝手に決めたらみんなにおこられますよ(;^_^A
まっ、ソプラノの皆様でご相談くださいな<他人事(; ̄з ̄)♪~♪~~♪♪
番長と裏番が、ラストのオタケビ部分をどちらがするかでもめている。二人それぞれに「なぁっ!」って同意を求められても、二人とも怖いので大事なので、敵にはまわせず、返答に困るKobuちゃんとsuwan。いや~、困りました。{{ (>_<;) }}



19時からゴスペル・レッスン。師匠はいつもの姿に戻ってニット帽&眼鏡でした(苦笑)

●本日の発声
今日はハーモニー作り、耳を鍛える練習を多めにしました。
ドの音だけを鳴らして、ド・ミ・ソの和音を歌う。これができるようになったら次のステップはマイナーな和音取り。ドの音だけを鳴らして、ド・ミ♭・ソの和音を歌う。これはちょっと頭を使ったぞ。こういう練習をして、感覚で和音を覚えることってめっちゃ大事です。がんばる~

ウィスパーの練習も久しぶりにありました。息をどんどん流します。「You Are」を歌うのに必要なウィスパー練習。感覚忘れないようにしたい。

同じ音を出しているのに、高い周波数の場合、下の周波数の場合、真ん中の周波数の場合で声が違うということを図解&歌いわけしてもらいました。同じ音でも、正しい音とピッチが下がっている音まで歌い分け。つか、自然とピッチが下がるのは分かるけど、意識してピッチの下がった音を出すなんて、びっくりです。

さて、「Hail Holy Queen」の音取りは前回で終わったので、本格的な練習に入ります。

やっぱり入りの準備、ブレスが遅い。恐る恐る入るので音も崩れる。「H」の子音をもうちょっと早めに息を出しておけばいいのになぁ。ってテナーは最初の部分を歌わないので、いいたい放題すんません(;^_^A
最初の部分、どんどん遅く重くなっている。自信のなさが重さにつながっている感じかなぁ。

ここで師匠のとある提案に5分ほど練習中断。これはみんなさすがに推薦もできず、全員固まる。石化。ソプラノ軍団がQueen Bee嬢やsuwanを陥れようとしたが失敗。
suwanの、見慣れていない人が見たら、絶対ひくもん(;^_^A

やっぱり今日は声の調子がイマイチ(>_<)、のどがガラガラしてるし、声がひっくりかえるし、低音の音程が安定しない。こういうときはあまり音量出そうと無理せずに、発音に注意したり、どう歌うかを考えるようにする。
そうそう、今日は巻き舌を入れすぎないよう気をつけました(笑)

途中、録音したMDをみんなで聴く。プミラさんの「思ったよりうまいなと(;^_^A」という言葉に大笑い。ここで自画自賛っすかっっ!(笑)

しかし残念ながら冷静に聴くと、やっぱり全体的に重い。なめらかに歌うところと、軽やかに歌うところ、息の流し方、はね方、要研究ね。
アルトは新人さんの割合が高いからどうしても弱くなっちゃうね。suwanがもう一人いたら、喜んでアルトに行くんですが(;^_^A

みほりんさん、練習の甲斐あって、リード見事に歌いきりました。もうこれで、一人で全部いけますねっ♪(^-^)

シーンの歌い分けが今後の課題です。「表情を変えること」、みんながんばりましょ~!

ブログ打っている間に、ベティさんよりメール入る。
なぬっ…( ̄□ ̄;)!! あわてて本日のレッスンの録音MD聞き直す。
確かに…音程まちがえて、見事なまでに堂々とアルト歌ってる…(爆)
全然気付かなかった~(T_T) ご指摘ありがとうございます~m(_ _)m



20時から、今回も土6クラスと合同でザ・ゴスペルの自主練。ザ・ゴスペルの練習は一日増えたのですが、suwanは15日しか出られそうにないので、やっぱり自主練して15日にはある程度歌えるレベルになっておかないと(>_<)。がんばる~!

「Kumbaya」の後半、ためしに裏声?ミックスボイス?というような声で歌ってみました。のどは地声で歌うよりも断然楽。あとはこれで本当にあっているのかだなぁ。
やっぱり声をしっかりとみてもらいたいものです。

18時の自主練で何度もまちがったおかげで、20時はちょっとはましになりました。やっぱり練習は重ねれば重ねるほど覚えるし、よくなるものです。
さて、明日はキリヨシ練だぁ!
スポンサーサイト



Heart & Soul ライブ!

06-01-28_15-52.jpg

1時半にみほりんさんと梅田で待ち合わせ。今日はディアモールで大好きなハート&ソウルのライブなんです(^0^)/

10分前くらいに着くと、椅子がちょっとしかないので立ち見でした。それでも立ち見の最前列に。これは座ってみるよりもよく見える場所かも(*^_^*)


06-01-28_14-12.jpg
4人の衣装、全員ジーンズなんだけど、女性3人はそれぞれ色とりどりの華やかなものでした。しかし一番圧倒されたのはhideki氏!茶色の毛皮のコートにおっきなサングラス…どこからどうみてもコワイ人です(;^_^A

akkoさんがみほりんさん&suwanをみて、あっ!(^-^)と反応して会釈してくださいました。師匠のライブで前の方にいたから顔を覚えていてくれたみたい(*^_^*)うれちぃ~♪

さて、14時から第1部スタート。
hideki氏のソロで始まったその曲は「I Believe I Can Fly」!去年のゴスペルライブで、Thaniwaちゃんのいる木8クラスが歌った名曲です。
hidekiさんの柔らかくまろやかな歌声にうっとり。2番から女性3人がコーラスで入ります。「woo」「Ah」ってスキャット歌っているだけなのにうまい!美しい!

続いてビル・ウィザースの「Lean On Me」。これまたリードはhideki氏。めっちゃかっこええ!
アルトのKOZさん、やっぱりうまいわ~。歌も動きも目が離せないというか常に魅きつけられる。声がおでこにあたってでているよう。
テナーのakkoさんは声がほおにあたって出ている感じ。艶のある声。ポルタメント、絶品!
ソプラノのもんちさん、前歯に声をあてている感じ。口が本当におっきく開いていて、舌の動きまでよくみえた。
3人とも本当に口が大きくあいている。見ていて気持ちいいわ~。

3曲目はもんちさんとakkoさんのデュオで「Always」。
もんちさんのウィスパー・ヴォイス、めっちゃきれい。akkoさんの低音、めっちゃ低い声なのに常に美しい響き。同音オクターブで歌っている時の声のそろい具合に感動しました(T_T)

4曲目は4人そろってアンドレ・クラウチの「Jesus is the answer」
ユニゾンから4パートに分かれた瞬間、ぞくっとした。いいっ!
リードのakkoさんの歌うときの表情、いいわぁ。まばたき惜しんでじ~~~っと見ていたら、akkoさんもこっちを見てにっこりして歌ってくださった気がします(*^_^*)
もんちさん、息を吸うときにわざと音がでるブレスで、フェロモンだしまくり。(。-_-。)ポッ♪

5曲目は全員手拍子で「Ain't no mountain high enough」!
KOZさんの英語の子音の入れ方、すき~!母音のビブラートも心地よい。ああ~ん、やっぱり素敵っ♪

アンコールがかかり、小田和正の「言葉にならない」
ハーモニーの美しさに鳥肌たちました。泣きのビブラート入った切ない歌声に胸がきゅんとします。
akkoさんのハミング、めっちゃ響いていて心奪われました。これはすごい!鼻にびりびり声があたっているんやろなぁ。
ブログ書きながら録音MD3回戻して繰り返し聞いちゃったよ。



第2部までちょっと時間があったので、スタバでお茶。さっきまでの興奮さめない二人です。素晴らしい音楽を聴いた後で、テンションあがりまくり。最初はいろいろ話をしてたけど、途中から楽譜を取り出し、「Hail Holy Queen」の復習(笑)
みほりんさんがリード・ヴォーカルになっているので、どう歌えばいいか、あ~したら、こ~したらと話をしているうちに、MD取り出してイヤホーン二人で片耳でわけて原曲を聞き、結局店内でリズムうちをしたり、歌っている二人。ヾ(- -;)
ちょっと騒がしいくらいの店内でちょうど良かったわ。おほほ♪
ほ~んとに私たちったら、なかよしさん&おばかさん(*^_^*)



16時から第2部。ちょっと早めにいったので、今度は椅子に座って聴くことができました。それも最前列(笑)。師匠だけでなく、ハート&ソウルまでおっかけようかという勢いの愛すべき二人です。
akkoさんにまた会釈されちった(笑)(≧∇≦)きゃ~♪なんかこっちの方が照れてます(笑)。完全に顔を覚えていただいたようです。(^ー^*)えへへ

1曲目はhidekiさんとKOZさんのデュオ。二人とも衣装代え、紫の柄物でそろえてはります。
KOZさんの歌声、低音から高音まで「地声」ではないんだよなぁ。でも裏声でもない。勢いとハリのある美しい声。あれがミックスボイスか?あんな声が出せるようになったら「Kumbaya」も歌いこなせるんだろうなぁ。

2曲目は「Oh,Happy Day」。客席クラップうちながら聞きます。
ハート&ソウルバージョンは爽やかで軽やか。のどに余計な声が入っていないんだなぁ。

3曲目は「We're all alone」。しっとりと美しいハーモニーで聞かせます。自然と体が揺れる。もう、ただただうっとりすることしかできませ~ん。

4曲目は「Marry You」。これは吉田拓郎の「結婚しようよ」を英語バージョンにしたもの。こういうアレンジも面白いね~。

5曲目「Love The One You're With」。ノリノリで客席もクラップうちながら聞きます。4人ともリズムのノリ方がかっこいいんです。目でも耳でも楽しめます。

6曲目、hidekiさんが「カーク・フランクリンの曲で、ゲストとしていろいろなシンガーが…」と紹介する間、みほりんさんと「もしかして…!」と期待。そう!やっぱり「Lean On Me」でしたっっ!ヤッター!!\(^0^)/顔を見合わせ、手をたたいて喜ぶみほりんさん&suwanをみて、ステージからakkoさんがにっこり笑ってました。(^ー^*)えへへ

ライブ3回目、しかもライブ録音した「Lean On Me」を何十回と聴いているので、だいたい誰がどこのソロを歌うかわかっている。一人ひとりしっかり見ながら聞くことができました。
でも…5人での「Lean On Me」を聞きなれると、4人の「Lean On Me」はちょっとだけ、ちょっとだけもの足りなかったデス(>_<)。ごめんなさい。

ここでもアンコールがかかる。まわりを見回すとものすごい人だかりができている。歩く人を止める力をもっているハート&ソウル、万歳!
アンコール曲は「スタンド・バイ・ミー」でした(^0^)/

suwanはゴスペルではアルトかテナーを歌っている。アルトの時はKOZさんのように、テナーの時はakkoさんのように歌えるようになりたいなぁと思いながら聴きました。

ハート&ソウルの歌声を満喫して、すっかり自分もうまくなった気分になっているおめでたい二人(笑)
さて、これから3時間歌います。この模様は分けて書きます~。
カレンダー
12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索