スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご指名きた・・・(>_<)

今日は寺尾先生のピアノ弾き語り生演奏のオマケが!!
声の調子がめっちゃいいということで、先生終始ゴキゲン(笑)

「What a friend we have in Jesus」を最後まで音取り完了。
今までの中で一番難しかった…(ため息)
こんなんうまく歌えるんやろか。

この曲には譜面を見るからに音もリズムもさらに難しそうな
リードボーカル(女性ソロ)がある。
いつものように「この曲のリードは誰に…」の言葉に
全員いっせいに顔を伏せ、身動きを微動だにしない生徒たち。

せんせ「じゃあ、suwanさん」
スワン「……!!」(油断していたので驚きのあまり声もでない)

せんせ「そんなんいうんやったら…絶対やって!」(だだっこ口調)
    (注意:誰も何もいってないですって~)

スワン「ええええええええ!!!!!!。。。。…(ノ><)ノ ヒィ---
    そ、そんな~~~~~~~~~~~~~~~!
    諸先輩方に……オロオロ(゜0゜;))((;゜0゜)オロオロ」

周りを見回すが、誰も救いの手をさしのべてはくれなかった…
せんせ「諸先輩方は他の役があるの!」

・・・うちのクラスは人数が非常に少ないため、
今日の参加者には確かにすでにソロの役が当たっているのでした。
しかも「は~い!私ソロします~♪」という積極的な人はいないし。
よりによってこの曲でですかいな。( ̄_ ̄|||)

次の練習、来週やん・・・
アワワ ヽ(□ ̄ヽ)) ... ((ノ ̄□)ノ アワワ
今日のスーツの色よりも青ざめるsuwanさん。

音取りソフトちゃん(8月21日の日記参照)、
さっそく出番がきたみたいよ・・・・・・
スポンサーサイト

Gospel初舞台!!

24時間テレビのイベント参加。
衣装の指定は上が白、下が黒。
白のTシャツと黒のシフォンスカートを選ぶ。
数年ぶりにマスカラをつけ、ビューラーでまつげをぐいっとあげる。
ゴールドのアイシャドーと、ほおにチークもいれる。
口紅はライトに負けないように一番赤いもの。
最期にラメ入りマニキュアで出来上がり。

移動中もずっと「Joyful Joyful」を1曲リピートで聴く。
天使にラヴ・ソングを…2

昨日5時間の猛特訓のおかげで歌詞はばっちり覚えた。
メゾの音程も数箇所あやしいところが残っているが
みんなのなかで歌う分には問題ないかな。

私たちの歌う直前は、はなぢブーの衣装を身に纏ったベリー・ダンス。
すげ~~~!!!
お胸が~~~~~!!!
お腰が~~~~~~~~!!!
いいもの見せていただきました。(合掌)

読売テレビロビー内に仮設の狭いステージに
70名がぎゅうぎゅうづめで乗る。
寺尾先生の言葉を借りると
まさにイナバ物置、100人乗っても大丈夫!?の状態。

歌が始まると、みんな一気にテンションが上がる。
外で練習したときと声の出具合も集中力も全然違う。
たのし~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!
自然と笑顔になり、体が動く。
おなかのなかから声を出したという感じ。
このエネルギー、パワー、そして歌の力が聴き手に伝わったかしら。

swanのかぶりものをかぶったsuwan

本日は寺尾先生のクラスの人たちが9クラス集まっての宴。
よくわからないままにまぁヒマだしと思って参加。

スタジオの中に料理や飲み物がたくさん用意してあって
歌いながら食べながら飲みながら
他のクラスの人たちとも交流を深めましょうという趣旨らしい。
ただ、残念なことに寺尾先生は不参加なんだけどね。

入り口で楽譜をもらう。
ゼクシィのCMで流れている♪パパパパーンの曲!
わ~、この曲の楽譜もらっただけでも来た甲斐があった。
結婚&出産のメンバーが2名いるとのことで
みんなでその場で音をとって、お二人のために歌う。
いいねぇ、こういうのも。

過去、歌ったことのある曲をとにかく歌っていこう!と
みんながどんどん歌っていくんだけど、
最近入ったばっかりのsuwanは歌える曲が少ない。
でも「天使にラブ・ソングを…」に入っている曲は適当に歌い、
なんとなく知っている曲も適当に合わせて歌いで
なんとかかんとかついていくことができたかな。

今日でずいぶん他のクラスの人の顔も覚えた。
(名前を覚えたとはいわない・・・汗)
親元を離れてからずっと一人暮らししているけど
岡山でも神戸でも新しい友達を作ることができているのが嬉しい。
そしてこのネットでも友達がたくさんできた。

世界は自分で広げていかないと広がらない。
これからもなるべく時間とお金が許す限り
いろんなところに顔をだしてみよーっと。

Gospel三昧「Love」

今日は通常のレッスンはお休みだけど
「大西ゆかり・寺尾仁志のゴスペル三昧」というセミナーに参加。
セミナーといっても勉強会ではなく、
2時間でその場で1曲練習して仕上げるというもの。
今日は70人ほどとのこと。

受付で楽譜をもらう。
ゴスペル界では有名なカーク・フランクリンの「LOVE」
20051204192829.jpg

初めて楽譜をもらうときってなんでいつも
こんなにワクワクするんだろう。うれしいんだろう。

早めについたので、受付を済まして真正面のいい場所をGET!
ここなら先生方がよく見える~♪
Aちゃん、Uさんと合流。今回は3人ともメゾでど真ん中の真正面。

ゆかり先生はテレビで見るよりも実物のほうが
ずっと細くて、きれいで、キュートだぁぁぁぁ!!!(感動)
寺尾先生は滋賀でお仕事があるとのことで
キャリングケースをひいて登場!

今日の曲「LOVE」はムードあるバラード。
通常のレッスンでやっている3曲が
元気のある力強い曲が続いているからとっても新鮮。

ああ~~~~~ん、ソプラノさ~ん。
もうちょっとオトナっぽく色っぽくムーディに歌おうよ~
と心の中でダメだし。(自分のことは棚に上げて。おほほほほ)
メゾは人数が少なくってバランス悪かったなぁ。(;^_^A

二人の先生方の掛け合いも楽しく面白く、
本当にあっという間に120分が過ぎた。
あと30分くらいあってもよかったなぁ。(欲は限りない…)
最後に曲を全部通して完成させるとヤッター!という充実感があるね。

終わってからAちゃんのおねーさまと合流。
3人で夕食を食べてから19時からの
おねーさまのヴォーカルのレッスンを見学することに!
おねーさまはドリカムの「ますからまつげ」を歌っていらっしゃった。

すんげ~~~~~~~~~~~~
席を移動してお顔が見える場所まで移動してみちゃったりして。
ドリカムを上手に歌い上げられる人って
fragranceさんくらいしか知らなかったけどここにもいた~
何年もヴォーカルレッスンをうけたらこんなになるのね~

でも、私は一人で歌うよりも声を合わせることがやっぱり好き。
もちろん歌はうまくなりたいし、声も出るようになりたいけど
みんなで歌うのが好き。
たまには一人でボイストレーニングや歌の特訓を受けてみたいけど
メインはやっぱりゴスペルとか合唱とかみんなで歌う方だね。
さ、明日に備えてこれから予習しよ~っと。
カレンダー
07 | 2004/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ライブInfo






最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
プロフィール

suwan

  • Author:suwan
  • ★中学~大学:女声コーラス一筋
    ★高校&大学:合唱指揮にハマル
    ★仕事に集中するため歌STOP

    ★2004年5月:封印を解き、Gospelの世界へ足を踏み入れる!
    ★2004年12月:大学OG合唱団に参加。合唱団佐保スタート

    仕事の合間をぬってあちこち出没してます。見つけたらお気軽に声をかけてくださいね!
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。